職場恋愛を成就させるためのコツ10選! 気を付けたいポイントとは

職場恋愛は苦労の連続!基本的に職場恋愛をしているかたは、秘密にする方が多いです。

よほどオープンな職場以外では、様々なことに気を使わなければなりません。

もし職場恋愛をすることになったら知っておきたい、職場恋愛を成功させるポイントや注意ポイントについて紹介します!

職場恋愛は意外と多い

職場恋愛を成就させるためのコツ10選! 気を付けたいポイントとは

職場で出会って結婚したという人は意外と多いものです。

これはどうしてかというと、一緒に仕事をしていて接する時間が多かったり、仕事関係で取引相手としての出会いがあったりする、ということが理由でしょう。

ただ、職場恋愛は必ずしも歓迎され応援される訳ではありません。職種によっては、「職場恋愛禁止」となっている場合もあります。

職場恋愛の大変さ

職場恋愛=人に知られてはいけないもの、リスク高いというイメージがあるのですが、なぜでしょうか。

当然、職場は仕事をする場所です。

ここに極めて私的な感情である「恋愛」を持ち込むことは、みんなで一緒に一つの目標を達成しようとするコミュニティに異物が入り込んでしまうということになります。

本人たちが思っているよりも、職場恋愛は周囲に迷惑をかけるものと思って間違いないでしょう。

職場恋愛のきっかけ5選

職場恋愛を成就させるためのコツ10選! 気を付けたいポイントとは

どんなきっかけで職場恋愛するのか、きっかけとなる出来事は人によって違います。

何かしら仕事関係のきっかけがあって好きになってしまうこともあれば、一目惚れして一目見た瞬間から好きになってしまった、仕事関係の出会いを通じて好きになってしまった、など。

ここでは、職場恋愛のきっかけになりやすいタイミングを紹介します。

職場恋愛のきっかけ1:仕事の手伝い

仕事を通じて異性と出会うことは多いです。それは取引相手の場合もありますが、社内の違う部署の人であることも多いでしょう。

出会った瞬間の第一印象で好きになるパターンもあれば、出会ってから相手と一緒に仕事をして内面を知ることで好きになるというパターンでの職場恋愛もあります。

接点がないと恋愛しにくいですが、仕事で接点が生まれ恋愛のきっかけになることもあります。

職場恋愛のきっかけ2:同じプロジェクトを手がける

一緒に一つの目標に向かって頑張ることで、相手の仕事ぶりに惹かれたり一生懸命な姿が好きになってしまうということも。

とくに女性は、目標を持って意欲的に仕事に取組み、結果を出す男性に惹かれがちです。

同じプロジェクトに参加しているということでよく話しかけられる機会があると、それが恋愛のきっかけになりやすいです。

職場恋愛のきっかけ3:ミスをカバーしてもらった

仕事でミスしてしまうと落ち込んでしまうもの。

そんな時にサラッと現れて「こうすればいいよ」とアドバイスしてくれたり、「やっておいたから」とカバーしてくれたりする男性は素敵に見えますよね。

せっかくミスをカバーしてもらっても恩着せがましく言われるとちょっと微妙。

でも、サラリとアドバイスをくれたりカバーしてくれると、女性のその男性に対する好感度はまさにうなぎのぼり。

職場恋愛のきっかけ4:相談に乗ってもらった

仕事だけでなくプライベートでも個人的な相談に乗ってもらっていると、だんだん仲良くなって距離も縮まり、職場恋愛に発展することも。

悩みごとがあっても、なかなか相談できないですよね。

でも昨今では先輩社員を新入社員の相談役にするメンター制度を導入している企業が増えてきていることもあり、相談に乗ってくれる先輩男性と職場恋愛する女性も少なくありません。

職場恋愛のきっかけ5:飲み会

最後に紹介するのは、飲み会に参加することで相手の会社外での姿を知り、好きになってしまって恋愛関係に発展していくというきっかけです。

職場では厳しい上司も、飲み会ではそんなに厳しくなく優しい態度を見せてくれるなど、職場では見ることができない姿を飲み会を通じて見ることができます。

それが職場恋愛のきっかけになってしまうことがあります。

職場恋愛を成功させるためのポイント5つ

職場恋愛を成就させるためのコツ10選! 気を付けたいポイントとは

職場恋愛をするなら、普通の恋愛以上に気をつけなければならないことがたくさんあります。

すでに紹介したように、職場という仕事をする場にプライベートな「恋愛」を持ち込まれることを周囲は歓迎しません。

そのため、基本的に職場恋愛はなるべく隠すことが成功のポイント。

周囲にバレてはいけませんし、言いふらすなどもってのほかです。

1:仕事とプライベートはしっかりと分ける

大好きな相手がすぐ近くにいる!  好き! ずっと見ていたい! と思うこと自体は自然なことですが、こうした気持ちをダダ漏れにするのは、失敗の元。

社会人なのですから、仕事とプライベートをしっかり分け、相手のことを好きだという気持ちは1mmたりとも表に出さないという強い覚悟が必要です。

職場内での関わりは仕事上必要なときだけとメリハリをつけること。バレていないと思っているのは、本人たちだけです。

2:退社後の待ち合わせには細心の注意を

退社後にデートするとき、職場の近くで待ち合わせをしたり、職場の近くの店で食事をしたりしていませんか?

職場付近は同僚や上司がウロウロしている可能性が高く、下手をすればデートを楽しんでいた店で職場の人とバッタリ……ということも珍しくありません。

大前提として、退社時間はずらすようにしましょう。そして、できれば職場の最寄り駅で落ち合うのはやめましょう。

3:休日のデートも気を抜かない

職場恋愛を続けていく場合は、休日のデートも気を抜けません。デートをするようなレジャースポットは、人が多いため、職場の人がいないとも限りません。

万全を期すならデートは家だけにするのが賢明ですが、それではあまりにも行動範囲が狭すぎますよね。

どうしても二人で人の多いところに出かける場合は、万が一のためにメガネやマスク、帽子など、容姿をごまかせるものを持っていると安心です。

4:長期休暇の取り方にも注意!

意外と人に見られているのが、長期休暇をとるタイミングです。

長期休暇くらい一緒に旅行にでも行こうと、夏季休暇・冬期休暇といつも同じタイミングで休みを合わせると、すぐに関係はバレてしまいます。

数年に一度くらいなら良いかもしれませんが、毎回休暇のタイミングを同じにするのはやめましょう。休暇中に職場で噂されてしまうかもしれませんよ。

5:周囲にはなるべく秘密にする

職場恋愛を歓迎している職場以外では、職場恋愛をオープンにすることで得られるメリットはほとんどありません。

その職場恋愛を成功させるには、周囲には話さずバラさず、なるべく秘密にするのがおすすめ。

親しい友達だけに伝えたいと考えても、相手が本当に口が堅いかどうかは分かりませんよね?

「知らないうちに社内で噂になってた」なんてことにならないように、口にチャックをしておきましょう。

職場恋愛で注意するポイント3つ

職場恋愛を成就させるためのコツ10選! 気を付けたいポイントとは

職場恋愛をする場合、普通の恋愛ではあまりないようなリスクについても注意しておく必要があります。

「知らないうちに社内で噂になる」ことでのデメリット、「会社で相手のいろいろな姿を見る」ことで幻滅するデメリット、「恋愛が駄目になってしまった」ときのデメリットなど。

いろいろと困ることも出てくるので、職場恋愛をする前に見ておいてくださいね。

職場恋愛で注意するポイント1:社内で噂になる

本人たちはバレないと思っていても、ふとした瞬間のアイコンタクトや手が触れるなどの接触で職場恋愛がバレてしまったら、場合によってはペナルティがある場合も。

職場恋愛大歓迎の職場ならそんなことはないのですが、職場によっては恋愛関係による公私混同を防ぐために同じプロジェクトからははずすとか、同じ部署だったのに片方が異動させられる、などの対応をとられる場合があります。

職場恋愛で注意するポイント2:嫌な部分が目に付く

プライベートだけでなく仕事面でも相手を知ることができる職場恋愛では、相手の嫌な部分を目にしてしまうこともあります。

「プライベートではいいと思ってたけど、仕事は思った以上にできなかった」なんてことも。

そうなってしまうとだんだん恋愛に乗り気でなくなってしまい、恋愛関係がなかなか進まないことや破局にいたってしまうことがあるでしょう。

職場恋愛で注意するポイント3:別れたら転職の可能性も

職場恋愛をしていて別れたら「気まずくて同じ職場にいれない」となってしまうことがあります。こうなると、転職も視野に入れなければならないでしょう。

他の女性に乗り換えられたり、振られたあとに職場で普通に接するのは辛いですよね。

とくに小さい会社ではまったく接しないことは不可能に近く、今カノとの仲の良い姿を見せられて凹んでしまうことも。

職場恋愛にはスリルがありますが、転職のリスクもつきまとう可能性があります。

職場恋愛の脈ありサイン

職場恋愛を成就させるためのコツ10選! 気を付けたいポイントとは

職場恋愛は基本的にこっそりと行うもの。そのため、相手からのアプローチも控えめでなかなか気づかないことがあります。

好きな人からのアプローチを見逃してしまったら、ものすごくもったいないですよね?

そこで、ここからは職場恋愛の相手からの脈ありサインを見逃さないよう、気をつけておきたいポイントを押さえておきましょう。

職場恋愛の脈ありサイン1:2人だけでの食事に誘う

「ランチに一緒に行かない?」など、2人きりでの食事へのお誘いは脈ありサインかも。

いきなりディナーを一緒に、と誘ってくるのではなくまずはランチからということが多いようです。

食事以外では、飲みに誘われることもあります。

みんなで誘われた場合はノーカンですが、2人きりでと誘われた場合はおおいに脈ありサインでしょう。

職場恋愛の脈ありサイン2:飲み会の時に毎回隣に座る

飲み会の時に、さりげなく隣に座るという近づき方をするアタック方法。毎回隣に座っていれば、相手とより話をする機会がありますよね。

もしもあなたの隣を常にキープしたがる人がいたら、脈ありサインの可能性大です。

ちょっと意識して、相手に話しかけてみましょう。嬉しそうにしていたら、相手はあなたの側にいたくて毎回隣に来ているのでしょう。

職場恋愛の脈ありサイン3:よく目があう

好きな人のことはついつい見てしまうもの。そのため、相手とよく目があうということは脈ありサインの1つと言えるでしょう。

ただし、あなたがあまりにもその人のことを見ていたせいで、相手があなたの視線を気にしてよく目が合ってしまう、というケースもあります。

自分が相手を見てしまっていたかどうか、思い出してみてくださいね。

職場恋愛の脈ありサイン4:恋愛事情を聞き出してくる

「今って恋人いるの?」とか、今カレ今カノの存在を聞いてこられるときは、ほぼ脈ありでしょう。

普通は、仕事関係の相手にそんなプライベートなことを突っ込んで聞いたりしません。

それをわざわざ踏み込んで聞いてくるということは、あなたに恋人がいるかどうかを気にしていることをさりげなく伝えてきています。

正直に答えてあげましょう。

職場恋愛の脈ありサイン5:休日に連絡をしてくる

休日にも関わらず、仕事に関係のないような内容で連絡をしてくるような時も、相手があなたのことに興味を持っている証、脈ありサインでしょう。

最近は仕事とプライベートを完全にわけるかたが増えています。

そのため、とくに気にならない人に仕事以外で連絡をとろうとすることは稀。相手はあなたのことを、恋愛の意味で気にしている可能性が高いです。

距離感に注意して職場恋愛を楽しもう!

職場恋愛をする時は、とにかく職場の空気を壊さないようにすることが大切。

プライベートのように近すぎる距離やケンカを職場に持ち込んではいけません。

余計な口出しをされないためにも、そのくらいは最低限必要です。

職場恋愛はとにかくやりにくい、面倒なものでもあるといえます。

いつか晴れてゴールインして関係を公にできる時まで、細心の注意を払って行動しましょう。

みくまゆたんの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…