「恋が辛い」と感じる瞬間は? 辛い時を乗り越える対処法4つ

恋愛は基本的に楽しいもののはずですが、時に辛いと感じる瞬間に遭遇したことがある人も多いでしょう。恋が辛いと感じる瞬間とは、一体どのような時なのでしょうか。今回は、恋が辛くて気分が落ち込んでしまう時の対処法についてご紹介します。

「恋が辛い」と感じる瞬間とは?

彼となかなか会えないとき

仕事の都合やプライベートの事情などで彼となかなか会う時間が取れないとき、辛いと感じる人は多いでしょう。好きだからこそ、会いたいときに会えないのは辛いものです。

また、彼からの連絡がなかなか来ないとき、あるいはLINE(ライン)やメールなどの返信が遅く不安になってしまう時も恋が辛い瞬間といえます。

彼と気持ちが通じ合わないとき

自分の気持ちが伝わらない、彼の考えていることがわからないなど、お互いの気持ちが通じ合っていないと感じるとき、「恋は辛いものだ」と思う人が多いようです。

気持ちが通じ合っていないと、「自分が一方的に好きなだけなのかもしれない」「もう私に興味がないのかも?」などとマイナス思考になってしまいますよね。
「恋が辛い」と感じる瞬間は? 辛い時を乗り越える対処法4つ

彼に裏切られたとき

ずっと信じていた彼に浮気をされていた、実は二股をかけられていたなどの事実が発覚した瞬間は、本当に辛いものです。一度そういうことがあると、以前のように彼を信じることが難しくなってしまいます。

彼に裏切られたショックが大きすぎて、恋愛すること自体嫌になってしまう人もいるでしょう。

辛い恋を乗り越える対処法4つ

友達と遊んで気分転換

辛い恋で悩んでいるときは、彼のことで頭がいっぱいになっているはずです。考えれば考えるほど、マイナス思考にはまっていくことも。

そんなときは、友達と遊びに出かけて気分転換をするといいでしょう。

恋に悩んでいるときは「友達と遊ぶ気にもなれない」という気分かもしれませんが、一人で悩んでいても辛い気持ちは癒されないでしょう。考えが煮詰まってしまったときは、思い切り気分転換をすることも必要です。
「恋が辛い」と感じる瞬間は? 辛い時を乗り越える対処法4つ

他の男性と接してみる

彼との恋が「辛い」と感じるようになってきたなら、他の男性と接してみるのも一つの方法です。彼以外の男性と食事をしたり遊びに行くと気分転換にもなりますし、自分自身にもいい刺激になります。

「やっぱり彼が一番」と思うかもしれませんし、彼が大した男ではないと気が付くきっかけになるかもしれません。他の男性と接することで、自分の気持ちも確かめることができるでしょう。

趣味にハマる

彼との恋が辛いと感じているときは、時間が過ぎるのがとても遅く感じてしまいますよね。そんな時は、自分の大好きな趣味に没頭するのがおすすめです。趣味に没頭しているときはあっという間に時間が経ちますし、その間は彼のことを考えずに済みます。

辛い気持ちを忘れたいときは、自分だけの趣味の時間を持つといいでしょう。趣味がないという人は、何か新しいことにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。
「恋が辛い」と感じる瞬間は? 辛い時を乗り越える対処法4つ

連絡を断つ

彼からの連絡がないことで辛い思いをしている人は、常に電話の着信が気になってしまうものです。着信音が鳴り「彼かもしれない!」と確認すると全然違う人だった……ということの繰り返し。そのたびに落ち込んでしまい、精神的にも疲れてしまいます。

そんなことを繰り返して落ち込むくらいなら、連絡を断ってしまったほうがスッキリするかもしれません。こちらから連絡しないだけでなく、辛い恋を抜け出すために電話番号やメールアドレスをすべて変えてしまうのも一つの方法です。

恋が辛いと感じたらまずは気分転換を

楽しいはずの恋愛が「辛い」と感じるなら、一度気分転換をしてみることをおすすめします。気持ちをリフレッシュして、落ち着いた頃に自分自身の本心と向き合ってみるといいでしょう。

恋が辛いと感じるのはなぜなのか、彼とこのまま一緒で自分は幸せなのか、どうしたら幸せな恋ができるのか。もしかしたら別の男性と付き合うほうが幸せという場合もあるでしょう。

恋が辛いと感じるのは何かしらのサインですから、じっくり自分の気持ちに向き合ってみてはいかがでしょうか。

EMILYの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…