すぐセックスする女だけが軽い女じゃない!? 男が感じる「軽い女の特徴」とは?

軽い女、皆さんの周りにも居ますよね。

「男なら誰もええのかい」なんて思える言動を取る女、もしくは「男に媚びすぎ」なんて感じの女。はたまたすぐベッドに誘い込む軽い女。

ですが実際、そんなあからさまな行動だけが男から「軽い女だな」と思われてしまうわけではありません。

何気ない行動が「軽い女だな」と思われてしまっているかも。

派手・露出が多い・ブランド好きは「軽い女」に見られるかも

女のファッションは誰のため? と問われればそれは「女のため」と言うほかにありません。自分のためにあるのがファッションというものです。

ですが同時に、男が好むファッションと女が好むファッションは違うという事実は皆さんもご存じのはず。

簡単に言ってしまえば「男が思う可愛い」と「女が思う可愛い」に違いがあるということ。

まあその辺りの深い話はさておき、男は派手・露出が多い・ブランドものばかりのファッションをしている女を「軽い女」として見てしまうものです。

外見で人を判断するなとはよく言われますが、実際のところ目から得た情報で物事を判断するなんてのはよくある話で、外見で判断してしまうのが人間というものです。

ですからファッションの好みはあるでしょうが、狙っている男の前では、年相応それなりの恰好をするのが無難ではあるのです。

すぐセックスする女だけが軽い女じゃな!? 男が感じる「軽い女の特徴」とは?

お酒の席でボディタッチが多い女、酔ってあざとくなる女

人が無防備になる瞬間、それは「睡眠」や「食事」のとき。そして人の本性が現れる瞬間、それは「お酒に酔ったとき」であります。

会社の飲み会でも合コンでも、お酒の席で男にやたらベタベタしている女っていますよね。

その行動が自覚的な「あざとさ」なのか、はたまた天然の無自覚な「あざとさ」なのかはさておき、そのような行動をとる女は男から「軽い女」と見られても仕方ありません。

「男はああいう女の腹黒さに気が付かない」と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際あまりにもあざとい女であれば、さすがに男の人でもその腹黒さに気が付くもの。

ただ、それでも気が付かない男のほうが多いのかもしれませんが。

とにかく、飲み会で男にベタベタしたり隙を見せたりすると「軽い女」と思われてしまう可能性大。

大胆なポイントを見せてギャップ萌えを狙う方法もありますが、あまり自信がないのであれば「少し控えめ」くらいにしておけば「軽い女」に見られることもないでしょう。

すぐセックスする女だけが軽い女じゃな!? 男が感じる「軽い女の特徴」とは?

軽い女に見られなくないなら、「隙」を潰そう

男女共にモテる人間の共通点。それは「隙があるかどうか」ということ。

モテる、という状態にも色々と種類があったりしますが、極論言ってしまえば「モテる」というのは「この人、なんか付き合えそう」と思わせる力があるかどうかということ。

そして「この人、付き合えそう」と思わせるためには「隙」が必要になってくるわけですね。言い方を変えてしまえば「愛嬌がある」とでも言えるかもしれません。

そして「この人、付き合えそう」という感情の裏には、ちょっと言い方は悪いですが「自分でも落とせそう」という気持ちがあるわけです。

で、それと同じように「軽い女だな」と思うのも、結局は相手の「隙」が見えるからこそそう思えるわけです。

であれば、「隙」を無くしてしまうことによって「軽い女」に見られることも無くなるといわけです。

そして、狙った相手の前で「隙」を見せることができるなら、それは「軽い女」ではなく「できる女」になるでしょう。

すぐセックスする女だけが軽い女じゃな!? 男が感じる「軽い女の特徴」とは?

さいごに

さて今回は「男が感じる「軽い女の特徴」とは?」というお話でした。

まとめとしては、軽い女に見られるかどうかは「隙」が関係しているということ。

そして「隙」を上手く使えば、狙っているお相手だけにモテるということもできるはずです。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

2うーん…