【夢占い】歯が抜ける夢はどんな意味? 歯医者に行く夢は恋人ができる前兆?

誰もが日々の眠りの中で夢を見ています。夢は、私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。夢は自らを振り返る「気付き」を促してくれるのです。それゆえ、夢は占いに発展していきました。

夢を使った占いの歴史は古く、古代メソポタミアや古代エジプトでも行われていたそうです。当時から、夢には未来の予言が含まれていると考えられていたからにほかなりません。夢の意味を知ることは、未来に備えることになります。

今回は、「歯が抜けること」が夢に出てきた場合をみていきます。

■歯が抜ける夢の意味

夢占いで歯は、生命力、強さ、活力、貪欲、自信のシンボルです。歯が抜ける夢は、あなたの意欲の低下や自分に自信が持てないなど、何かにつけて前向きになれていない、積極性が失われていることを暗示しています。また、何かの「変化の兆し」でもあります。

では、歯が抜ける夢について具体的にみていきましょう。

■全部の歯が抜ける夢……転職、引っ越しをする暗示

歯が次から次に抜けてすべての歯がなくなる。そんな夢を見たら、良くも悪くもあなたのすべての環境が一変するという暗示です。良い意味では、転職、就職、転校、引っ越しなどがあり、心機一転がんばれるでしょう。

悪い意味だとしたら、会社が倒産して失業するとか、身内の不幸や離婚などで、生活環境をがらりと変えざるを得なくなることを意味しています。
【夢占い】歯が抜ける夢はどんな意味? 歯医者に行く夢は恋人ができる前兆?

■前歯が抜ける夢……立場が悪くなり、評判が下がる

他の歯は大丈夫なのに、前歯だけが抜ける夢を見た場合、社会的な立場や周囲からの評判が下がることを意味します。何か失敗をして周囲から冷たい目で見られるようになったり、悪いウワサを流されたりするかもしれません。

また、上の前歯が抜けた場合は、肉体的な疲労を、下の前歯が抜けた場合は精神的なダメージを受ける恐れがあることを暗示しています。

■奥歯が抜ける夢……大切な人に不幸なことが起こる

奥歯は食べ物を噛み砕くのに大事な歯です。奥歯は、あなたにとって大切な人を意味します。奥歯が抜ける夢は、両親、兄弟、恋人、親友など、あなたの大切な人に不幸な出来事が起こるという暗示です。この夢を見たときには、あなたの大切な人に気をつけるよう忠告してあげましょう。
【夢占い】歯が抜ける夢はどんな意味? 歯医者に行く夢は恋人ができる前兆?

■虫歯が抜ける夢……良いことが起こる

虫歯が抜ける夢は、吉夢です。悪い歯が抜けるのですから、あなたの悪いところがなくなる、またはあなたの悪い印象が払拭されて良くなることを暗示しています。

これまで悩んでいたことが解決に導かれていったり、相性が悪くて付き合うのが苦痛だと思っていた人と決別できたりするでしょう。

■歯医者で歯を抜く夢……恋人ができる

虫歯の治療として歯医者で歯を抜く夢は吉夢です。この夢を見たら新しい恋人ができるでしょう。信頼できる人からの紹介や、あるいは婚活パーティに参加するなど、人の手によって恋人がもたらされます。

恋人が欲しいなら、自力で作ろうとせずに、人の手を借りたほうが効率が良いということを暗示しているのです。
【夢占い】歯が抜ける夢はどんな意味? 歯医者に行く夢は恋人ができる前兆?

おわりに

夢の内容は、自分自身の意識に大きく左右されます。上記をぜひ参考にして、あなたの深層心理を探ってみてください。

ただ、夢はすぐに忘れてしまいます。そのために、夢日記をつけることをおすすめします。枕元にノートとペンを置き、見た夢を覚えているうちに書き留めるクセをつけるようにするといいでしょう。

紅 たきの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…