「恋は盲目」状態の注意点とは? 「恋は盲目」に陥るとどうなっちゃうの!?

「恋は盲目」という有名な言葉がありますが、実際にはどのような状態のことを指す言葉なのでしょうか。本記事では、恋は盲目状態に陥ってしまった時に人はどうなってしまうのかについて紹介します。

この状態で恋愛を続けていくことはあまりおすすめできません。恋は盲目の状態から抜け出す為の方法や、冷静さを取り戻した時に思わず幻滅してしまう男性像についても紹介していきますよ。

「恋は盲目」とは

「恋は盲目」とは、相手の良いところばかりに目がいってしまい、本当は悪い部分もたくさんあるのにそれが見えないくらい恋しちゃってる状態です。

好きならなんでも許せてしまう状態なので、場合によっては浮気を許してしまったり、都合のイイ女にされてしまうこともあります。

「恋は盲目」状態になったらどうなっちゃうの!?

「恋は盲目」という状態になった人の心理状態は一体どうなってしまうのか? ここではその一例を紹介していきます。

客観視できなくなってしまう

周りの友人たちから「あの人は絶対にやめた方がいいよ」「どうしてあんな人と付き合ってるの?」と聞かれるのは「恋は盲目」状態の人あるある。

他人からどんな否定的な意見を言われても、自分からはとても魅力溢れる人に見えてしまうので自分の恋愛を客観視できなくなります。「え〜? そうかなあ〜?」と周りの意見が素直に信じられません。

「恋は盲目」状態の注意点とは? 「恋は盲目」に陥るとどうなっちゃうの!?

恋人のお願いは何でも聞いてしまう

恋は盲目モード全開の人は、恋人からお願い事をされるとなんでも聞いてしまいやすい傾向があります。

好きな人の望みは叶えてあげたくなるものですが、“何でも”というのはちょっと危険ですね。相手はその気持ちを逆手に色々と利用してくることもあります。

自分より相手が一番に感じてしまう

「恋は盲目」状態になると、優先順位が自分より相手に傾いてしまう傾向があります。自分がどんなに余裕がない時でも、相手のことを先に考えてしまい、そちらを優先してしまう。

冷静な判断ができなくなってしまうこともあるので、恋は盲目の状態は少し危険かもしれませんね。

「恋は盲目」状態になっちゃう理由とは

何がきっかけで「恋は盲目」の状態になってしまうか? ここではその理由を3つ紹介していきます。

理性ではなく感覚で恋に落ちてしまう為

そもそも「恋」って、するものではなく「落ちるもの」です。言葉で説明できない感覚なので、「どうしてこんな人のことを好きに……」なんてパターンはよくあります。

恋に落ちてしまった時は相手を好きになる理由なんてないですから、「恋は盲目」の状態は誰にでも起こる可能性があるといえます。

「恋は盲目」状態の注意点とは? 「恋は盲目」に陥るとどうなっちゃうの!?

他に没入できることがない為

仕事や趣味など、何か夢中になれることがない人は恋愛に依存しがち。恋人に依存してしまうと、恋人が中心の生活となります。四六時中恋人のことばかり考えている人は、既に「恋は盲目」の状態になっているのかもしれません。

不幸を感じている人ほど陥りやすい

恋愛感情はホルモンバランスに影響を与えると言われています。

例えばネガティブ思考で、「自分は不幸な人だ」なんてよく考えてしまう人は、誰かを好きになると「アドレナリン」や「ドーパミン」といった多幸感を感じさせるホルモンが分泌されるようです。自分が不幸だと感じている人ほどホルモンの影響が大きいので、結果として「恋は盲目」の状態になりやすい傾向にあるようです。

「恋は盲目」状態から抜け出すコツ

「恋は盲目」の状態から抜け出すにはどうすればいいのか? ここでは「恋は盲目」の状態から抜け出すコツについて紹介していきます。

恋愛気分が落ち着くのを待つ

恋愛が盛り上がりやすいのは付き合って間もない時期です。お互いを求め合うことも多い時期ですから、この期間にいくらあがいても「恋は盲目」状態から抜け出すことは難しいかもしれません。

それならば、その盛り上がった恋愛感情が落ち着くまで待ってみましょう。時間が経過するごとに次第と恋愛の熱も冷めてくるはずですから。

「恋は盲目」状態の注意点とは? 「恋は盲目」に陥るとどうなっちゃうの!?

恋人をあらゆる角度から見てみる

「恋は盲目」状態は、相手の良いところばかり見えてしまうので、あえて相手の悪いところをあらゆる角度から探してみましょう。相手の欠点に気がつくと、一つ二つと“荒”が見えてくるので、「恋は盲目」状態を抜け出せるきっかけになるはずです。

ただし、欠点を知ったことで一気に恋が冷めることもあるので要注意ですよ。

こんな男性に注意! 「恋は盲目」のせいで好きになってたらNGな男性

「恋は盲目」から抜け出し、冷静さを取り戻すと「どうしてこんな人のことを好きだったんだろう!?」と自分でも驚くことがあります。

最後は、そんな「どうして!?」と思うような男性像をいくつか紹介しましょう。

女性を軽視する行動や言動

ちょっとオラオラ系の男だと、彼女に対して見下した言葉や態度をしがち。「恋は盲目」の時は「男はちょっとオラついている方がカッコいい」なんて思ってしまいますが、冷静さを取り戻した時には激しく後悔するかと思います。

時々、暴力を振るってくる

女性に暴力を振るうのは最低な男ですけど、そんな男を好きでいられるのも「恋は盲目」だから。

冷静さを欠いていると、見た目やちょっとした言動だけで好きになってしまいますが、後々自分を苦しめることになるような相手と付き合わない為には、冷静さを取り戻すべきです。

口先だけの男

男の中には、自分の夢や将来の理想についてあれこれ語ってくることがあります。別に言う分には問題ないですが、果たしてその言葉と行動が見合っているかが問題です。

口先だけで何も行動しようとしない男は、単に彼女の前でかっこつけているだけ。そんな男の正体に気がついた時のガッカリ感は半端ないはず。

<まとめ>恋は楽しいけど「恋は盲目」状態にはご注意を

胸がときめく恋愛はとても楽しいものですが、「恋は盲目」状態になってしまうと、後々自分自身が振り回されることになるかもしれません。冷静さを取り戻し、自分のことも相手のことも客観視できる状態で恋愛を楽しむ方が、対等で良好な関係を続けられるのではないでしょうか。

「もしかして、私って『恋は盲目』状態!?」と思った人は、早めにその状態を抜け出せるといいですね。

Clevaの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…