天真爛漫な人の特徴! 天真爛漫って褒め言葉? それとも悪い意味?

あなたの身近に「天真爛漫な人」はいませんか? 無邪気で子供のように素直な人が評されることの多い「天真爛漫」という言葉ですが、中にはこの言葉を悪く捉える人もいるようです。そこで本記事では、天真爛漫な人の特徴を紹介。天真爛漫が褒め言葉にも悪い意味にも捉えられる、その理由について解明していきます。

天真爛漫とは

まず「天真爛漫」の本来の意味を知っておきましょう。

と言ってもそこまで難しい言葉ではなく「素直な心」だとか「無邪気なさま」といったポジティブな意味として使用されることが多いです。使い方としては「あの人は子供のように天真爛漫だ」と言った感じで、まるで子供のような純真な心とその様子を言うのです。

天真爛漫な人の特徴5選

喜怒哀楽の表現が豊か&素直

一つ目の特徴は「喜怒哀楽の表現が豊かであり、またその感情の表し方が素直」であるということ。上記のように天真爛漫には「素直な心」という意味もあり、自分の感情に素直に向き合う姿勢もまた、天真爛漫さであると言えます。

基本ポジティブである

二つ目の特徴は、天真爛漫な人はめっちゃポジティブであるということ。だた一つ気を付けたいのは、天真爛漫な人の持つポジティブさは、本来ネガティブな人が頑張って獲得するポジティブさとはまた別モノ。自然体、ということでもあります。
天真爛漫な人の特徴! 天真爛漫って褒め言葉? それとも悪い意味?

ムードメーカー的存在

三つ目の特徴は、その集団におけるムードメーカー的な存在であるということ。ちょっと言い方はアレですが「マスコットキャラクター」的、と言ってもいいかもしれませんね。

ピリピリしているときは空気を緩め、楽しい空気の時はさらに周りを楽しくする、天真爛漫な人はそんな感じの人が多いです。

やっぱり友達は多くなる

天真爛漫な人は、その明るさと人あたりの良さから友人知人の数は自然と多くなるもの。「なんでかわからないけど友達多いわ」という方は、気付いてないだけで、実は天真爛漫な性格なのかもしれません。

人に騙されやすい

冗談が通じない人って時々いますよね。ちょっと考えればジョークだとわかるようなホラ話でも、ものスゴイ勢いで「ホントに!? ええ! スッゴイ!」て感じの反応をする方。そんな人も天真爛漫な特徴にドンピシャです。

天真爛漫な人って、実はウケが悪い!?

さて、ご説明してきた天真爛漫。良いことづくめに見えますが「私、天真爛漫な子は嫌い」という方もいらっしゃるはず。

実際、天真爛漫な人の長所である「自分の感情に素直」というのは、大人社会では歓迎されないこともしばしば。はっきりとモノを言ってしまうその態度など、天真爛漫ゆえに嫌われてしまうこともあるのです。
天真爛漫な人の特徴! 天真爛漫って褒め言葉? それとも悪い意味?
良く言えば「マイペース」、悪く言えば「自分本位」ですから、根が真面目な人にとっては「嫌い・苦手」という感情を抱いてしまうわけです。さらに言えば、天真爛漫な人の無邪気さには悪気がないので、そこが腹が立つという場合もあるかもしれませんね。

天真爛漫な人と無神経な人の違い

天真爛漫とは無邪気であることですが、天真爛漫=「無神経な人」というわけではありません。その違いは「空気が読めるかどうか」ということ。天使爛漫とされる人はちゃんと空気が読めます。読めるからこそ、例えばピリピリムードをほぐすために、わざと気が抜ける発言をしたりすることも。

でも、無神経な人はその逆。空気が読めないからこそ、ピリピリムードであってもとんでもない爆弾発言を繰り出してきます。それが無神経な人、なのです。

天真爛漫な人との付き合い方

それでも天真爛漫な人が苦手、と言う方もいらっしゃるでしょう。無邪気な心を持つ人を嫌いになるなんて……と自己嫌悪に陥るかもですが、私たちは人間です。どうやってもそりが合わない人はいます。ですから大切なのは付き合い方。

恐らくですが、天真爛漫な人が苦手という方は、自分に厳しく真面目な方が多いように思います。ですから、天真爛漫な人が話しかけてきたときだけ、相手と同じようにマイペースを心がけてリラックスしてみるなど、受け流す方法をとってみましょう。

まあもっと言ってしまえば、根が真面目だからこそ、天真爛漫な人の無邪気さが羨ましくて、妬ましく思ってしまうのかも。天真爛漫な人に対し極度に腹が立つときは、余裕がなくなっている証拠なのかもしれません。
天真爛漫な人の特徴! 天真爛漫って褒め言葉? それとも悪い意味?

<まとめ>天真爛漫は決して悪い意味じゃない!

天真爛漫という言葉は、一見悪い印象を与えることもありますが、本来のままの良い意味の言葉と言ってもいいでしょう。その言葉を使う人間の気持ちによって、褒め言葉として使われるのか、嫌味・皮肉言葉として使われるのが変わるだけです。

天真爛漫という言葉は、良い意味なのです。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…