セックステクニックはどうすればうまくなる?【ひとみしょうのエロくてすみません】

セックスのテクニックって、料理や文章を書くのと同じで、ある程度は持って生まれたセンスがものをいいます。最初からうまい人はうまいし、1000回セックスしてもテクニックがちっとも磨かれない人はさっぱりダメということです。

でも、一般的には、まったくダメダメな人であってもそれなりにテクニックを磨くことは可能です。これも料理や文章を書くのと同じですよね。少しずつやっていくと、やがて上手になります。

20歳くらいの女子は……

まず、20歳くらいの女子は、セックスのテクニックを磨こうと焦らないことです。

20歳くらいの女子のカラダって、本人の思惑とは裏腹に、まだ成熟しきっていないんですよね。だから自分のカラダの快感が十分にわかっていないし、同時に、相手のカラダの気持ちいいところもまだ十分にわからないのです。

それは「哀しいこと」ではなく、「そういうもの」です。年齢とともに、少しずつ開発されてゆくのが快感です。

あなたが自分の意思で、はやく快感を味わえるカラダになりたいと願ってもそれは無理だし、その「無理さ」は、哀しいことでも諦めでもなく「そういうもの」なのです。人のカラダはそのようにつくられている、というだけのことです。

20歳くらいのセックスって、実は失敗だらけが「普通」です

20歳くらいのセックスって、実は失敗だらけです。それが「普通」です。

ネットにはセックスの「成功体験」と「愚痴」がたくさん出ているけれど、多くの人は20歳くらいの頃に失敗だらけのセックスをしてきました。自分の失敗を正直に書くのは恥ずかしいから、みんな書かないだけなんです。
セックステクニックはどうすればうまくなる?【ひとみしょうのエロくてすみません】
たとえば、彼とのセックスで、彼がすごいセックステクを駆使してくれても、あなたのカラダがまだつぼみだからそこまで気持ちよくなくて、結果イケなくて、彼もあなたもがガッカリしてそのうち別れてしまった、ということなんて、ホントによくあることなんです。

あるいは、あなたが彼にすごいセックスのテクニックを使った時、彼が「痛い」と言ったり「そこ、感じないから」と言ったり、はたまた「なんでアナル触ってくるん? お前は変態か」と怒ったりしても、決してガッカリしないことです。

それは、あなたのセックステクニックが未熟なわけではありません。単純に、彼の性感帯が開発されていないことを意味します。あなたと同じで、彼もまだ性的につぼみなのです。

ネットの弊害

ネットがない時代は、性的な成熟度合いと、エロの知識量がわりと比例していました。カラダが成熟するにつれ、エロの知識量も増えていく。だからその頃は今のように「私は普通の人がイケる時でもイケない」と悩む女子は少なかったのです。

一部の早熟な女子は、中高生くらいから「イクって気持ちいいよね」と言いながらセックスを楽しみ、セックスのテクニックを磨いていました。

でもその他大勢の女子は、まだ性的につぼみの状態にあったから、セックスなんてしていなかったのです。
セックステクニックはどうすればうまくなる?【ひとみしょうのエロくてすみません】
それが今では「若い女子はイケて当たり前」みたいなことがネットによって吹聴されているものだから、「セックスのテクニックがない私は性的落伍者なのか」とか「フェラのテクニックってどうやって覚えるの?」とか、昔は聞いたことのないことを言う若い女子が増えたんですよね。

持ちたいと願えば「人並みのテクニック」は身につく

あなたがその若さゆえに、「はやくオトナになりたい」と焦る気持ちはわかります。きっと今のオトナたちだって、若い頃そう思って内心焦っていたのだから、あなたの焦り、とりわけセックスやそのテクニックに対する焦りを理解するはずです。

でもね、そんなに焦らなくても、やがてセックスのテクニックって誰もが自然に持つようになるんです。もちろん、テクニックのうまい・下手はありますよ。冒頭に書いたように「持って生まれたセンス」だってものを言うからね。
セックステクニックはどうすればうまくなる?【ひとみしょうのエロくてすみません】
でも、持ちたいと願えば「人並みのテクニック」は身につく、というのも、セックステクニックの特徴なんです。

まずは焦らないこと。自分のカラダの成熟度合いを自分で知ること。これが「オトナとして」セックスやそのテクニックを楽しむ基本です。

ひとみしょうの他の記事を読む


この記事どうだった?

8いいね!

3うーん…