分かりづらい男性心理。好意を抱いている女性に見せるサインって?

好きな人ができた時、相手に自分の好意ってどう見せていますか? 性格がシャイなら思うように話ができず、LINE(ライン)で距離を図ろうとするでしょうか?

というのも恋をすると、好きな人の前では思うように気持ちを出しづらいもの。恐らくそれは男性も同じだと思います。例えば、両想いのはずの彼の気持ちが分からない。脈ありか自信がない。

今回はそんな女性に向けた、男性が好意を抱いている相手に見せるサインをご紹介します。

相手のことをよく見ている

好きな人って、つい目で追ってしまうのでは。追いたくなくても、無意識レベルで目が行ってしまう人も多いでしょう。それは相手のことがそれだけ気になるからでは?

男性の中には天邪鬼で、無理に相手に目を合わせないようにしている人もいるかもしれませんね。職場恋愛だと、周囲の人にバレないようにわざと素っ気ない態度を取ったり、冷たい態度を取ったりする……なんてことも。

それでも相手のことをそれとなく注意して見ているのは、やはり相手のことが気になるからでしょう。無理をしていないか、疲れていないか。心配の目で見ているのは相手のことが好きだから――。どうでもいい人に対して、そんな風に気に掛けないでしょうし、「可愛い」と感じるからこそ気に掛けるのではないでしょうか。

何を考えているか分からない。そんなタイプの男性も相手の気持ちは意外と視線や眼差しに表れているかもしれません。

分かりづらい男性心理。好意を抱いている女性に見せるサインって?

相手のことをあれこれと聞く

好きな人のことって、あれこれと知りたいと思うのでは。知り合ったばかりの関係なら仕事は何をしているのか、趣味は何か、休みの日は何をしているのか、好きなもの、嫌いなものは何か……。小さなことから大きなことまで、二人の関係に応じて聞きたくなりませんか?

それは男性も同じ気持ちだと思います。それこそリアルやLINEのやり取り時、つい質問攻めになってしまうのは、「あなたのことが知りたい」と思うからでは? 好きの気持ちが強くなるほど、相手のことを考えることが多くなるものです。

今何をしているのか、今何を考えているのか――。相手に対する興味が強くなることから、相手のことに時間を割くことも増えるでしょう。はたまた、相手が今ハマっている漫画を購入して読むとか、相手が持参する同じ水筒を使うとか。

相手と同じことをしようとするのは、相手のことを想うからしたくなるのではないでしょうか。

分かりづらい男性心理。好意を抱いている女性に見せるサインって?

相手に触れたくなる

好きな人を前にすると、その体に触れたくなる女性も多いのでは? 好きな人に対して肉欲を抱くのは、自然なことです。好きな人に触れたり、「触りたい」と思ったりするのは、相手のことが好きだから抱く感情でしょう。

男性の中には、好きの自覚がないまま無意識に相手の体に触れることもあるかもしれません。でも、基本的にはどうでもいい人に体を触れたいとは思わないでしょう。それこそ相手を呼びとめる時に肩をポンポンと触れたり、相手を慰める意味で頭をなでたりするとか。

無意識ではなくわざと狙ってしているのなら、それはもう確信犯ですよね。好きな人だから触れたい――。それは紛れもない事実だと思います。

分かりづらい男性心理。好意を抱いている女性に見せるサインって?

終わりに

いかがでしたか?

男性のタイプによっては何を考えているか分からない、脈ありなのか遊びに見られているのか……と、混乱してしまう女性もいるでしょう。

でも少なくともこうしたポイントが見られるのなら、彼はかなりの脈ありと見て間違いないのではないでしょうか。

柚木深つばさの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…