紹介された男性から、また会いたいと思わせるコツ 【ひかりの恋愛お悩み相談】

せっかくの出会いがあっても、「次になかなかつながらない」と悩んでいる人は多いものです。今回は、こんなお悩み相談です。

合コン後、次に続かないのはなぜ?  [ひかりの恋愛お悩み相談]

■「男性に興味を持ってもらえない自分にへこんでいます」(Lさん・30歳)
私の悩みは、恋のチャンスがあってもご縁がつがらないことです。先日、知人が男性を紹介してくれました。知人を交えて食事をしたのですが、その後、お礼メールが1度来ただけで、「私が食事にいきましょう」とメールすると連絡がきませんでした。

知人の紹介は2回ありましたが、どちらも同じ結果でした。男性に興味を持ってもらえない自分にへこんでいます。今は婚活をやめてストレスがありませんが、このままでいいのかと自問自答しています。無理してでも、出会いを求めるべきでしょうか。

■Lさんへの回答
無理に出会いを求める必要はありませんが、Lさんの場合、それは出会いを求めていないからではなく、自分を受け入れてもらえない恐怖心から逃げているだけとも言えます。そこは克服した方がいいでしょうね。

単にうまくいかなかった結果だけを受け止めるのではなく、「どうして次に続かなかったのか」を自分なりに知った方が今後の参考になります。その紹介してくれた知人にさり気なく聞いてもらってみては? 

例えば、もし相手が「会話が合わなかった」と感じているのであれば、自分のことばかり話していなかったか、きちんと相手が楽しめるような受け答えはできたのか、などは反省の余地があります。さらに、相手の素敵なところをきちんと褒めてあげられるような余裕が自分にあったかどうかも考えてみるといいでしょう。

また、相手にとって「女性としてタイプではなかった」ということであれば、自分の第一印象に女性らしい雰囲気が出せたのかどうかということを振り返ってみる必要はあります。ただ、この場合は、人それぞれに好みはあるので、相手にとってタイプではなければ仕方ないこと。別に傷つく必要はありません。「縁がなかった」と冷静に割り切ることも大切です。

■自分の欠点は、意外と自分では分からない
仮に相手が正直に言ってくれなかったにしても、少なくともその知人に「自分のなにがいけなかったのか」は聞けるのではないでしょうか? こういうことって、いくら仲の良い相手であってもなかなか言ってくれないものなので、自分から積極的に聞くことも大切ですよ。自分の欠点は、意外と自分では分からないものです。

実は私も以前、友達に自分の欠点を聞いたことがあります。そのときに言われたのが、「隙がないこと」と「弱さを見せないところ」でした。図星でしたね…。自分でもうすうす感じている欠点であればあるほど、心は痛いし、言い訳をしたくもなるものですが、やはりそのアドバイスを受け止めるのが賢明。

その結果、私は好きな人の前で弱さを出すようにしたら、グッと距離が縮まったこともあります。友達にアドバイスをもらわなかったら、ずっと相手に自分のいいところばかり見せていたかもしれません。

■チャンスは1度だけではない! 
もし紹介してもらった男性の中で、また会いたい人がいるのであれば、その知人に頼んで、再度会うチャンスを作ってもらうのもいいでしょうね。ホームパーティやバーベキューといった、何かイベントを企画してもいいですしね。

別に現段階で相手が自分に興味がないからって、諦めることはありません。最終的に落とせばいいのです! そのときには、前回の失敗をよく理解しておくことが大切。相手がマイナスに思っている点を克服して、より魅力的な自分を相手に見せられるようになりましょうね。

・恋する乙女注目! 恋愛のお悩み大募集、恋愛コラムニストひかりさんが回答してくれます! 毎週1名(http://woman.excite.co.jp/present/20130808192155016/)
(ひかり)


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…