ガサツ女子でも安心! 簡単メイクテクニック

「毎日メイクをするのって面倒くさい!」なんて思っている人はいませんか?

忙しい朝に何十分もかけてメイクをするのは本当に大変ですよね。でもそんなガサツ女子におすすめな簡単メイクテクニックをお教えしちゃいます。簡単なのに映えるコスメで、もうガサツ女子なんて言わせませんよ。

ベースメイク編

ファンデーションを塗る前はしっかりと保湿をしておくことが大切です。でも、朝は何かと時間がないのでゆっくりと化粧水をしみ込ませている時間なんてないですよね。

そこでお勧めしたいのが、コスパのいいドラッグストアで売っているシートマスク。前の晩の寝る前にシートマスクを5~10分顔に乗せておくだけで、次の日の朝も潤いが残っているからファンデーションがスルッと乗るんです。

化粧水を塗って、乳液を塗って、下地を塗って、ファンデーションを塗るなんて面倒なことはやめて、前の晩のパックプラスBBクリームのみであっという間にベースメイクを終えちゃいましょう。洗顔も朝は水洗いだけでOK。

パウダーファンデーションは、化粧直しの為にバッグに入れておくだけで大丈夫です。BBクリームは色々な種類があるので自分の肌に合っているものを選んでください。プチプライスでもかなりいいものがたくさんあるので、チェックしてみてくださいね。

ガサツ女子でも安心! 簡単メイクテクニック

アイブロウ編

アイブロウは、ペンシルで書くと左右が同じに描けなくてやり直しということも多いもの。それならパウダーでささっと描いちゃいましょう。パウダーならナチュラルに仕上がるので今時の眉があっという間に出来上がり。

しかも濃くないので、もし失敗した時も指でチョチョイと手直しすることができます。鉛筆タイプは削る手間もあるし、繰り出して使うタイプも折れてしまったら朝からテンション下がります。パウダータイプのアイブロウは、髪の毛の色と目の色の中間くらいの色身を選ぶと自然に仕上がります。

アイシャドウ編

チップにアイシャドウをとって塗る、とって塗る、この作業を一体何回繰り返しているのでしょう。なんと今のコスメは、1ハケでグラデーションを付けてアイシャドウを塗ることができるものがあるんです。これならたった数秒で片方のアイシャドウが仕上がります。

色の減りも同時なので、買い替える時も一目瞭然。この色はまだ余っているのに、この色だけ買い足さなきゃ……なんてことはありません。

なるべく自然に見えるように、ブラウン系のものを選ぶとガサツ女子もデキる女子に見えちゃうこと間違いなし。セザンヌやちふれなどのプチプラコスメでも充分発色が綺麗なので試してみて。

ガサツ女子でも安心! 簡単メイクテクニック

チーク編

クリームチークは塗りなじませるまでに時間がかかるし、パウダータイプはハケでとってから両方の頬に乗せるなんて面倒くさい!

ガサツ女子は少しでも時間が惜しいのが現実です。いっそのこと化粧なんてしたくないなんて思っている人もいるのでは?

でもいくらガサツでも女子力を忘れてはいけません。たとえ時間がなくてすっぴんであっても、アイブロウとチーク、そしてリップさえ押さえておけばメイクしているように見えるのですから不思議です。

という訳で、チークは外せません。パフとカラーが一体となったポンポンと置くだけのチークを試してみましょう。これなら蓋を取ってポンポン叩くだけで、自然と赤みを帯びたほっぺの出来上がり。なんと10秒くらいで終わっちゃいます。

リップ編

リップはガサツ女子たるもの、電車の中や歩きながら塗れる技を取得しましょう。カラーはヌーディなものなら、もしもはみ出しても気が付かれないのでおすすめです。

唇に艶を与えるだけのグロスもおすすめですが、あまりテカテカさせるよりも、唇用のBBクリームを使用すると唇のケアも同時にできるので一石二鳥です。美容液が配合されているものもあるので、唇を整えてくれますよ。

ガサツ女子でも安心! 簡単メイクテクニック

終わりに

いかがでしたでしょうか?
ガサツ女子だって女子は女子。どうせなら可愛いと思われたいものですよね。なるべく手間をかけずに、可愛くなれるならそれに越したことはありません。しかも男性はナチュラルなメイクが好きだときたら、これはガサツ女子ブームがくるのも時間の問題ではないでしょうか。

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…