初デートで自然に手をつなぐベストなタイミング3選

「大好きな人とカップルになれた!」「初デートの約束ができた!」そんな喜びの反面、どうやって恋人との距離を縮めればいいのか悩む人もいらっしゃるのでは? 

初デートで、まずは「手をつなぐ」ことを目標にしているあなたのために、恋人と自然に手をつなぐベストなタイミングを5つ紹介します。ドキドキが止まらない初デートで、手と手を取り合うための参考になれば幸いです。

1.信号が変わったときや、出発するタイミングで……

・一緒に歩いているとき、信号待ちから信号が変わったタイミング
・待ち合わせ場所からデートに出発するタイミング
・お店を出るタイミング

などなど、歩き出すタイミングで「じゃあ、行こう!」と手を伸ばしてつなげば、自然ですよね。それでも緊張してしまうのですが……。(笑)

座っているときや、ゆっくりくつろいでいるときの方が、手をつなぎにくいんです。だからこそ、歩き出すタイミングがいちばん自然。

どんなタイミングであれ、ドキドキしてしまうものなので、歩き出す勢いで手をつないでみませんか?

【初デート】自然に手をつなぐベストなタイミング3選

2.「手つながない?」とストレートに伝えるのもアリ

また、言葉でストレートに手をつなぎたいと伝えるのもアリ! まだ付き合っていない場合は、デート当日までに「デート楽しみだね!」など“デート”という言葉を出して相手にデートであることを意識してもらいましょう。

デートというワードがあるか・ないかで相手の捉え方も大きく変わってきます。とくに付き合っていない段階なら「友達として誘われたのかな? 異性として誘われたのかな?」とそれすらわかりませんから……。

ちなみに筆者は男友達に突然「手をつながない?」と言われ、断った経験があります。(笑)けれど当時、デートをしている感覚もなく、他の友達も一緒に遊んでいた日だったので、その突然さにただただ驚いただけ。

これが二人きりで、デートという名目のお出かけであれば、つないでいたかもしれませんね。

3.夜道や暗い映画館などで……

デートの終わり、バイバイするまでの暗い夜道や、薄暗い映画館……。明るい場所より、暗い場所の方が周りの目を気にせず、手をつなげますよね。

映画館なら選んだ映画によって、手をつなぐタイミングに迷わなくなります! たとえば、ハラハラドキドキするホラー系やロマン溢れるラブストーリー系なら手をつなぐタイミングが増えるはず。

逆にコメディー系やアニメはタイミングを見失いがちなので注意しましょう。また、入場や退場時などの人が多いタイミングは、はぐれないことを口実に手をつなぎやすいですよね。

【初デート】自然に手をつなぐベストなタイミング3選

初デートで女性から手をつなぐのは、ぶっちゃけアリ?

デートで女性から手をつなぐのは……と悩んでしまう人もいるでしょう。けれどはっきり言わせていただきます! 手をつなぐ発端は女性であれ男性であれ関係ありません。

というのも、男性だって初めて手をつなぐときはドキドキするもの。女性と同じ気持ちです。「断られたらどうしよう……」と不安な気持ちもあるでしょうが、手をつなぐのを断られたからといって、恋愛対象外というわけではありません。

それよりもっと怖いのが、どちらも「手をつなぎたい」とか、「好き」と思っていたのに、気持ちを伝えられないまま恋が発展しないパターン。

この悩ましいタイミングも、ドキドキハラハラするのは最初のうちだけ。恋の始まりならではの緊張感ですから、上手にトキメキと付き合えればいいですよね。

【初デート】自然に手をつなぐベストなタイミング3選

まとめ

付き合う前のデートで手をつなぎたいなら、「デート」であることを相手に認識させること。そして、付き合ってからのデートで手をつなぎたいなら、周りの状況を見計らって、ガンガン手をつないでください!

緊張するのも、不安になるのも、恋をしている証拠です。初々しいドキドキを噛み締めながら、大好きな人と手をつなげるよう応援しています♡

焼肉ハナコの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…