一度抱いたら忘れられない! むちむちボディに夢中になる男子は多い?

むちむち、体つきや太ももなどに対して使われる言葉。

一見ネガティブな意味に思えますが、実は男性が言う「むちむち」とは褒め言葉である可能性が高いもの。

なれば「ぽっちゃり」となにが違うの? と気になってしまうもの。

そこで今回は「むちむちボディ」のどこに男性が惹かれるのかを徹底的にご紹介!

「むちむち」の正しい意味はコレだ!

むちむち=デブと思っている方も多いかもしれませんが実際はちょっと違って。

というか結構違っていて、そもそも「むちむち」には「肌に張りがある」とか「肉付きが良い」という意味が、言葉の意味としては正しいのです。

例えばですが、赤ちゃんの腕とか足とかやたらムニムニとしていませんか? アレも「むちむち」の一種。

そしてあの感じを「デブ」とか「ぽっちゃり」というのは違うはず。ピッタリな言葉、それが「むちむち」。

赤ちゃんのようなモチモチ・ムニムニしたような肉付き。それが「むちむち」なのです。

一度抱いたら忘れられない! むちむちボディに夢中になる男子は多い?

男子が言う「むちむち」に込められた意味とは?

男子が使う「むちむち」という言葉。

一見、ネガティブな意味として使われていると思うかもしれませんが、実際はとてもポジティブな意味として使われているものです。

とても簡単に要約するれば「とってもセクシー」とか「性的魅力が高いですね」という意味。

たしかに「君の身体はむちむちだね」と言われた時には「デブだって言いたいのか」と思ってしまうかもしれませんが実際は違って、「デブ」という意味で「むちむち」という言葉を使ってはいないのです。

というより、本当に太っている女子に対して、男子が「デブだね」とは言わないもの。

例え「デブ」という言葉を柔らかくした「ぽっちゃり」という言葉があったとしても、相手に「太ってるね」とは伝えないものです。

であれば男子が女子に向かって「むちむちだね」と言うときは、別な意味、つまりはポジティブな意味で「むちむち」と言っているのです。

だから、「むちむち」と言われたときは、その大半は褒められているのだと思っても問題ありません。

一度抱いたら忘れられない! むちむちボディに夢中になる男子は多い?

どんな身体が「むちむち」ボディ?

さてさて、良い意味を持つ「むちむち」という言葉。ではどんな体型がむちむちなのかと言えば、それは肉付きの良さや、抱き心地の良さが一番重要。

変な話ですが、例えばニーソなんかを穿いてみて、そのニーソの淵に乗っかる太ももの肉。そんな肉を見て男子は「むちむち」と表現したりします。

つまりむちむちとはある種のフェティシズムと言ってもいいのかもしれません。

または抱き心地の良さそうな体つきを男子はむちむちと言ったりするもの。

言っておきますがそれがぽっちゃりというわけではなく、腰周りとかがしっかりした安産体系みたいな身体つきのことを指しているのです。

さらに言えば顎と首の境目がちゃんと存在しているあたりが、むちむちとぽっちゃりの境界線だと考えてもいいかもしれません。

余談ですが人間が太る過程で、一番最後にお肉が付き始めるのが顔周辺なのだとか。

そう考えると顔周辺までもにお肉がついているのは、本当にぽっちゃりの証拠なのかもしれません。

一度抱いたら忘れられない! むちむちボディに夢中になる男子は多い?

〈まとめ〉男子にとって「むちむち」とは褒めている証拠

一見ネガティブな意味として捉えがちなむちむちという言葉。ですが男子の多くはポジティブな意味としてその言葉を使っているのです。

だから「むちむちだね」と言われたのであれば、それは異性を惹き付ける性的魅力がたっぷりあるということ。

またそう言ってきた相手が彼氏ならば、その抱き心地の良さに虜になっている可能性大。

だから「もしかしてデブなの?」と落ち込む必要はないのです。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

5いいね!

4うーん…