パックのおすすめ7選! スペシャルケアで肌の潤い・透明感・ハリを保つ

パックのおすすめを厳選してご紹介したいと思います。美容成分をたっぷり含むパックは、普段のお手入れだけではカバーしきれない肌の悩みにもしっかり応えてくれる便利アイテム。人気のあるおすすめのパックをピックアップしてみたので、興味のある方はぜひ手に取ってみてください。

ジェニフィック アドバンスト ハイドロジェル メルティングマスク/ランコム/1枚入り:1,512円(税込)

多くの女性から「プルプルの感触が癖になりそう!」「肌がしっかり潤ってメイクのノリも抜群」と人気が高く、2018年のベストコスメ賞を多数受賞した実力派のシートマスクです。

酵素の力で肌本来の力を呼び覚ます美容液、「ジェニフィック アドバンスト」1本分に相当する量のビフィズス菌エキスを配合しているのが特徴で、プルプルのマスクが薄くなったらちゃんと浸透した証拠。

お休み前にじっくり30分のケアをするのがおすすめですが、「今朝はなんだか肌の調子がイマイチ……」という時は、朝のお手入れとして10分ぐらい使ってみてください。

パックのおすすめ7選! スペシャルケアで肌の潤い・透明感・ハリを保つ

ゴー ディーパー/マリー・クワント/100g:3,240円(税込)

パッケージの可愛さでも人気のあるこの商品は、吸着力の高いモロッコ溶岩クレイを配合しているのが特徴。肌のスムーズなターンオーバーを妨げたり、見た目を悪くしたりする、毛穴の汚れや古い角質をすっきり取り除いてくれます。更に毛穴や肌を引き締めながら潤いも与えるので、使い終わった後の肌はしっとりスベスベ。

週に1~2度のスペシャルケアにはもってこいのパックです。

炭酸ジェルパック/フェヴリナ/10回分:27,000円(税込)

効果を最大限に引き出すゴールデンバランスの「炭酸濃度」「炭酸発生速度」「炭酸発生量」にこだわったパックです。10~20分で皮膚の薄い部分からジワジワと炭酸が浸透し始め、血行を促進してポカポカに!

ヒアルロン酸やダイズ種子エキスなどの10種類の美容成分もしっかり届く為、とっても手軽にエステ帰りのような肌を手に入れることができます。美白ケアや毛穴ケアはもちろん、吹き出物ケアやエイジングケアまでオールマイティにこなす実力派ですよ。

パックのおすすめ7選! スペシャルケアで肌の潤い・透明感・ハリを保つ

透明白肌 ホワイトマスクN/石澤研究所/10枚入り:648円(税込)

透明感を引き出す豆乳発酵液、肌にたっぷりの潤いを与える植物プラセンタやヒアルロン酸、ハリを生み出すコラーゲンの働きで、くすみの気にならないハリツヤ肌に整えるシートマスクです。厚手で美容成分をたっぷり染み込ませたシートだから、使用中にズレる心配もなく肌にしっかりと密着してケアしてくれますよ。

プチプラなので、値段を気にせずどんどん使えるところも嬉しい!

ホワイトリフト フェイス マスク /ラサーナ/1枚入り:1,080円(税込)

肌のたるみをぐっと持ち上げる、耳かけ式のフェイスマスクです。「上のフック」と「下のフック」でしっかり固定するから使用中に剥がれる心配もなく、他の用事をしながらケアしたい時にも便利。

4種類のリフトアップ成分、2種類の美白成分、3種類の保湿成分がたっぷりと染み込ませてあるので、使う度にワントーン明るく、たるみやほうれい線が気にならない肌へと近づいていきます。

パックのおすすめ7選! スペシャルケアで肌の潤い・透明感・ハリを保つ

エッセンスマスクLX/御木本製薬/2枚入り:3,240円(税込)

真珠で有名な「ミキモト」が作り出したシートマスク。

肌ざわりの良いコットン100%のシートに、真珠層から抽出した保湿成分「パールコンキオリン®」やナノ化した4種類のビタミン、肌にハリを与える「アデノシン」などの美容成分がたっぷりと含まれており、リッチな感触でみずみずしいふっくら肌へと導きます。

P.C. クラリファイング マスク/ヘレナルビンスタイン/100ml:14,580円(税込)

現代人に付き物の悩み・大気汚染にも対応するパックです。「モリンガエキス」が大気汚染物質を吸着・除去し、「シアバター」と「グリセリン」が肌を優しく保護。ミネラルパウダー状のスクラブが古い角質もしっかり取り除いてくれます。

花粉症の季節にも大活躍してくれそうですね。

終わりに

美容成分を贅沢に配合したパックは、疲れのたまった肌やくすみ・たるみが気になる時のスペシャルケアには欠かせないアイテムです。じっくりと肌を労わる時間はリラックスにも繋がるので、忙しくて余裕のない時にもぜひ試してみてください。

リッチな使い心地のものも良いですが、プチプラのものも備えておくと朝のクイックケアにササっと使えて便利ですよ。

まぁこの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…