彼とお出かけデートしたいときに有効な方法8つ【前編】

いつも近場のスポットやおうちデートばかりだと、なんとなく物足りなく感じますよね。もっといろいろなところに出掛けたいと思っているなら、彼に胸の内を明かしてみましょう。ただ、「旅行に連れてってよ!」と、上からものを言ってしまうと、「俺だって忙しいんだよ!」と反感を買ってしまうかもしれません。

彼とお出かけデートしたいときに有効な方法8つ【前編】

そこで今回は、間接的にお出掛けデートに促す方法や言い方をピックアップしてみました! 

■1.旅行雑誌を見せる
とにかく有効なのは、旅行雑誌を彼の目に入る場所に置いておくことです。ひと目見ればどれだけ鈍感な彼でも「あー。旅行行きたいのか」と感じてくれるでしょう。彼が興味のあるスポットの雑誌なら、より食いつき度をアップさせることができるはず。事前に「どのエリアが好き?」「思い出のある場所ってある?」などとヒアリングしておくと良いかも知れませんね。

■2.イベント情報を一緒にチェックする
その時期にしかないイベントはたくさんありますよね。春ならお花見、夏なら花火大会、秋なら○○狩り、冬ならイルミネーションや雪まつりなど、各シーズンや地域によっていろいろなイベントがあると思います。

彼と一緒にイベント情報をチェックして、反応の良かったイベントがあるなら「じゃあ、このイベント行ってみようよ!」と切り出してみましょう。旅行が苦手な彼も、何かの目的があればモチベーションをアップさせることができるはずです。

■3.「お弁当作りたい!」
泊まりの旅行が無理なら、日帰り旅行はいかがでしょうか? 朝早く出発して夜返ってくるコースなら、仕事休みの1日でお出掛けを楽しむことができますよ。「最近料理勉強しててさ。お弁当作りたいなーって思ってるんだよね」と、お弁当を作って出掛けたい雰囲気を醸し出してみましょう。忙しい彼も、1日だけならと思ってアクションを起こしてくれるかもしれませんよ。

■4.「助手席乗りたいなー…」
車が趣味の彼には、「あの車に乗ってドライブできたら幸せだなー」と、彼の車好きな部分を刺激してみましょう。彼も「この車の良さが分かってきたんだ」と思って嬉しくなるはず。お互いにWIN-WINの状態を保ちながら、楽しいお出掛けデートを過ごすことができると思いますよ! 

引き続き後編でも、彼とふたりで遠出したいときに有効な言動を4つ紹介しています。なかなか彼が重い腰をあげてくれないなら、ぜひ参考にしてみてくださいね! 
(RUREI)

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…