【朝から幸せ】朝セックスのメリットとは?

朝起きて、愛する誰かが隣で寝ているというのはとっても幸せなもの。相手を起こしてあげる楽しみもあれば、優しく起こしてもらう楽しみもあります。そしてもしかすると、そのまま朝セックスをしてしまうカップルも多いのかもしれませんね。

さて今回は、そんな「朝セックス」のメリットをご紹介。朝から幸せな気持ちになりませんか?

朝セックスをすれば目覚めは抜群だよね

スマホのアラーム、目覚まし時計の音。朝、そんな音に起こされて「よ~し! 快適に起きられた!」と思う方は少ないはず。

大抵は「うっさいなぁ」と若干苛立ちながら、スマホや目覚まし時計のアラームを止めるためにベッドから這い出るのが常だと思います。もしくはそのまま二度寝をしてしまって「寝坊確定」なんて人もいるかもしれませんね。

しかしその逆、人に優しく起こされるってのはとっても目覚めが素晴らしいものです。身体を優しくゆすられて起きるのも、優しい声音で起こされるのも、気持ち良く目覚めることができるものです。

そしてそれが愛する人であればなおのこと。目覚めた瞬間、愛する人の顔が眼の前にあるのですからとっても幸せ。さらに、その後に続く朝セックスも最高でしょう。睡眠欲を満たされて、なおかつ精神的にも満たされる。これほど気持ちの良い目覚めがほかにあるでしょうか。

特に若い方であれば、休日の朝、今日は出掛ける予定だったけど、そのまま1日中ベットでゴロゴロ、なんて甘い自宅デートに突入するのかもしれませんね。

【朝から幸せ】朝セックスのメリットとは?

朝セックスをすると、その日をハッピーな気持ちでスタートできる

人間、その日によって気分が乗ったり乗らなかったり、テンションが高かったり低かったり、気持ちに波があるのは皆様もご存じのはず。もちろんあまりに激しすぎる気分の浮き沈みは、情緒不安定と言われてしまうでしょうが、少なからず気分の浮き沈みがあるのが人間です。

で、そんな1日のテンションや気分を決定するのって、よくよく考えてみると「その日の朝、目覚めた瞬間の気分」によって左右されていませんか?

「う~っ! 会社行きたくない!」なんて気持ちになる日もあれば、「うん……別になんとも思わない。フツー」なんてときもあり、もしくは「今日はなんだか気分がいい」なんてときもあるわけです。

そして、そんな朝一番の気持ちを「幸せ」なものにしてくれる力を、朝セックスは持っているのかもしれません。つまり愛する相手と一緒に幸せな時間を過ごすことで、「ハッピーな気持ちで1日を始められる」ということなのです。

【朝から幸せ】朝セックスのメリットとは?

疲れがない朝セックスは本気のセックスが楽しめる

夜の営みに誘い、誘われ。でも「疲れてるから」とか「眠たいから」という理由で誘いを断ったり、もしくは「適当なセックス」をしてみたりと、「疲れ」と「睡眠欲」は満足のゆくセックスの妨げであることは間違いありません。

しかしながら朝であれば「疲労」が取れ、「睡眠欲」なんかが満たされているわけですから、「手抜きなセックス」になってしまう可能性がグンと減りますよね。

もしくは二人の帰宅時間がバラバラで、または二人が「セックスしたい」と思うタイミングがずれるのであれば、朝型にセックスを楽しむというふうにシフトチェンジしてみるのも全然アリです。

【朝から幸せ】朝セックスのメリットとは?

朝セックスで最高の1日を

さて今回は「朝から幸せ! 朝セックスのメリットってなに?」というお話でした。朝は時間がないのは確かですが、それでも朝セックスは想像以上のメリットをもたらしてくれるものです。朝からハッピーに、幸せな気分で1日をスタートさせてみるのもいいかもしれませんね。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…