マイペースな人にイライラしてしまう。特徴を知って上手に付き合う方法

人の性格は十人十色。百人いれば百通りの性格があって当たり前です。でも、あまりにも自分とかけ離れた性格の人とは、付き合いづらくイライラしてしまうこともあるでしょう。

今回はそんな、マイペースな人の特徴と上手な付き合い方をご紹介します。今まで不満に思っていたことも、少しずつ納得できるはずですよ。

マイペースな人の特徴を知って、上手に付き合おう!

それではさっそく、マイペースな人の特徴をご紹介します。「わかる! あるある!」と共感できるかもしれませんね。人と上手に付き合うためには、その人の傾向を知ることも大切ですよ。

マイペースな人の特徴1:無神経

触れてほしくない話題は誰にでもあるはず。マイペースな人は、そのような触れてほしくない話題にもズカズカと土足で踏み込んできます。これは決して悪意があるからではなく、いい意味でも悪い意味でも無神経だから。

もし、そんな無神経な言葉が原因で場の空気が凍りついたときには……マイペースな人は最後までマイペース。「なんで皆黙ってるんだろう?」と、状況を理解できずにいるでしょう。

マイペースな人の特徴2:興味・関心がはっきりしている

マイペースな人は、興味や関心を持ったことはトコトン突き詰めますが、そうでない物事はまったくもって興味・関心を示しません。

興味や関心を持った物事は、周囲を「あっ」と驚かせるような素晴らしい成果を上げるケースも。少し扱いにくくはありますが、仕事上のパートナーになれば頼もしい存在になること間違いなしです。

マイペースな人の特徴3:自分の世界をを大切にする

マイペースな人には、自分だけのルールがあり、自分だけの世界があります。これは、他人と接する際の線引きであり、ある一定のラインを超えたコミュニケーションをとろうとすると、すぐに拒絶するのがマイペースな人の特徴。

他人とコミュニケーションをとるうえでの線引きは誰にでもありますが、その自分領域がハッキリしすぎているとも言えるでしょう。

マイペースな人の特徴4:誰に対しても同じ態度

上司や部下、ちょっと気になる異性や生理的に無理な人。マイペースな人は、そういった人たちに対して接する態度がフラットです。しっぽを振って媚びを売るようなことはせず、あからさまに他人行儀な態度をとることもありません。

こういったマイペースな人はお酒の席でも敬語を徹底する特徴もあるため、「場がシラけてしまう!」とイライラする人もいるかもしれません。しかし、そういった誰に対しても同じ態度を貫く姿勢を評価する人もいます。ある意味お得な性格なのかもしれませんね。

マイペースな人にイライラしてしまう。特徴を知って上手に付き合う方法

 

マイペースな人が苦手! 上手な付き合い方3つのコツ

マイペースな人の特徴を知ったなら、上手な付き合い方を見出すまであと一歩。それでは、マイペースな人とスムーズに付き合う方法を3つご紹介します。

 

コツ1:必要以上に期待しない
マイペースな人は、他人の顔色を伺って行動しません。ですから、他人の「してほしいこと」「やってほしいこと」を察しようともしません。そんなマイペースな人との上手な付き合い方は、過度に期待しないこと。自分は自分、他人は他人だとしっかり線引きするだけでも、トラブルなく付き合えますよ。

 

コツ2:自分もマイペースになる
マイペースな人にイライラしてしまうなら、いっそのこと自分もマイペースになってみましょう。細かいことは気にせずに「これでいいや」の気持ちで接すれば、マイペースな人の心理が理解できるかもしれません。細かいことを気にしていた今までの自分が馬鹿馬鹿しくなるくらい、上手に付き合えるようになるでしょう。

 

コツ3:モチベーションをコントロールする
マイペースな人は、モチベーション第一で行動しています。仕事での上手な付き合い方を模索しているなら、マイペースな人のやる気をコントロールしてみてはいかがでしょうか。「そんなことまでしてあげないといけないのか!」と余計にイライラするかもしれませんが、物は試しです。モチベーションをコントロールしてあげてみましょう。

マイペースな人にイライラしてしまう。特徴を知って上手に付き合う方法

マイペースな人との恋愛アドバイス

自分の意思をもっているマイペースな人は、異性として魅力的に映ることもあるでしょう。そんな、マイペースな人に好意を寄せている人のために恋愛面でのアドバイスをご紹介します。

 

コツ1:一人の時間を作ってあげる
マイペースな人は自分を大切にしているため、一人で過ごす時間を大切にしています。そんな時間を邪魔されると心の底から腹を立てますし、逆にそんな一人の時間を尊重してくれる人に対して好印象をもちます。これから想いを伝えようとしている場合は、マイペースな人の休日を邪魔しないように。交際中でさらにお互いの愛を深めたいと思っている場合は、一緒に過ごしているときも一人の時間を確保してあげましょう。

 

コツ2:合わせてもらうのではなく合わせる
マイペースな人は、他人に合わせることができません。できたとしても、それは自分の気持ちを抑えつけているため、息苦しく感じているでしょう。ですから、マイペースな人と仲良くなりたい、異性として認識してもらいたいなら、「合わせてもらうのではなく合わせる」を徹底してみてください。

 

コツ3:好きの気持ちは常に伝える
マイペースな人はいい意味でも悪い意味でも自分主体で行動しているため、視野を広げることができません。そのため、他人からの好意に気づかないこともしばしば……。鈍感でもあるので、常日頃から「好き」の気持ちを伝えてあげましょう。マイペースな人は自分の領域に踏み込まれることを嫌いますが、まっすぐに好意を寄せる異性は気になる対象へと変わっていきます。

マイペースな人にイライラしてしまう。特徴を知って上手に付き合う方法

まとめ

今回は、「マイペースな人の特徴と上手な付き合い方」をご紹介しました。仕事面でも恋愛面でも、付き合い方は少しコツがいるかもしれません。スムーズにコミュニケーションをとるには、マイペースな人の特徴や心理を知ることが大切。

自分勝手で自己中心的なマイペースな人にイライラしているあなたは、頭を柔らかくして、自分の考え方を少しだけ変えてみませんか?

焼肉ハナコの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…