【トイアンナ】今すぐかわいくなりたい! ガチな女性へ向けた具体的な方法

こんにちは、トイアンナです。かわいくなりたい。人生は不思議なことに、そういう欲望がふつふつわいてくる時期ってあるんですよね。

でもそんなときにネットで記事を探すと「笑顔を練習してみよう♪」「このシーズンはリップでアクセント★」なんて、ゆるふわ記事が目に入ってイライラしませんか?

そんなあなたへ、妥協ゼロ。超具体的なかわいくなるステップをお伝えします。

自分がどうなりたいか、クリアな目標を立てる

まず「かわいくなりたい」という言葉が具体的にどうなることなのか、書きだしましょう。ゴールが決まらなければ、人は動けないからです。

たとえば私は「マイナス15キロ」「ユニセックス系のオシャレな服を着る」「ヘアサロン2か月に1回」を目標にしました。ここまで明確にすると、次にどうすればいいかわかります。

マイナス15キロ、もちろんつらいです。けれどかわいくなりたいと願った先に、その体重があったんだからしかたない。もちろんやせる=かわいいと決まっているわけではありません。私は自分の長州小力ボディを許せなかっただけ。

かわいくなりたいなら、自分なりのゴールを作ってくださいね。

【トイアンナ】今すぐかわいくなりたい! ガチな女性へ向けた具体的な方法

かわいくなりたいなら、犠牲にするものがある

そしてゴールを達成するには、お金か時間を使うしかありません。ラクしてやせる、何もせずキレイになる……なんてことはないのです。けれど、お金か時間、どちらかでかまいません。自分がどちらのコースを選ぶかは決めましょう。

たとえばヘアサロンへ行くお金がなくてもかわくなりたいなら、それなりに時間をかけて美容法を探さねばなりません。失敗もときにはあるでしょう。

【トイアンナ】今すぐかわいくなりたい! ガチな女性へ向けた具体的な方法

かわいくなりたいならお金か時間、どちらかを投資しよう

逆に仕事が忙しい方は、食事制限だけ頑張ってエステや整形でボディラインを変える! という手段があります。どちらも正しいのです。

ただ、使うお金の額は跳ね上がります。私はかわいくなりたいと願う前、月5千円くらいの美容代で済んでいました。いまは5万円です。

代わりに時間をつかってお得な美容を目指したら、50時間、100時間を使うでしょう。たとえばハトムギ化粧水はもはやコスパ最強化粧水として大人気ですが、最初にそれを見つけた人はいくつ化粧水を試したことか。

目標達成までの短期とはいえ、膨大なお金と時間を投資する覚悟を決めましょう。かわいくなるとは、そういうこと。

いいえ、何かを手に入れるということは、たとえそれが「かわいくなりたい」という欲望でなくても膨大な時間かお金を投資することなのでしょう。

かわいくなりたい。その願いを叶えられるかどうかは、あなたがそこへどれだけ投資できるかにかかっているのです。

 

(あなたはどっち派!?恋学アンケート実施中!!)
これまで願いをかなえるために時間とお金を使ってきた?

トイアンナの他の記事を読む


この記事どうだった?

6いいね!

15うーん…