男嫌いを克服する為の方法

男が嫌い、苦手である。
そんな相談を受けたことが幾度かあります。男性が苦手になる理由って人それぞれだけれど、多くの女性たちが過去の恋愛トラウマや、学生時代に男性にいじめられた、とか、何かしら男性に対しての不信感があります。でも、それだと恋愛もしづらいですし、結婚に辿り着くまでもなかなか大変。

というわけで、今回は「男嫌い」についてスポットを当て、男嫌いを克服する為の方法についてご紹介したいと思います!

原因と向き合う

まずはここです。
「なぜ自分は男性が苦手なんだろう?」という原因について向き合ってみましょう。

食べ物だってスポーツだってなんだって、嫌いになるには理由があります。そしてそれは自分自身の過去にあります。自分自身がその過去に起きたことに対して上手く整理しきれていないと、消化不良の思いが腹の底に居座り、どんなに素敵な男性と出会えたとしてもときめかない、恋愛できないということが起きてしまうでしょう。

あなたが男性嫌いになった理由、それは過去のどこにありますか? もし思い当たらなかったならば、あなたの性格や周囲の環境が原因であることが考えられますね。その辺も含め、原因と向き合いましょう。

信頼できる女性に相談する

例えば、過去に辛かったことを掘り返して向き合うことは、とても大変なこと。一人ではなかなかできないし、「やれていたら自分は今男嫌いではいないだろう」と思う人もいるかと思います。

そこで、あまりに辛い思い出を引っ張り出すことに抵抗がある人は、信頼できる女性の友人や家族、先輩などに相談してみるのも良いかと思います。もしあなたが、「男嫌いを克服したいけど上手くいかない時期」であるならば、そういったサポーターが必要な時期なのかもしれません。優しく話を聞いてくれて、アドバイスをくれて、そして新しいチャンスを与えてくれる人。そんな人が傍にいるならば、是非とも相談してみてください。

男嫌いを克服する為の方法

男性と接する機会を増やす

原因と向き合い、強力なサポーターも得たならば準備はOK。男性と接する機会を増やしてみましょう。いきなり多くは難しいと思うので、ゆっくりスタートしてみましょう。ここで注意して欲しいのは、出会う男性のタイプですね。

男嫌いの原因となったタイプの人と近いタイプの人は避けましょう。まだまだ先入観や思い込みがある時期は、似ているというだけで恐怖感や不信感など抱いてしまいがちですから。どちらかというと真逆の人がいいですね。もちろん、いきなり同じタイプの人を攻めるのもありですよ。自分のペースで良いかと。

また、過去に原因となる出来事がなく、ただ単にシャイで人見知り、などが理由で男嫌いなのであれば、タイプを気にせず接する機会を増やしましょう。男嫌いを克服する為の方法

男性をカテゴライズしない

先程少しお伝えしましたが、「先入観や思い込み」というものはどうしても生まれてしまいます。「この人もきっと最低なんだろう」とか「この人もきっと私のこと裏切る」などというネガティブな感情は、心に染み付いてなかなか離れないものです。これは男嫌いの女性でなくてもそう。

誰だって過去の辛かった思いは現在に変換して、周囲の人たちを自分の脳内でカテゴライズします。ただ、「この人はこういうタイプだから……」という決めつけは、あまり良いものではありません。しかも、ネガティブな感情であるなら尚更。なるべくその先入観を取り去って、男性をカテゴライズするのをやめましょう。

男嫌いを克服する為の方法

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか? 男嫌いを克服する方法。
まずは原因。そして一人で戦わず、信頼できるサポーターに頼りましょう。恋愛は苦しさも与えますが、その倍以上の喜びと、自分自身に生きる意味を与えてくれます。皆様が素敵な人と出会い、そして素敵な恋愛ができますように。

ヒナタの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…