心に響く人生の名言集! 人生に迷ったとき勇気をくれる名言

人生には嬉しいこと、楽しいことだけでなく、悲しいことや落ち込んでしまうこともあります。そんな時、心に響く名言を聞いて勇気をもらった経験が誰しもあると思います。

今回は、人生に迷ったとき勇気をくれる名言たちをご紹介します。

一歩を踏み出す勇気をくれる名言

『敗北は最悪の失敗ではない。やろうとしなかったことが本当の失敗だ。』ジョージ・エドワード・ウッドベリー(アメリカの文芸評論家・詩人)

何か新しいことを始めようと考えているが、「もしかしたら上手くいかないかもしれない」「失敗したらどうしよう」などと二の足を踏んでしまうこともあるでしょう。

しかし、失敗を恐れて行動を起こさないことは、やってみて失敗するよりも未練を残すものです。子の名言は、「あの時行動を起こしていれば……」と後悔しないように、思い立ったらまず行動に移してみるということが大切であることを教えてくれます。

心に響く人生の名言集!人生に迷ったとき勇気をくれる名言

物事のとらえ方が変わる名言

『人生が困難なのではない、あなたが人生を困難にしている』アルフレッド・アドラー(心理学者)

「人生は思い通りに行かないものだ」と感じている人は多いかもしれません。「人生は困難だ」と。

しかし現在の人生を決めているのは、「運命」ではなく自分自身の考え方のよるものなのです。

自分の人生をいいものにしようと決意すれば人生は良くなるし、人生は困難なものであると思い込んでしまえばその通りになるのです。つまり、自分の考え方次第で人生は良くも悪くもなるということです。

自分は自分でいいのだと納得できる名言

『ある者にぴったりの靴は、他の者にとってはきつい。人生において、全ての人間に適したレシピなどない』ユング(心理学者)

自分にとって不幸に感じる出来事であっても、他の人から見ればそれは不幸なことではないかもしれません。つまり、物事は捉え方次第で幸福にも不幸にもなるということです。

自分の幸福度を他人と比べたがる人がいますが、人それぞれ幸せの形は違うのだからそれを比較しても何の意味もないということになります。

幸せになりたければ、「自分にとっての幸せとは何か」ということを理解しなければならないということでしょう。

他人の評価を気にしすぎてしまう自分に贈る名言

『他者の喝采を求めず、自分が自分自身に喝采を送れるかどうかを考えよ』リチャード・フランシス。バートン(探検家)

他人の評価を気にして生きている人は多いですが、自分自身が自分の人生に満足できなければ意味がありません。

SNSでどれだけ「いいね」をもらえるか気にするより、自分が心から楽しいと感じることをするほうが、結果的に豊かな人生となるのは間違いないでしょう。

人生に必要なものは何かを教えてくれる名言

『人生は、怖がりさえしなければ素晴らしいものになる。人生に必要なものは、勇気と創造力。それとほんの少しのお金だ』チャップリン

生きていくのにお金は必要なものですが、「お金さえあれば幸せになれる」というのは偏った考え方と言えるのかもしれません。

人生を楽しむためには、お金だけではなく人生を楽しむための創造力や新しいことにチャレンジする勇気も必要不可欠なものであることを気づかされる名言です。

心に響く人生の名言集!人生に迷ったとき勇気をくれる名言

生きる意味を考えさせられる名言

『誰かの為に生きてこそ、人生には価値がある』アルベルト・アインシュタイン

人生が楽しくない、幸福感を感じないという人は、もしかしたら自分のことばかり考えて生きているのかもしれません。

「周りにいる人を幸せにしたい」という意識で生きている人は、それだけで価値のある人生であると言えます。

偉人たちが残した名言にはヒントが詰まっている

人生がつまらないと感じたり、思い通りに行かない人生に不満を感じてしまうことは誰でもあるものです。

そんな時、偉人たちが残した名言を読むことで違った見方ができるようになったり、ポジティブ思考になることができたりします。

人生に行き詰ったときは、勇気をくれる名言を読んでネガティブな思考回路をリフレッシュしましょう。「成功者」と呼ばれる彼らの名言はとてもいい刺激になるはずです。

EMILYの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…