人に好かれる会話術とは!? 会話がはずむ、会話に自信がつく会話術を紹介

「会話に苦手意識がある」「どうしたら相手に伝えられるだろう」など、会話に関する悩みを抱える人は決して少なくありません。そこで本記事では、人に好かれる為の会話術について紹介していきます。会話への苦手意識を取り除く為の方法も紹介しますよ!

会話への苦手意識を変える方法

人と会話をする為に、まずは自分自身の苦手意識を変えていく必要があります。今から苦手意識を克服する方法を3つご紹介していくので、参考にしてみてください。

まずは聞く側に徹してみる

会話が苦手な人は、「自分から喋らなきゃ」という意識が強いです。その考えを一旦捨て去り、まずは相手の話を聞くことに徹してみてください。相手が今何を喋っているのか集中して耳を傾けることで、自分のターンが回ってきた時に相手の話に対して自分の意見を言いやすくなります。

会話する前に一呼吸する癖をつける

話を切り出す前に一呼吸つけてみましょう。話を切り出してみたけど、「今の話は聞かなかったことにして」「なんでこんな発言してしまったのだろう」という事態は少なくなります。

発言は後で撤回することもできますが、最初に発言した言葉の方が相手の記憶には残りやすいので注意しておきましょう。

一呼吸というのは時間にして1秒〜3秒くらいでしょうか。例えば、「そうですね」という相槌を使えば、一呼吸の時間は十分稼ぐことができます。一呼吸する時間は一瞬ですが、その一瞬で余裕が生まれ、的確な返答がしやすくなります。

「上手く話さなければ」という考えを捨てる

会話が苦手な人は「上手く話さなければ」と意識してしまいがちですが、その考えは必要ないので捨ててしまいましょう。

「自分の話で相手を楽しませないといけない」「上手い言葉で返さないといけない」などと考えていると、余計に苦手意識が強くなってしまいます。

そもそも、あなたも相手もお笑い芸人ではないので、会話そのものに“笑い”や“オチ”なんてものは必要ありません。単純にその場を穏やかに会話できれば十分なんです。

自分が楽しい気持ちになっていれば、相手もまた同じ気持ちになっているものです。

人に好かれる会話術とは!? 会話がはずむ、会話に自信がつく会話術を紹介

会話のネタを探す方法

会話を盛り上げるには会話のネタがあると便利です。どんなに会話が苦手な人でも、ネタさえ持っていれば会話を切り出すこともできるし、知っているネタであればそれに便乗することもできます。

会話のネタを探す上で大事なことは、会話をする相手の興味がある話が理想です。日頃から会話したい人の話を聞いていれば、その人が好きそうな話題を知っているはずです。あとはネットでその話題を検索し、その人が興味を持ちそうなネタを収集しておきましょう。

おすすめの会話のネタを探す方法

どうしてもネタが思いつかない人は、よくある定番ネタを3つご紹介しますので参考にしてみてください。

Twitter

Twitterは今話題になっているものを把握しやすいので、ネタの仕入れ先として使っている人は多いです。Twitterのトレンド欄はリアルタイムの話題を仕入れやすいですし、人気のツイートがランキング形式で表示されているのでたくさんのネタを仕入れることができます。因みに、アカウントを取得しなくとも閲覧することは可能です。

人に好かれる会話術とは!? 会話がはずむ、会話に自信がつく会話術を紹介

ニュースサイト

LINE(ライン)を使っている人であれば、LINEニュースがネタの仕入れとしても便利です。LINEニュースを「受け取る」設定にしていれば、興味のある分野のニュースだけを仕入れることができるので結構使いやすいですよ。使っていない人はYahoo!ニュースでも大丈夫です。

youtube

youtubeもネタの仕入れとしては使いやすいです。「急上昇」の動画や、最近話題になっている話題が動画としてUPされているので、ネタとしても使いやすいですし、youtube好きな人と面白い動画情報を共有し合うのもいいかもしれませんね。

会話をする上で大事なのは「相手」への意識

会話をする上で大事なことは「相手」への意識だと言われています。恐らく、そんなこと誰も気にせず会話しているものですが、よくよく考えてみる確かにその通りなんです。

そもそも相手に関心がなければ、それはつまり相手に興味がないのと同じ。そんな人と会話しようにも話が先に進まないのは当たり前のことです。

会話を上手く運ぶには、まずは相手を意識して相手の変化に敏感になってみましょう。相手がどんな反応をするか観察していくうちに、相手が好きな話題なのか、そうでないのかが分かるようになってきます。

人に好かれる会話術とは!? 会話がはずむ、会話に自信がつく会話術を紹介

これはNG! 絶対に避けたい話題

会話のネタの中にも「これは避けた方が無難」というものもあります。例えば、他人の悪口などは話が盛り上がるネタとしてよく使われますが、人によっては他人の悪口を言うことが嫌いな人もいます。

他にも宗教ネタや政治ネタなど、その人の価値観によって見方が考えが違う内容の話題は避けておくのが無難です。

どんな会話でも「楽しけりゃOK!」という人もいますが、中には話題によって嫌な気持ちになる人もいますので注意しておきましょう。

<まとめ>人に好かれる会話術を実践して、もう会話が怖くない!

人に好かれる会話術は、相手のことをいかに意識できるかが重要です。相手の興味・関心に敏感になることも重要ですが、相手が楽しいと思えるように意識して会話することも大切といえます。会話そのものは、決して難しいものではありません。

「上手く会話しなければ」という気持ちが、余計に会話のリズムを乱していることもありますので、あまり深く考えずにリラックスした気持ちで会話を楽しんでいきましょう!

Clevaの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…