簡単ベッドテクニック3選! 男の心を掴んで離さない!

夜の営みのことをプロレスごっこなんて言いますが、確かにお互い技をかけあっているようなもので、テクニックを駆使して相手を追い詰める辺りは似ているのかもしれませんね(似てない)。

さて今回は「簡単に出来て、しかも彼を虜にしちゃうベッドテクニック」をご紹介。彼をあなた無しでは生きていけない体にしてあげましょう。

お口で舐めるときは「吐息」多め「ちゅぱ音」多め

セクシーな吐息。男女問わず「相手の吐息を聞いて興奮した!」なんて経験あるはず。お互いのアソコを攻め合って「くちゃくちゃエッチな音に興奮した!」そんな経験もあるはず。

だからこそ、彼のアレを舐めてあげるときは「吐息」と「ちゅぱ音」マシマシにしてあげましょう。

「吐息」は少しだけ苦しそうに出すのがコツ。口からの吐息、そして鼻から漏れる息を意識するように。吐息を出すときはゆっくり、ねっとり、温かい吐息になるように漏らしてください。
簡単ベッドテクニック3選! 男の心を掴んで離さない!
「ちゅぱ音」とは彼のアレを舐めるときに「くちゃくちゃ」とワザと音を出すこと。完全にAV(アダルトビデオ)の演出ですが、それでもあの音に興奮する男性は多いもの。AVと実際のセックスは違いますが、お互いに負担にならないのであれば、そういったテクニックを使って二人の興奮材料にするのは全然アリです。

「言葉」を巧みに使って彼を興奮させる

性行為の時、喘ぎ声だけを出していればいいかと言うとそういうわけでもなく、言葉を発するのが結構重要。つまり「言葉によって彼を興奮させる」のもベッドテクニックの一つというわけ。

例えば、ピストン運動の時に「……ダメ」とか「……いや」なんて言葉を吐いて、彼を興奮させて腰振りスピードをさらに加速させるとか。もしくは「ヤメテ」とか「死んじゃう」なんて言って、彼の嗜虐心(イジワルしてみたくなる気持ち)をくすぐってSっぽくさせるとか。

言葉を巧みに使うことにより彼の心をコントロールすることができるのです。
簡単ベッドテクニック3選! 男の心を掴んで離さない!
この「言葉」+「喘ぎ声」は彼のアソコに効果抜群。とっても興奮してくれること間違いなし。なんなら事前に彼が言われて嬉しい言葉を聞いておいて、それを言ってあげるものいいかもしれません。わざとエロい言葉を使うのもgood。

女性らしい仕草で彼に「可愛い!」と思わせよう

女性らしい仕草ってとても可愛らしいものですよね。そんな仕草を性行為のときも上手に使ってみましょう。

例えば正常位の時。両手で自分の顔を隠すことで、彼に「もっと気持ち良くしてあげたい」と思わせることができます。この仕草をすると彼は『両手で顔を隠す=気持ち良くて顔が歪んでる。でも恥ずかしいから顔を見せたくない』みたいに思ってくれるわけですね。

それからお口でしてあげるときやピストン運動のとき。ジッと彼を見上げるようにして見つめてみましょう。うっとりした顔をしてみせることで、彼の征服欲を満たしてあげることができます。
簡単ベッドテクニック3選! 男の心を掴んで離さない!
とりあえずは、今紹介したこの2つを実行してみましょう。それだけで彼の態度もコロッと変わるはず。慣れてきたら、上記の「言葉」や「吐息」のテクニックを合わせて使えばさらに効果的です。

さいごに

まとめると「吐息・ちゅぱ音」、「言葉」、「仕草」この3つの要素を上手く使いこなすことで、彼をもっと興奮させることができるということ。ちょっとずつベッドテクニックを習得して色々試してみましょう。

どんどんエッチになるあなたに、彼はますます虜になってしまうはず。セックスレス気味だという方もどうぞお試しあれ。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

1うーん…