「彼氏に嫌われたくない」その呪縛から解き放たれるためには?

やっとの思いでできた彼氏。今の彼氏を逃したらもう一生恋はできないかもしれない……。

そんな思いは「彼氏に嫌われたくない!」という感情をより強くします。

しかし、彼氏に嫌われたくないと思いすぎていると付き合っていても苦しいだけ。そんな呪縛から逃れるためにはどうしたらいいの!?

というわけで、今回は彼氏に嫌われたくないという呪縛から解き放たれるための4つのことをご紹介いたします。

なぜ嫌われたくないのか?

まず、「なぜ嫌われたくないのか?」について考えてみましょう。

それは当然別れたくないから。では、なぜ別れたくないのでしょう?

「好きな人だから」「一人になりたくないから」など様々な感情が出てくるかと思います。しかし、純粋に「この人と一緒にいたい」という気持ちとそれは必ずしも同じ種類ではないと思います。

恋をして、できればこの人と一生一緒にいたいと思うならば、もっと相手を知ろうとしますし、相手のダメなところもしっかり受け止めようと思います。

それは自分にも言えることで、自分のことをもっと知ってもらいたいと思い、自分のダメなところもさらけ出して受け止めてもらおうとするでしょう。本当の愛とはその延長線上にあるのではないでしょうか?

嫌われないようにするということは、そういったことを隠しながら付き合っていくということに近いのかなと思います。「彼氏に嫌われたくない」その呪縛から解き放たれるためには?

本当の自分を隠すことが長続きする恋を生むのか?

好きな人の好きなところより、ダメなところをいかに許せるか、愛せるか。恋愛以外にも同じことが言えるのではないでしょうか。確かに、本当の自分をさらけ出したら嫌われるんじゃないかと不安になりますよね。

出会ったばかりでさらけ出すのは危険。だって、まだ何も知らない同士だから。がむしゃらにさらけ出せとは言いません。(なかには初対面でビビビッときてさらけ出しあえちゃう関係もあるでしょうが)ゆっくり時間をかけて理解してあっていけばいいと思います。

もし、それができずに、彼氏に嫌われたくないという気持ちが勝ってしまうならば、本当の自分を隠して、いつも顔色を伺うだけの関係になってしまう。そして、そういう関係は初めはうまくいったとしても、どこかで綻びが出てしまうでしょう。

人によっては、うまく利用されてしまうかも。どちらにせよ長続きしません。

彼は何を求めているか?

好きになってようやく付き合えた彼。

彼はあなたに何を求めていると思いますか? 顔色を伺うような関係では決してないと思います。彼があなたのことを本当に好きならば、もっと本当のあなたを知りたいと思っているはず。
「彼氏に嫌われたくない」その呪縛から解き放たれるためには?むしろ、あなたが気にしていることほど彼は知りたがっている可能性もありますよ。多少のわがままだって可愛いと思ってもらえるでしょう。「私はこう思う」「私はこうしたい」という意思表示は大切。

ただ、もし彼があなたを「遊び相手」「結婚相手までの繋ぎ」ぐらいにしか思っていなければそれは求めません。態度で見極めましょう。

もし自分をさらけ出した時に受け入れてもらえないならば、はたして彼はあなたの本質を愛しているのでしょうか? そうだとしたら、目をそらさずにしっかり考えましょう。あなたの未来に必要な人かどうかを。

本当の自分に自信を持ちましょう

嫌われないように気にしてしまうという原因の一つに、「自分に自信がないから」ということがあります。そしてその自信喪失は過去の人生経験に基づくものだったりも……。

例えば、過去に言葉の暴力を受けた、浮気をされたなどのひどい恋愛を経験した場合、恋愛自体がトラウマになります。結果、いつも相手にビクビクしてしまったり、嫌われないためにうまく演じようとする自分を生み出したりします。

また、恋愛以外でも、例えば両親との関係、学生時代の友人との関係などなど原因は様々。

自信のなさは、本当の自分をさらけだす勇気に上から蓋をします。対等な関係性を取り戻すことが、自分に自信をくれるはず。

勇気がいることではありますが、怖がらず、自分が大切に思う人には自分をさらけ出してみて。
「彼氏に嫌われたくない」その呪縛から解き放たれるためには?

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?

彼氏に嫌われたくないと思いすぎてしまうと、本当の自分をさらけ出せなくなる。上辺だけの自分で付き合ってしまうと、いつか綻びが生じてしまう……。

う〜ん。自分の全部をさらけ出すってとても勇気がいりますよね。しかし、一生一緒にいたいと思うならば一歩踏み出すことも大切です。参考までに!

ヒナタの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…