彼氏大好き彼女あるある13選。幸せすぎると感じる瞬間はどんな時?

「彼氏のことが好きで好きで仕方がない」「寝ても覚めても愛する彼のことばかり考えてしまう」という女性も少なくありません。

この記事ではそんな彼氏大好き彼女に焦点を当て、そのあるあるエピソードや幸せに感じる瞬間などについてご紹介しています。

 

彼氏大好きな彼女は多い?

彼氏大好き彼女あるある13選。幸せすぎると感じる瞬間はどんな時?

彼氏のことが好きで好きで仕方がないという、彼氏大好きな女性は世の中に多くいるものです。

寝ても覚めても彼氏のことばかり考えてしまったり、友達や職場の人の前でもつい無意識のうちに彼氏の話ばかりしてしまう女性も意外といるのではないでしょうか。

心から愛せる彼氏がいるのは、とても幸せなことですよね。大好きな彼氏と付き合うことで毎日ときめきやドキドキを感じることができますし、何の変哲もない日常も輝いて見えることでしょう。

この記事では彼氏大好きな彼女のあるあるについて紹介しているので、最後までご覧ください。

彼氏大好き彼女あるある13選

お付き合いをしている男性がいるならば、その人のことを好きだと感じるのはある意味当たり前のことですよね。

ですが、付き合っていくうちに徐々に彼氏への愛情が薄れたり、マンネリに陥ることもありますし、そもそも付き合う前から対して相手のことが好きではなかったというケースもあります。

ですが、彼氏大好き彼女は付き合う前でも長く付き合った後でも、常に全力で彼氏を愛しています。

では、具体的にどのような行動を取っていると彼氏大好き彼女だと言えるのでしょうか? ここからは、彼氏大好き彼女のあるあるをご紹介していきます。

彼氏大好き彼女あるある1:いつもより声のトーンが上がる

彼氏大好き彼女のあるあるとしてまずご紹介したいのが、彼氏の前だといつもより声のトーンが上がってしまうということです。

意識的にやっている場合もありますが、ほとんどの場合は無意識的に、あるいは条件反射的にやってしまうと言えるでしょう。

女性に限らず、人は好意を持っている相手を前にすると自然に声のトーンがあがり、反対に嫌いな人物の前では声が低くなるものです。

だからこそ、彼氏大好き彼女は彼氏への好意が、高いトーンの声にも表れるのでしょう。ただ、自分を可愛く見せるために意図的に高い声を出す女性もいます。

彼氏大好き彼女あるある2:自然と笑顔が多くなる

自然と笑顔になるというのも、彼氏大好き彼女のあるあるエピソードとして挙げられるでしょう。

誰しも好きな人と一緒にいるとそれだけで「嬉しい」「楽しい」と感じ、ハッピーな気持ちになって自然と笑顔になるものです。

愛情がなくなった彼氏が相手ならばむすっとした表情になることもありますが、大好きな彼氏が相手ならば意識して笑顔を作らなくとも、自然と口角が上がりとても嬉しそうで幸せそうな表情になるでしょう。

そんな彼女を見て彼氏も笑顔になりますし、いつもニコニコしてくれる彼女をより愛おしく感じるはずです。

彼氏大好き彼女あるある3:デートの時は準備に時間がかかる

彼氏大好き彼女あるある13選。幸せすぎると感じる瞬間はどんな時?

彼氏大好き彼女のあるあるエピソードとして欠かせないのが、デート前の準備にすごく時間がかかるということです。

対して好きでもない相手とのデートならば、相手にどうしても気に入られたいというモチベーションもないので、手抜きしたおしゃれで待ち合わせ場所まで行くという女性も少なくありません。

ですが、デート相手が心から愛する彼氏ならば「最高に可愛いと思ってもらいたい」「惚れ直してほしい」という気持ちから、おしゃれやヘアメイクを徹底的にこだわり、デート前の準備にかなりの時間をかけることでしょう。

彼氏大好き彼女あるある4:彼とのメッセージは思わずスクショ

彼とのラブラブメッセージは思わずスクショを撮ってしまうというのも、彼氏大好き彼女にありがちな行動パターンとして挙げられます。

もちろん、彼氏大好き彼女と言えども彼氏とのやり取り全てのスクショを撮るのはかなりの少数派です。

ですが、彼氏から甘い言葉や嬉しい言葉をメッセージでもらったのならば、間違えてそのメッセージを削除してしまっても問題ないように、スクショを撮って厳重に保存をしようとするでしょう。

中にはSNSにそのスクショを投稿してはラブラブっぷりを披露し、フォロワーの前でのろける女性もいるほどです。

彼氏大好き彼女あるある5:彼のSNSを遡って見てしまう

彼氏のSNSの投稿をかなり昔まで遡ってチェックしてしまうというのも、彼氏大好き彼女にありがちな行動パターンのひとつでしょう。

心から愛する彼氏だからこそ、できるだけ彼氏について多くのことを知っていたいと思うのは当然のことですよね。

ですが、その気持ちが強すぎる彼氏大好き彼女は、付き合う前や出会う前に彼氏が投稿したSNSであっても、時間をかけてチェックしがちです。

人によってはストーカーチックに思える行動ですが、当の本人からすると大好きな彼氏の全てを知りたいという気持ちゆえの純粋な行動です。

彼氏大好き彼女あるある6:彼の悩み事を真剣に聞く

彼氏の悩み事を自分事として捉え、真剣に聞いてあげるというのも彼氏大好き彼女のあるあるだと言えるでしょう。

特別共感能力が高かったり、親切な性格をしているわけでなくとも、心から愛する彼氏が悩んでいるならば「私の力で救ってあげたい」「せめて悩み事をきちんと聞いて心の重みを和らげてあげたい」と感じるからです。

適当に聞き流すことは決してせず、相槌を打ちながら真剣に彼氏の話に耳を傾け、まるで自分のことのように感じ、適切なアドバイスをするなどできる限り力になってあげようとするでしょう。

彼氏大好き彼女あるある7:服装などを彼の好みに合わせる

彼氏大好き彼女のあるあるエピソードのひとつとして挙げられるのが、服装やヘアメイクなどを彼氏の好みにどんどん近づけていくということです。

たとえ精神的に自立したクールで大人な女性であったとしても、寝ても覚めても常に考えてしまうほど彼氏にメロメロになったのならば、少しでも彼氏好みの女性に近づきたいと願うことでしょう。

彼氏が好きな女性芸能人などをリサーチし、髪型やヘアメイクを変えて雰囲気を近づけようと健気な努力をする女性も少なくありません。すべては、彼氏にもっと愛されたいがためです。

彼氏大好き彼女あるある8:常に彼氏優先になる

彼氏大好き彼女あるある13選。幸せすぎると感じる瞬間はどんな時?

何よりも誰よりも彼氏を優先させるようになるというのも、彼氏が大好きな彼女によくある行動パターンのひとつに数えられるでしょう。

メロメロに夢中になっている彼氏がいる女性は、たとえ重要な仕事があろうとも、将来のかかった試験勉強が直近に控えていようとも、彼氏からデートに誘われたのならば、どうににかして都合をつけ時間を作って彼氏の誘いに応じようとします。

彼氏大好き彼女の頭の中には、彼氏からの誘いやおねだりを断るという考え自体が存在しないのでしょう。時には都合のいい女扱いされてしまうケースもあります。

彼氏大好き彼女あるある9:友達にのろけ話をする

彼氏大好き彼女にありがちなエピソードのひとつとして、友達にのろけ話をしてしまうということも挙げられるでしょう。

女性の中には自分が女友達よりもモテることや、いい女であることをアピールしたいがために、好きでもない彼氏とののろけ話をしてマウンティングをする人もいます。

ですが、彼氏大好き彼女は決してこのような邪な動機からのろけ話をするのではありません。

寝ても覚めても彼氏のことばかり考えており、頭の中が彼氏でいっぱいだからこそ、意図せずに彼氏の話を持ち出してはのろけ話をしてしまうのです。

彼氏大好き彼女あるある10:結婚した時を想像する

「彼と結婚したらどうなるかな」と結婚した時のことをあれこれと想像するというのも、彼氏が大好きな彼女のあるあるエピソードのひとつです。

心から愛する男性と出会い、恋人として愛を育むことができたのならば、当然「このまま彼と結婚できるのかな」と心のどこかで期待するのは当然のことでしょう。

特別結婚願望が強くない女性であっても、大好きな彼氏がいるならば、「結婚したら子供は何人産もうかな」「子供の名前は彼の名前にちなんだものをつけようかな」と、彼氏との結婚生活についてあれこれと妄想します。

彼氏大好き彼女あるある11:彼に触れていると安心する

彼氏大好き彼女にありがちなのが、彼氏に触れていると心から安心してリラックスできるということです。

もちろん、付き合いたての頃は彼氏のことが好きすぎて緊張してしまい、彼氏とスキンシップをするたびにガチガチに緊張してしまう女性も少なくありません。

ですが付き合ってからある程度時間が経ち、彼氏とスキンシップをすることに慣れてきたのならば、彼氏とくっついている状態が自然であるように感じ、彼氏と離れていると強い寂しさを感じるでしょう。

だからこそ、二人きりの時はできるだけ彼氏にくっついていたがるはずです。

彼氏大好き彼女あるある12:すぐ嫉妬してしまう

彼氏の異性関係に敏感になり、ちょっとしたことでもすぐに嫉妬してしまうというのも彼氏大好き彼女にありがちなエピソードでしょう。

特別独占欲や嫉妬心が強いというわけではなくとも、本当に好きな男性が相手ならば話は別です。

誰よりも強く愛しているからこそ、「彼の目に映る女性は私だけであってほしい」「私以外の女の子を見ないでほしい」と考えるようになります。

彼氏が女友達と仲良くしているだけで強い不安や嫉妬心に駆られ、コントロールできない自分の感情にふりまわされてしまう女性も少なくありません。

彼氏大好き彼女あるある13:苦手なことも彼のために頑張る

彼氏大好き彼女あるある13選。幸せすぎると感じる瞬間はどんな時?

彼氏のことが大好きな彼女のあるあるエピソードのひとつとして、苦手なことや嫌いなことであっても、彼氏のためなら頑張れるということも挙げられるでしょう。

たとえば料理が苦手だったり、一度も料理をしたことのない箱入り娘の女性であっても、彼氏から「手料理を食べてみたいな」とリクエストをされたのならば張り切って彼氏のために料理の特訓を行い、美味しい料理を作れるように努力をするはずです。

また、インドア派であっても彼氏がアウトドア派ならば、彼氏の趣味に合わせて果敢にも野外のアクティビティに挑戦するでしょう。

彼氏大好き彼女が幸せすぎると感じる瞬間4つ

以上でご紹介したように、彼氏が好きすぎる女性はデート前に時間をかけて念入りにおしゃれをしたり、彼氏が悩んでいたら献身的に相談に乗ってあげるなど、彼氏に心から尽くしてあげるものです。

また、彼氏が好きすぎるあまり嫉妬心に駆られて苦しんだり、それが原因で喧嘩をしてしまうこともあるでしょう。

ですが、心から愛する彼氏がいることで幸せに感じることも多くあります。ここからは、彼氏が大好きな彼女が「幸せだなぁ」「この人と付き合ってよかった」と感じる瞬間を4つ取り上げてご紹介していきます!

幸せすぎると感じる瞬間1:好きと言われたり褒められた時

彼氏が大好きな女性が「幸せすぎる」と感じる瞬間としてまず挙げられるのが、彼氏から好きだと言われたり褒められた時です。

誰でも人から褒められるのは嬉しいものですが、それが愛する彼氏からのものであるならばなおさらですよね。

大好きな彼氏に認めてもらったことに飛び跳ねるほど嬉しくなり、一日中気分ルンルンの状態でいられるでしょう。

また「好きだよ」と愛の言葉をささやかれたのならば、とてつもない幸福感とドキドキ感に包まれるはずです。まさに幸せの絶頂にいるかのような状態だと言えるでしょう。

幸せすぎると感じる瞬間2:自分を守ってくれた時

彼氏が身を挺して自分を守ってくれた時も、「幸せすぎる」と彼氏大好き彼女が感じる瞬間として挙げられます。

彼氏大好き彼女は見返りがあってもなくても、献身的に愛する彼氏に尽くすものです。ですが、彼氏からも同じように自分のことを大切にしてもらえたならば、とても嬉しく感じることでしょう。

交通量の多い道で自分を守るようにして、さりげなく彼氏が車道側を歩いてくれただけでも、女性はときめくものです。

また、あなたを批判する人から庇ってくれたのならば、彼氏に感謝すると同時により愛おしく感じるでしょう。

幸せすぎると感じる瞬間3:友達や両親に紹介された時

彼氏大好き彼女が「幸せすぎる」と感じる瞬間のひとつとしてご紹介したいのが、仲のいい友達や両親に紹介してもらった時です。

もちろん個人差はありますが、適当に付き合っている女性を自分の友達や両親に紹介したがる男性はあまりいませんよね。

とりわけ、両親に彼女を紹介するということは結婚を見据えたお付き合いをしている場合が多いと言えます。

だからこそ、彼氏が自分の両親に紹介してくれたのならば、彼氏大好き彼女は「私と真剣に付き合ってくれているんだな」と感動し、思わず結婚を期待してしまうでしょう。

幸せすぎると感じる瞬間4:合鍵を渡してくれた時

彼氏大好き彼女あるある13選。幸せすぎると感じる瞬間はどんな時?

合鍵をもらった時も、「幸せすぎる」と彼氏が大好きな女性が感じる瞬間のひとつです。たとえ恋人同士であっても、合鍵を相手に預ける人はそう多くありません。

合鍵を渡すということは、自分のプライベートな空間に相手がいつでも入ってこられるということだからです。

よっぽど相手を信頼し、深く愛していなければ合鍵を渡すことはないと言えるでしょう。

だからこそ彼氏から合鍵を渡されたのならば、彼氏大好き彼女はたちまち舞い上がり、喜びで悶絶するはずです。

彼氏大好きな彼女が注意したいこと4つ

彼氏のことが大好きな女性は、「もっと彼氏に愛されたい」「自分が彼氏を好きなのと同じくらい、彼氏に好きになってもらいたい」と願っています。

そしてその願いを叶えるために、彼氏のために献身的に尽くしたり、彼氏からのおねだりやお願いごとには全力で応じようとするでしょう。

ですが、彼氏の言いなりになってしまうと彼女ではなく都合のいい女として扱われてしまうこともあり得ます。

ここからは、彼氏大好きな彼女が他にも注意すべき事を4つ取り上げてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

彼氏大好きな彼女が注意したいこと1:束縛しすぎない

彼氏が大好きな彼女が注意したいポイントとしてまず挙げられるのが、束縛しすぎないということです。

もちろん、適度な束縛ならば心地良く感じてくれる男性も多くいます。「全く束縛されないのは愛されていない感じがしてつまらない」と言う男性さえいるほどです。

ですが、束縛が行き過ぎると逆効果になるでしょう。彼氏から「重い」「面倒くさい」と思われてしまいかねません。

最悪の場合、彼氏はあなたに愛想を尽かして別れを切り出してくる可能性すらあります。

彼氏大好きな彼女が注意したいこと2:見返りを求めない

見返りを求めないというのも、彼氏が大好きな女性が気を付けたいポイントとして挙げられるでしょう。

彼氏のために献身的に尽くしていると、当然「彼氏にも同じように尽くしてほしい」という願望が顔を見せてしまうものですよね。

ですが、「あなたのためにしてあげたのに」という押しつけがましい気持ちが彼氏に伝わってしまうと、彼氏は「頼んでもないのに勝手に好意を押し付けて、見返りを求めるなんておかしい」とあなたに違和感や反感を覚えるはずです。

彼氏大好きな彼女が注意したいこと3:のろけ話をしすぎない

彼氏大好き彼女あるある13選。幸せすぎると感じる瞬間はどんな時?

彼氏が大好きな女性が注意したいポイントのひとつとして、のろけ話をしすぎないということも含まれるでしょう。

もちろん、彼氏のことを聞かれた時にたまにのろけ話をしてしまうくらいならば問題ありません。

ですが、TPOをわきまえず、いつでもどこでも彼氏の話ばかりしてしまうと、周囲の人から反感を買うだけでなく「痛い人」のレッテルを貼られてしまうでしょう。

特に、彼氏のいない女友達や彼氏と別れたばかりの女性の前で無神経にのろけ話をするのはNGです。

彼氏大好きな彼女が注意したいこと4:元カノの話をしない

元カノについてあれこれと聞かないというのも、彼氏大好き彼女が注意すべきポイントのひとつです。

彼氏のことを心から愛しているからこそ、現在や未来だけでなく、その過去についても自分が全てを独占したいと思ってしまうのはある意味当然のことでしょう。

ですが、だからと言って元カノの話を持ち出したり、元カノについて詮索をしてしまうのは無神経です。

元カノのことを聞いてよいことなどひとつもありませんし、余計な嫉妬心で自分が苦しんでしまうだけです。

彼氏大好きという気持ちを大切にしよう

今回は彼氏大好き彼女のあるあるエピソードについて特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

愛する男性がいるということは、とても幸せなことです。時には彼氏のことが好きすぎるあまり気持ちが空振りしたり、嫉妬心に苦しむこともあります。

そんな時こそ、彼氏が大好きという純粋な気持ちに立ち返り、彼氏との関係を大切にしましょう。

EMILYの他の記事を読む


この記事どうだった?

67いいね!

36うーん…