彼氏とキスしたい! キスのタイミングやキスする方法をご紹介

大好きな人と一緒にいると、「彼氏とキスしたい」そんな想いが心に浮かぶことも多いでしょう。キスをするなら、彼氏の心をドキドキさせるようなキスをしてみたいものです。

そこで本記事では、彼氏とキスしたいあなたに向けて、様々なキスの方法やおすすめのタイミングなど、キスにまつわる話題を一挙にご紹介します。

カップルがデートでキスする回数は? キスする場所は?

今時のカップルは1回のデートで“平均1回”のキスをしているようです。意外と回数は少ないようですね。「もっとすればいいのに〜」とも思いますが、交際したてや初々しい頃はお互いに照れがあるのでなかなか……という感じなのかも。

そしてデート中にキスをする場所ですが、当然一目に付かない場所でひっそりとキスをしているようです。まあ人通りの多いところで堂々とキスする人なんてそうそういませんし、自分たちのキスを他人に見せるものではないですからね。

男性はどんなキスのシチュエーションに憧れるの?

男性はどんなキスのシチュエーションに憧れるか……。う〜ん、これは個人の趣向にもよりますが、以下のシチュエーションに憧れる男性が多いかと思われます。参考にしてみて。

学校や会社のオフィスでこっそりと

同じ学校や職場の人と交際している場合に限りますが、本来勉強や仕事をする場所でのキスに憧れる男性は多いです。

誰かに見られたらマズいとか、ちょっと背徳感をそそられるシチュエーションに男性は興奮しがち。彼女の方も「ちょっと……誰か来たらどうするの……んっ♡ 」てな反応を示してくれるとより興奮しますね。

デートの別れ際に彼女からのキス

楽しいデートが終わってそれぞれ自宅に帰る際、彼女から「ねえ、ちょっと待って」と彼を引き止めてからのキス。そして「フフ、じゃあね♡ 」というキスをされると堪りませんね。

彼女がいかに自分のことを好きか伝わってくるし、こんな彼女可愛くないわけがないですよ。

彼氏とキスしたい! キスのタイミングやキスする方法をご紹介

少し離れる時にキス

彼の部屋でまったり過ごしたり、イチャイチャしている場面。彼氏♂「なんか喉乾いたね」
彼女♀「コーヒーでも入れようか? 」
彼氏♂「うん、お願い」
彼女がその場を離れる際に、チュッ、とキスをしていく。

ほんの数分離れるだけなのに、キスの置き土産。こういうキスも男性は好きだと思いますよ。お試しあれ。

どんなキスの方法があるの?

「キス」と言っても、実は色々な種類があるんですよね。ここではそんなキスの種類をいくつかご紹介。難易度の低いものから順番に並べてみました。

・ライトキス
名前の通り、最も軽いキスの代表。唇が軽く触れる程度のキスですね。

・バードキス
小鳥がエサを何度もつつくように、軽いキスを何度もしてあげるキス。

・スメルキス
こちらは唇のキスではなく、お互いの鼻と鼻をくっつけ合うキスになります。

・プレッシャーキス
ライトキスの上位版とも言えるキス。唇を閉じた状態でお互いの唇をしっかり重ね合うキス。

・バインドキス
相手の下唇を自分の唇で「ハムハム」と挟み込むキス。

・インサートキス(ディープキス)
プレッシャーキスをした状態で、お互いの舌を入れ合いながらのキス。

・ピクニックキス
唇を合わせない状態でお互いの舌先だけでキスをする方法です。舌の先っぽでチロチロ舐めたり、左右にスウィングさせたりします。

・チョコキス・キャンディキス
キャンディやチョコの欠片を口に含み、それをお互いの舌で溶かしながら楽しむキスです。

キスの種類はまだまだたくさんありますが、まずはこの辺りから始めてみましょう。

キスの前に準備しておきたいこと

キスをする前には、ちょっとした準備をしておくことで素敵なキスを演出することができます。その方法がコチラ▼

リップケアを怠らない

季節や食生活によって唇がガサガサに荒れてきます。唇の皮が少し剥けてたりするとキスする時にチクッとすることも。日頃からリップケアは欠かさないでおきましょう。

彼氏とキスしたい! キスのタイミングやキスする方法をご紹介

口紅・グロス類は塗りすぎない

メイクで口紅やグロス類は必須アイテムですが、塗りすぎしてしまうとあなたの口紅が彼の唇にたっぷり付着してしまいます。口紅が付くことを結構嫌がる男性も多いのでほどほどに。

口臭チェックをしておく

キスをする前のエチケットとして、口内環境や口臭には気をつけておきましょう。キスをした時に“いや〜な匂い”がしたらせっかくのムードに水を差すかもしれません。

おすすめのキスのタイミング

なかなか自分からはキスを仕掛けにくい……という人へ、おすすめのキスのタイミングについてご紹介します。タイミングに出くわしたら頑張ってみて!

ハグしている時

ハグし合っている状態はキスの絶好の機会。ハグするということは、相手があなたを求めてきているわけですから、そのままキスを迫るのはとても自然な流れですよ。

彼氏とキスしたい! キスのタイミングやキスする方法をご紹介

お酒が入ってほろ酔い気分の時

お互いに消極的でなかなかキスするタイミングが見つからないカップルは、お酒が入って少し酔った時がキスのチャンスです。お酒が入ると気分が高揚し、行動も大胆になりがち。お酒の力に後押ししてもらい、チュッっと行っちゃいましょう!

相手が自分の目をジッと見つめてきた時

彼があなたの顔をジッと見つめてくるのはキスを狙ってのこと。時間にして5〜10秒以上あなたの目を見つけてくるのは「どうしよう、キスしていいのかな〜、嫌がられないかな」と考えていたりします。

その時は、あなたは静かに目を閉じ彼を受け入れる体勢になってみましょう。そうすれば彼の柔らかい唇を感じられるはず。

<まとめ>彼氏とのキスで、彼との仲をもっと深めよう!

カップル同士のキスは、二人の仲を深める為の効果的なコミュニケーションです。まだ彼とキスしたことがない人は、キスをすることによってどんどん親密な関係になっていきますよ。

積極的にキスをして、彼との仲を深め合ってくださいね!

Clevaの他の記事を読む


この記事どうだった?

5いいね!

0うーん…