引っ込み思案の特徴とは。引っ込み思案になる原因と克服方法を徹底解剖!

「引っ込み思案な性格を直したい」という人、物事になかなか積極的になれないことを気に病んでいる人、いませんか?

本記事では、引っ込み思案な性格になってしまう原因と、その克服方法について紹介します。

また自分ではコンプレックスだと思っていた「引っ込み思案な性格」が、あなたの長所になるかもしれません。

「引っ込み思案」について、徹底解剖していきます!

引っ込み思案とは

引っ込み思案とは内気で積極的に人前に出たり自分から行動を起こしたりすることができないこと。また、そのような性格や、そのさま。
引用元:引っ込み思案|コトバンク

「引っ込み思案な性格」などとよく表されることがあり、自分から発言できない人や積極的に物事を進めることができない人のことに対して使われることが多い言葉です。

引っ込み思案な人の特徴

引っ込み思案な人は人見知りをしてしまうことが多いようで、初対面の人と何を話していいかわからないという特徴があるようです。

他にも恥ずかしがり屋で人前に出て何かするのが苦手だったり、自分に自信がなくて小さな声しか出せなかったりもするようです。

「どうしよう」としどろもどろになって結論が出ないまま時間が過ぎてしまうのが引っ込み思案な人のよくあるパターン。

せっかくしっかりとした意見をもっているのに発表するのが嫌だから手をあげないということも多いはず。

引っ込み思案な人はいつも他の人の顔色をうかがっているように見えてしまい大人しいイメージがあります。

積極的な人から見るとじれったいと思われているかもしれません。

話を振られても緊張のあまり口ごもってしまったり、下を向いてモジモジとしてしまうこともあるようです。

引っ込み思案の特徴とは。引っ込み思案になる原因と克服方法を徹底解剖!

引っ込み思案になる原因

引っ込み思案になる原因は自分に対する肯定感が薄いせいだと考えられています。

「自分のことなんて誰も見ていない」「自分がいなくても大丈夫」「自分がいると迷惑になる」などネガティブな考えがぐるぐると回って引っ込み思案をさらに加速させていると考えられます。

視線が集中していると思うと余計に緊張して声が小さくなって意見をはっきりと言うことができません。

ハキハキした人から見るとじれったく感じて「はっきりしてよ!」なんてきつい言葉を賭けられてしまうこともあるかもしれません。

大きな声で叱責されるとさらに委縮してしまうこともしばしば。

自分のことをダメだと思い込むことをやめてみることから始めてみてはいかがでしょうか。

引っ込み思案の特徴とは。引っ込み思案になる原因と克服方法を徹底解剖!

引っ込み思案を克服する方法

引っ込み思案な性格を克服するにはまず自分のことを好きになるのが一番です。

「自分がしていることは正しい」「自分が考えていることはユニークだ」「自分のことをみんな好きだ」とポジティブに考えるのです。

次に下を向くことをやめましょう。引っ込み思案な人は恥ずかしさからどうしても人の後ろに隠れたり、下を向いたりしてしまいがちですが明日からやめてみましょう。

暗いイメージを払拭して行くことが大切です。人前に出たからと言ってあなたの一挙手一投足がすべて見られているという訳ではありません。

もし見られていても悪いことをしているわけではないので堂々としていていいのです。

人から注目されることは悪いことではありません。まずは自信をもっていて魅力的だなと思う目標の人を見つけてみましょう。

その人がどういう風に振る舞っているかよく観察してマネすることから始めてみてください。

引っ込み思案は長所でもある

引っ込み思案というとどうしてもネガティブなイメージがありますが、それだけではないと思います。

引っ込み思案な人は観察力が素晴らしく高い人が多く空気を読むのが得意です。思慮深く遠慮深いので図々しいと思われることは全くありません。

控えめで優しい人が多いのです。突然話を振られたときに困ってしまうのなら持ち前の観察眼で発見した相手の長所を誉めてみましょう。

誉められて怒る人はいません。きっとそれがきっかけで仲良くなれるはずです。

引っ込み思案の特徴とは。引っ込み思案になる原因と克服方法を徹底解剖!

<まとめ>引っ込み思案を克服して、新しい自分を手に入れよう

引っ込み思案は悪いことばかりではありません。

はっきりとした人が好きな人もいれば遠慮深く慎み深い人が好きな人もいます。

それでも引っ込み思案を克服したいならまずは小さな一歩、人の目を見ることを習慣にしてみましょう。

あなたの印象はそれだけでガラリと変わることでしょう。きっと新しい自分を手に入れることができますよ。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…