メンタルを強くする方法5選! 今日からやるべきこと

メンタルが弱いことに悩む人は、このご時世決して少なくないことでしょう。メンタルが弱いとあらゆることに自信がなくなってしまいます。自分の長所にも自信が持てなくなってしまったらもったいないですよね。

そこで本記事では、メンタルを強くするための方法を紹介していきます。ただし、本気で自分を変えようと行動を起こさない限り、メンタルが強くなることはありません。できることから実践することを意識しましょう。

①メンタルが弱い人・強い人の特徴を比較する

まずメンタルを強くする方法の前に、メンタルの弱い人と強い人の特徴を紹介します。

■メンタルが弱い人の特徴

◎物事の悪い面ばかりをフォーカスしがち
◎人の目を気にしすぎ
◎人の意見に左右される
◎失敗を怖がる
◎責任感が強く完璧主義
◎イエスマンになっている
◎不健康な生活をしている

■メンタルが強い人の特徴

◎知ったかぶりをしない・言い訳をしない
◎媚をうらない
◎孤立することを恐れない
◎程よく楽観的で、冷静さがある
◎自分を信じている
◎失敗しても諦めない
◎健康的な生活を送っている
メンタルを強くする方法5選! 今日からやるべきこと
あなたはどちらの方が多く該当していますか? 比較することで、自分に足りないもの、自信を持っていいものを見つけ出すことができるはず。

これらの特徴からもわかるように、メンタルが弱い人は自信と楽観性が欠けています。で、メンタルが強い人に比べ不安症で心配性。

ですが、「不安」「心配」は成功する上で必要な感情と言われています。なので、不安症で心配性でもいいので乗り越え方を覚えるべきですね。そのためにもメンタルを鍛える必要があります。

②メンタルトレーニング

では本題。

「どうしたらメンタルが強くなるの?」と思いますよね。メンタルトレーニングについていくつか紹介したいと思います。

■自分の不安や悩みをノートに書いて精神状態を知る

不安症の人って、ベッドに入っても頭の中を悩み事ややらなきゃいけない事が駆け巡ってなかなか寝付けなかったりしませんか?

筆者もベッドに入ってあれこれ考えてしまうタイプだったのですが、ベッドの横にノートとペンを置いておき、寝る前に不安な事、やらなきゃいけない事など簡単に書いて寝るという習慣をつけたら、気持ちがラクになり寝つきもよくなりました。

■朝5分の瞑想とストレッチ

よく「瞑想は良い」的なことを言われていますよね。筆者も朝晩5分ずつ実践しているのですが、気分がすっきりするし、心が落ち着くのでオススメです。

瞑想の効果としては、悩みが減る、集中力が上がる、自律神経の乱れを整える(ストレスの軽減)などがあるようです。精神力が鍛えられることも期待できそう!(まぁ人によって効果は違うでしょうけど)

生活に瞑想を取り入れるのもメンタル強化にはいいかもしれません。

③生活習慣の改善

まず、どう考えたって、不健康な生活を送っている人のメンタルが強くなるとは思えません。心の健康と体の健康はイコールになるものです。
メンタルを強くする方法5選! 今日からやるべきこと
メンタルを強くする上で色々経験することも大事でしょうが、まずは健康的な生活が一番大事かと。バランスのとれた食事に十分な睡眠、適度な運動はマスト!

筆者も20代前半の頃、休日は昼過ぎに起き、ぼーっとテレビを見ながら体の栄養にならないであろうお菓子を食べ、運動もせずベッドでゴロゴロと本を読み、夕方になったら友達と飲みに行く……みたいな残念な生活をしておりました。

ただ、一度それで体を壊し、これじゃいかん! と思い健康的な人の生活のマネをするようになったら、体だけでなく心も健康になったのか、不安症が幾分改善された気がします。

メンタルを整えるためには、何よりも健康を気遣うことが重要です!

④適度な運動

適度な運動と言っても、デスクワークだとなかなか運動ってできませんよね。けど座りっぱなしって実はしんどいもの。

筆者の場合、90分パソコンをいじったら、10分ほど背伸びしたり簡単なストレッチをするようにしてます。朝は瞑想の他にも簡単なヨガをしたり、日中にたまに散歩したり。運動ってストレス解消にもなりますからね。

また、寝てばっかりよりも、運動したほうがネガティブな思考にはなりにくいですよ。筆者も残念な生活をしていた時は上述の通り休日寝てばかりで……正直、薄暗い部屋で横になっていると、知らず知らずのうちに悪いことばかり考えてしまい、メンタルが病みやすいです。筆者もそうでしたもん。

なるべく日光を浴びて、簡単でもいいので運動はしたほうがいいです!

⑤自分に自信を持つ

メンタルを強くするには自分に自信を持つこと! ……と言いたいところですが、いきなり自信をつけるってなかなか難しいですよね。

なので、まずは自分の長所・強みを見つけましょう。誰にも負けないと思えることを誇りに思うだけでも、いい自信につながりします。

自分はコレができない、自分はここがダメだ……と欠点を探してばかりでは自信もなくなります。なので、自分のできること、長所だと思える良い点を探しましょう。頭で思うだけでなく、紙に書き出してみるのも良いでしょう。
メンタルを強くする方法5選! 今日からやるべきこと

メンタルを強くして、もうへこたれない!

人の目を気にして自分の意見も言えない、他人と自分を比べては凹む……そんな日々って辛いですよね。

メンタルが弱く、自分に自信がないとどうしても堂々とはしていられません。けれどメンタルを強くすれば、周りと自分を比べて一喜一憂する必要もなくなります。とはいえ、頭では理解しているけど、行動に移せない、ではメンタルはそのままですよ。

まずは、できることからで良いので、少しずつ改善・向上を目指していきましょう。至らない点をいきなりすべて改善しようとするのは「やっぱり自分には無理なんだ……」と挫折につながりやすいのでオススメしません。短期でどうにかしようとするのではなく、長期的に頑張ってみましょう。

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…