好きな人とする「セックスの時間」って考えたことある……?

好きな人とするエッチの時間って、気にしたことありますか。好きな人とエッチできれば、それだけで満足。そう感じる女性も多いかもしれませんね。

実際、どのくらいエッチしようが、いつエッチしようが、それはカップルによってまちまちですし、強制するものではないと思います。

でも、時間を気に掛けられると、今よりも満足感の高いエッチができるかも。

今回は、満足感の高いエッチをするために、好きな人とのセックスする時間について考えてみました。

好きな人とするエッチの時間って、気にしたことありますか。好きな人とエッチできれば、それだけで満足。そう感じる女性も多いかもしれませんね。

実際、どのくらいエッチしようが、いつエッチしようが、それはカップルによってまちまちですし、強制するものではないと思います。

でも、時間を気に掛けられると、今よりも満足感の高いエッチができるかも。

今回は、満足感の高いエッチをするために、好きな人とのセックスする時間について考えてみました。

好きな人とする「セックスの時間」って考えたことある……?

前戯、挿入の時間に正解はない!?

よく満足感の高いエッチをするうえで、大事といわれる前戯。前戯をいかに盛り上げられるかで、挿入の雰囲気も大きく変わってくるといいます。

実際、それを実感する女性は多いのでは……? 前戯で相手の目を見て、相手が今どんなことを考えているのか。

彼の気持ちを確かめるように、何かを尋ねたり、彼に悪戯をしたり、彼に甘えようとする女性は多いでしょう。

これからセックスをする前段階として、緊張を解きほぐす意味でも、相手の気持ちを確かめる意味でも。

前戯はいくらでも時間をかけていいですし、時間をかければかけるほど興奮度も高まっていくはず。

でも、前戯に時間をかけ過ぎると、じれったさが募って、いつまで経っても挿入にたどり着けないですよね。

かたや挿入にいたっても、時間をかけるほど女性の体に負担がかかりますし、男性だって興奮を維持することは難しいでしょう。

好きな人とする「セックスの時間」って考えたことある……?

理想的なセックスは1時間!?

前戯、挿入の理想の時間は、それぞれが20分前後といわれています。セックスのトータル時間が1時間と考えれば、余韻を含めても、現実的な数字かもしれませんね。

お互いに性欲が強かったり、スローセックスの考えを取り入れれば、セックスの時間は長くなりそうですが。

一般的には、特に意識せずエッチをすると、このぐらいはかかっているのかもしれません。

セックス以外にも、シャワーを浴びたり、雑談をしたり、ご飯を食べたり。うとうとする時間も含めれば、2~3時間以上はかかってしまうでしょうか。

好きな人とする「セックスの時間」って考えたことある……?

したいエッチはできてる?

セックスの満足度が、必ずしも時間に比例するとは限りません。でも、好きな人と過ごす時間が長いほど、恋人としての満足感は高まります。

時間があっという間に過ぎるのは、相手と過ごす時間が楽しいからでしょう。エッチの内容を含めて、お互いにしたいことがあれば、ぜひ相手に伝えてみてください。

デートの内容だって、お互いに行きたいところ、食べたいお店に行って楽しんでいるはず。

エッチもそれと同じで、したいことをして、お互いに気持ちよくなるエッチを目指せると、満足感は自然に高まります。

エッチでしたいこと、相手と過ごす時間を含めて、ちょっと気にしてみては。

朝のほうが気持ちがイイ?

セックスは夜するもの、と思っている女性は多いでしょう。でも朝にすることで、セックスの満足感がさらに高まる見方もあります。

朝にエッチをすると、脳内で分泌されるノルアドレナリン、という物質が多く分泌されるといわれています。このノルアドレナリンは、性的な興奮を高める効果があるよう。

つまり、朝にノルアドレナリンが多く分泌されることで、夜にするよりも、気持ちのいいエッチができる可能性があるのです。

ほかにも、男女のホルモンも関係している見方もあります。

女性は朝エッチをすると、女性ホルモンが多く分泌されるよう。女性ホルモンには、女性をキレイにさせる作用がたくさんありますよね。

かたや、男性ホルモンには興奮を高める作用が。男性は朝に男性ホルモンが多く分泌されます。男性ホルモンが多く分泌される朝なら、男性はより興奮した状態でエッチができるのでは。

夜にエッチをするカップルが多いと思いますが、休日が同じ日は、たまには朝にエッチをしてみてはいかがでしょうか。

好きな人とする「セックスの時間」って考えたことある……?

おわりに

セックスのやり方に正解はありません。お互いが気持ちのいいセックスができるよう、こうした考えも取り入れてみてもいいかもしれませんね。

この記事どうだった?

9いいね!

0うーん…