【夢占い】地震の夢の意味とは? 揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選

皆さんこんにちは、今回は「地震の夢の意味とは? 揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選」と題して、「地震の夢の意味とその真相」についての詳細情報のご紹介をはじめ、揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選の内容でご紹介します。ぜひご参考下さい。

地震の夢の基本的な意味

【夢占い】地震の夢の意味とは? 揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選

地震の夢の基本的な意味についてですが、まず「地震」が夢に出てくる場合、その「地震」は「今後のあなた(その夢を見た人)の変化や成長・躍進」などを象徴的に暗示していることになります。

夢占いではこの場合の地震を「それまでの土台」に見据えた上で、その後のその人が立っている土台全体が揺れ動いて大きくも小さくも変わることを暗示するものとし、基本的には吉夢の象徴として知られています。

吉夢

【夢占い】地震の夢の意味とは? 揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選

夢占いでは「地震」が登場する内容を基本的には吉夢として位置付けており、それまでのその人の経験をもって「その後は大きく変化する・成長する・飛躍すること」を暗示するものとしています。

吉夢というのはいろいろな見方があるため一概に「これはどの場合でも吉夢になる」とは言えませんが、日常生活を生きる上ではその夢の内容のほとんどが「良い意味合いで登場している」としており、その点では不安に考える必要はありません。

警告夢

また夢占いではこの「地震」を捉えた上で「警告夢」とする傾向もあります。

この場合の「警告」というのは、それまでの生活のあり方はそっくり変わってしまうことや、それまでのその人自身のあり方が良くも悪くも変わってしまう傾向を示すことになります。

しかしこの場合でも、その土台・基本にはやはり「成長・躍進・飛躍」などといったその後への人間力の展開が見て取れるため、吉夢の内容をなんとなく位置付けた上での見解ともなります。

そのため「地震」の夢を見た際は、一応は「変化」に注意しておきましょう。

【状況別】地震の夢占い7選

【夢占い】地震の夢の意味とは? 揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選

さてここからは「【状況別】地震の夢占い7選」という形で「地震」が示す夢占いでの象徴・暗示についてご紹介していきます。

夢占いというのは飽くまで「見方によって大きく変わる」という特徴や、「場合・条件によって見立てが変わる」という傾向があるため要注意です。

この場合でも「地震」というのは、日常生活を送る上でもさまざまな形で体験するものであり、それぞれの日常風景から引用する形で、その夢占いで語られる「地震のあり方」を見定めておくと良いでしょう。

【状況別】地震の夢占い1:地震速報の夢

まず夢占いで言われる「地震速報の夢」の場合の見立て・暗示から見ていきましょう。

この「地震速報」というのはその名のとおりに「警報・予知夢」などといった意味合いが持たされる上で、その後の何らかの生活の変化をあらかじめ予知していることになります。

つまり「今後に善し悪しに関係なく、普段ではあまり体験しない出来事が起こること」を暗示している内容と(夢占いでは)見立てられており、その「変化」に一応の留意が必要となるでしょう。

地震速報に慌てる

この「地震速報に慌てる夢」というのも夢占いでは「何らかの変化にとっさに心身が身構えている状態」を暗示している内容になります。

つまり、潜在意識的に「生活が変わること」への何らかの予兆を感じ取っており、その変化への身構えが表れている形になります。

この場合でも「どのような経路から入ってきた情報によって慌てているのか」が具体的な確認項目となり、たとえばモバイルデバイスから入ってきた地震速報を聞いたことで慌てている場合には、即座にその後の変化が表れることを予知しています。

地震速報があっても冷静

次に「地震速報があっても冷静でいる場合の夢」ですが、この場合は夢占いにおいて2パターンの見立てがあり、1つ目は「何らかの変化を予知してはいるが、それへの対応を諦めている状態」で、2つ目は「予知している内容が漠然としてわからない状態」となります。

主にこの場合は、後者の「漠然としてわかりにくい感覚の夢の内容」ということが多く、夢解きによってその内容の解読がなされ、(夢占いでもよく使われる)タロット占いなどの別の占い方法によって(予知夢の内容を)確実に把握できる場合もあります。

【状況別】地震の夢占い2:地震で揺れを感じている夢

さてここからは「地震で揺れを感じている夢」の場合を見ていきましょう。

この場合の「揺れ」というのはいわゆる「トラブルがある位置・変化が起こるきっかけになる位置」などが暗示されており、夢占いでは特に「揺れを感じた場所」を特定することが多いです。

たとえば、夢の中で「ビル内にいた時に地震の揺れを感じた場合」などは、それほど大きな変化をたどることはありません。

しかし、バスタブやトイレなど、自分の身近な場所の場合では、その変化が微妙に怖いものと表れていることを暗示しています。

激しく揺れる夢

夢占いではこの場合の「地震の激しい揺れ」に関しても、その揺れの正体は「その人の大きな変化」を示すものとして位置付けています。

この場合も成長・飛躍・何らかの躍進や発展といった変化の表れを暗示しているものとし、部類においては「警告夢」に含まれます。

場合によってはこの「激しい揺れ」に(夢の中で)遭った場合、日常生活において少し「自由奔放すぎる自分に不安を感じている場合」と、「もう少し日常に新しい刺激が欲しい」と何らかの興味や夢を渇望している姿勢が見られることもあります。

小さく揺れる夢

次に「小さく揺れる夢」の場合ですが、この場合は先述の「大きく揺れる夢」の場合をそのまま小さく模倣した形の暗示が(夢占いでは)見立てられます。

つまり、新しい物事を(興味をもって)欲しているのにもかかわらず、現時点ではその欲求は強くありません。

今後の自分の成長や、周囲の状況に合わせる形で「自分に訪れてくる変化の質・形」を見極められる余裕をもっていることになるため、夢占いでもこの場合の「地震の程度」は小規模な変化を示す内容として位置付けています。

大地震の夢

次に「大地震の夢」を見た場合の夢占いでの暗示についてです。この場合の「地震」というのは、基本的に「その人が普段の生活で温存してきたマンパワー」を指していることが多く、つまりその後の自分の変化・成長・発展に対し、非常に強い欲求にあることを示します。

「今よりももっと成長したい・変わりたい」とする気持ちがかなり強い上に、その現時点での自分の状況に満足していない欲求不満の状態も見えることになり、その「変化」をどうすれば引き寄せることができるか、その方法が今後の変化へのきっかけとして捉えます。

【状況別】地震の夢占い3:地震で建物が倒れる夢

【夢占い】地震の夢の意味とは? 揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選

次に「地震で建物が倒れる夢」について見ていきましょう。この「物が倒れていく夢の内容」というのは基本的に「状況」「助けてもらえる際のイメージ」「自分と周囲の状況との経過のあり方」などが、オプション的な要素として注目されることになります。

たとえば「地下鉄にいる状況で建物が倒れる」という場合は、自分の変化に対する欲求が抑圧されている状態を指し、恋人に助けてもらう夢の場合は「自分に嫌悪感がある」という状態を示します。

自分から遠い位置で建物が壊れる場面を見た際は、何らか成長への隔たりを予知しています。

【状況別】地震の夢占い4:地震で街が崩壊する夢

次は「地震で街が崩壊する夢」について見ていきましょう。

「街の崩壊」というのは夢占いにおいて「自分の周囲の事態が好転していく前触れ」を示す内容になります。

この場合の「街の並び」は、それまで自分が(現実で)見てきた不要なモノを示しています。

地震はそもそも「建物を壊すもの・街の崩壊」を自然に連想させるものとしてあるため、夢で潜在意識によってその建物を壊している状況というのは、その人が「これまでのざっくばらんな状況を一度壊して変化させること」を望んでいる姿勢になります。

【状況別】地震の夢占い5:地震で身動きが取れない夢

次に「地震で身動きが取れない夢」についてですが、この場合の「身動きが取れない」という状況は「何らかの今後の変化に慎重になっている状態」「何らかの今後の変化に緊張している状態」となります。

この場合でも後者の「緊張している状態」が多く見られます。

身動きが取れない状況というのは2パターン見られ、1つ目は狭くて物理的に動けない、2つ目は意図的に動けない状況で、この場合は後者の形で「自分の意志で動けない状況」もかなり多く見られます。

その場合は「変化への躊躇」の姿勢が見え隠れしています。

【状況別】地震の夢占い6:地震が起きても無事な夢

次は「地震が起きても無事な夢」について見ていきましょう。

この場合の「無事」というのは一見「良い内容・吉夢」のように見えますが、その実際は「何らかの変化を期待していても、それが適わず、少々の落胆を持ち込んでくる状態・姿勢の象徴」となります。

この場合も「地震」の象徴は、「今後の自分の何らかの成長・発展につながる変化」を示すことになるため、その変化を示す象徴がそれ以上の発展を見せず、そのまま消沈する形になることで、自分の期待が少し裏切られた感が高まる傾向に見られます。

【状況別】地震の夢占い7:地震で助かる夢

次はかなり多くの人が見る夢でもある、「地震で助かる夢」について見ていきましょう。

これは結論から言えば「吉夢」の典型となり、どんな変化が今後に起きたとしても、すべての状況において対応できる・安全策をきちんと持っている、という姿勢を示しています。

この場合も「地震」は何らかの大きな変化を示す象徴となりますが、「何から助かるか」が重要になります。

地震から助かる・津波から助かる・建物の崩壊から助かる・停電が直るなどいろいろありますが、共通するのは「安泰」を示す見立てとなります。

自力で助かる夢

次に「地震で助かる夢」において「自力で助かる夢」の場合を見ていきましょう。

この場合の「自力」というのはそのままの意味合いで「自分の力でいろいろな状況やトラブルを回避できること」を示しており、それだけ温存しているパワーが強いことを示しています。

夢占いで「自力で何かする」というのは、特に自分がその現時点で何か「特別なものがほしい時」や「しなければならないことをする時」などに見られる動作で、地震や災害が夢の中で起きた場合には「トラブル回避のための行動」として見立てられます。

誰かを助ける夢

次に「夢の中で地震が起きて、その際に誰かを助ける夢」を見た場合です。

この場合の「誰か」というのは「もう一人の自分」を示していることが多く、日常生活において自分が困っている状況を想定する上で、そのトラブル・出来事を円満解決できる状態を示します。

誰かを助ける夢というのも、状況や条件によって、いろいろな見立てがなされることになります。

しかし、総じて「助ける」という行為は自分の心が安定している場合・誰か友達を欲しがっている時などに見られ、比較的、心の中が安定している状態が示されます。

【場所別】地震の夢占い6選

【夢占い】地震の夢の意味とは? 揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選

さて、ここからは「【場所別】地震の夢占い6選」と題して、夢の中で自分がどんな場所・環境で地震に遭ったか・その地震から回避できたか、などの状況別のうちでも「場所」を特定する形での夢占いの見立てを確認しましょう。

「場所」というのは夢占いでは非常に重視される傾向が高く、たとえばその「場所」の意味合いをもって「その人を取り巻いている環境」そのものを指していたり、あるいは「その人のトラブルの元がある環境や状況」を指している場合があります。

【場所別】地震の夢占い1:地震が家で発生する夢

まずは「地震が家で発生する夢」についての夢占いの見立てを確認していきましょう。

この場合の「家」というのは主に「日常で自分がテリトリーにしている場所全般」を指しており、たとえば、自分が普段「心の拠り所としている場所・環境・記憶」などを指しています。

その「本来なら安心できる空間」での地震発生ということから、自分が「これだけは守りたい」とする環境が、何らの生活の変化によって奪われることへの不安を感じており、その際に役立つ回避法の必要性を伝えています。

【場所別】地震の夢占い2:地震が職場や学校で発生する夢

次は「地震が職場や学校で発生する夢」についてですが、この場合の「職場・学校」というのは、いわゆる「社交場」そのものを指しています。

つまり、世間でいる自分の変化・(自分の)周囲の変化を強く望んでいる姿勢が心の中に表れており、それが具現化されています。

「今後の自分の生活に何らかの変化がほしい」と強く望んでいる場合によく見られる夢でもあり、夢占いではこの「地震が職場や学校で発生する夢」の見立てを基本的には吉夢として暗示します。

【場所別】地震の夢占い3:地震が車で発生する夢

次に「地震が車で発生する夢」についてですが、まずこの場合の「車」というのは、自分の将来・夢(希望)そのものへ向けて走っている状態が表れています。

その場面で地震が発生するというのは、これは何らかの外的な力によって理想が叶うことへの夢を指します。

つまり、日常生活において「ずっとあれがほしい・これがほしい」といった物理的な願いを持つ場合、また「あの人みたいになりたい」などと羨望を持っている場合には、自分が現時点からその夢へ向けて動きながら「その理想を叶えよう」とする姿勢になります。

【場所別】地震の夢占い4:地震がエレベーターで発生する夢

次に「地震がエレベーターで発生する夢」ですが、この場合の「エレベーター」が暗示する意味合いを夢占いでは、「不安定」「足場のない環境」「解決を見ない不安な状況」などを示しており、これはいわゆる警告夢によく登場するアイテムになります。

そうした意味を持つ「エレベーター」の中で地震が発生する場合、その「地震」の意味は基本的に「自分の夢が見つからないことへの焦燥」を踏まえた上で、「何らかのトラブルに見舞われている状況でも解決法を知らない」という心境へのダメージが見られます。

【場所別】地震の夢占い5:地震がお風呂で発生する夢

次は「地震がお風呂で発生する夢」について見ていきましょう。

この場合の「お風呂」という場所の意味は、夢占いでは「心の中」や「リラクゼーションを与えてくれる場所(日常において)」「心の拠り所としている人」などを示しています。

つまり「お風呂」というのはその人にとっての大事な空間・場所となりやすく、その場所で地震が発生することにより、「現時点で何らかのトラブルに(すでに)巻き込まれており、それに気付いていない場合に気付かせるための警告」の意味合いになります。

【場所別】地震の夢占い6:地震がトイレで発生する夢

次は「地震がトイレで発生する夢」について見ていきましょう。

夢占いではこの「トイレ」という場所を重視する場合が多く、「トイレ」が持つ意味合いとしてあげられるのは「すべての物事の出発点」「希望を叶えることができる特別な空間」というテイストに見立てます。

そうした「何らかの出発点」を意味する「トイレ」で地震が発生した場合、その「地震」が持つ意味合いは「自分の大切な夢や希望を守ろうとする心・姿勢」が顕著に出ていることになり、やや心境がデリケートになっている状態が知らされます。

地震とともに他の災害が起こる夢占い

【夢占い】地震の夢の意味とは? 揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選

さてここからは「地震とともに他の災害が起こる夢占い」をテーマにし、夢の中で地震だけでなく、他の災害が同時に起こり、それによって自分が何らかの不安やダメージを受けてしまう場合の夢占いについてご紹介していきます。

夢占いではこのように「何らかの物事と同時進行で、別の物事が進んでいく」という形も非常に多く、この場合はやや多忙な感覚が見受けられますが、得てしてすべてがマイナスイメージを示す内容にはなりません。

地震から火事が起こる夢

まずは「地震から火事が起こる夢」について見ていきましょう。

この場合の「地震」というのは先述から同じく「変化・飛躍・成長」などをそのまま意味しており、自分がその状況からその後にかけて、何らかの自己成長・外部的状況の変化を予知している姿勢になります。

上記を踏まえた上でこの「火事」の意味合いですが、この場合の「火事」の意味は「トラブルから回避する方法を一刻も早く会得せよ」と啓示しているものとなり、そのために「一度これまでの状況を一掃して物事に当たること」を強く訴えかけています。

地震の影響で津波が押し寄せてくる夢

地震といえば「津波」がすぐに連想されますが、これは夢の中でも普通に起こり得る状況となり、その場合の夢占いの見立て・暗示もきちんと用意されています。

この場合の「津波」の意味合いは、「現時点での不安が非常に大きいこと」をまず示しています。

「その不安をどうして解決すればよいか」について良い方法を見付けていない状態で、さらにその状況による不安が、あとからあとから押し寄せてくる状況を作り出しています。

この場合はまずその津波から逃げ切ることが重要です。

地震によって地割れや地盤沈下が起こる夢

次は「地震によって地割れや地盤沈下が起こる夢」について見ていきましょう。この場合の「地割れ・地盤沈下」というのは、夢占いにおいて「現在の日常生活での環境や状況に対する不満・違和感」を強く示しています。

特に困ったことは(身近には)起きていないが、それでもなんとなくしっくりこない状況が続き、それによるフラストレーションが溜まっていることの暗示となります。

この場合でもやはり「地割れ」から身をよけることが重要で、その状況から遠ざかる必要があります。

地震が原因で火山が噴火する夢

次は「地震が原因で火山が噴火する夢」についてですが、この場合の「火山」というのは夢占いにおいて大きく2パターンの見立てがあります。

1つ目は「自分の中に溜まっている欲求の爆発」、そして2つ目は「激しく傷付けられた心の叫び」とされます。

この場合、後者の「激しく傷付けられた心の叫び」が夢に表れ、それがさらに地震によって引き起こされたものである場合には、まず「不安の心」が現時点では解決されないことを示し、その後も当面の自分への課題になることが暗示されています。

地震の夢は今の状況が大きく変わる吉凶混合のサイン

【夢占い】地震の夢の意味とは? 揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選

いかがでしたか、今回は「地震の夢の意味とは? 揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選」と題して、「地震の夢の意味とその真相」についての詳細情報のご紹介をはじめ、揺れる・助けるなど状況別7選と場所別6選の内容でご紹介しました。

夢占いというのは、その人の心境や生活歴をはじめ、その人の現時点で見られるあらゆる状況・環境が大きく影響してくるため、「何が出たから必ずこうだ」という断定的な見立てはできません。

多角的に心境を判断しておき、まず自己分析を十分しておきましょう。

紅 たきの他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

2うーん…