「自由に生きる」を実現する方法とは

毎日決まった時刻に出勤し、決められた時間働き、満員電車や人間関係など嫌だと思うことも我慢しながら過ごす……そんな日々に嫌気がさし、自由に生きられたらと考える方も多いようです。

しかし、自由に生きるにはどうしたらいいのかわからない、勇気がでないという事もあるでしょう。そこで今回は、「自由に生きるということ」「自由に生きることを可能にする職業」「自由に生きることのデメリット」「自由に生きる人達の体験談」などについてご紹介します。
「自由に生きる」を実現する方法とは

自由に生きるには

自由に生きるためには、いろいろなことが必要になってきます。

・経済的自由
・時間的自由
・精神的自由 

これらすべてが満たされている状態が「自由に生きる」ということなのです。

自由に生きることを可能にする仕事&職業

自由に生きることを可能にできる職業って、どんなものがあるのでしょうか。

まずは「自分で起業する」。あなたは得意なことや大好きなものがありますか? そのジャンルでネットビジネスなどを自分で立ち上げるという方法です。ネットビジネスならば資金も最小限で済み、リスクを抑えることができるので人気です。
「自由に生きる」を実現する方法とは
さらに「仕事発注サイトを利用してフリーランスとして働く」という方法もあります。仕事発注サイトにはライターやカメラマン、Webデザイナーなど様々な仕事がありますので、一度見てみてはいかがでしょうか。ただし、全くの未経験者には不向きな職種も多いのがネック。

現代では「ブロガーやインフルエンサーとして働く」ことも可能です。ちょっと怪しげに見えるかもしれませんが、SNSやブログを使って大金を稼いでいる人は実際にいます。しかし、そんな風になれるのはほんの一握り。ほとんどの人は目指してはみたものの、挫折して辞めていきます。

自由に生きることのメリット・デメリット

自由に生きるには、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

まずメリットは、会社や上司に拘束されることがないので、わずらわしさから解放され、自分らしく生きられるようになります。時間や決まり事などに縛られることもなく、ストレスフリーで人生が楽しくなったという人も。

一方デメリットはというと、出社することもないので一日中誰とも話さない日が出てくるなど、孤独との戦いになるかもしれません。収入が少ない月があってもすべては自己責任。確定申告だって自分の力でやらなくてはなりません。

会社員ではないので、家族や周囲の理解が得られないという人も多いようです。
「自由に生きる」を実現する方法とは

自由に生きるという道を選んだ人達の声

結婚した今、出産が目的で子供を第一優先にした生活を希望している私にとっては、フリーランスの方がかなりメリットが多く、夫の助けもあったので不安もありませんでした。
妊娠と出産、その後の育児のことを考えると時間の融通がきくフリーランスという働き方はとても魅力的で、企業で管理しなければいけないことも自分でやらなくてはいけないことを思うと簡単ではないですが、大変な分遣り甲斐も感じられると思ってのことです。

-フリーランスのシステムエンジニアになった女性の転職体験談-

結婚を機にフリーランスという生き方を選択した女性の体験談です。また、妊娠・出産をきっかけに自分の働き方を見直すという女性も多いようです。旦那様の理解と協力が得られるなら、心強いですよね。

新しい事業を一緒にやろうという誘いがあり、私は当然の様に快諾。
最初は順調の様に進んだ企画でしたが、今思えば、その時から私の人間性よりも「収入」「結果」「人脈」「技術」を見ていたんだと思います。金銭的な支払いも当初の話とは違う流れになり、お金が支払われなくなっていきました。抜ける交通費・払われる事のないディレクション代・無償の事務作業…。
収入よりも支出が多い環境の中で「勉強の為、勉強の為」と言い聞かせて踏ん張っていました。そして、フリーランスである大前提だったのに気付けば、Pを始め当時信頼していた役員に囲まれて恐喝の中、無理やり所属契約までさせられました。

-俺みたいになるな!失敗から学ぶフリーランスの痛い教訓-

「自由に生きる」を実現する方法とは
こんな現代の怪談もあります。この人はフリーランスの1年間で「100万円」ものお金をだまし取られ、タダ働きをさせられ続けたそうです。フリーランスは良いこともありますが、常にリスクと隣り合わせなのかもしれません。

一度きりの人生、自分に正直に生きよう!

フリーランスになるのも会社にとどまるのも、すべてはあなた自身が決断することです。ただ、その結果については自己責任なのを忘れてはいけません。

好きなことや夢があるのなら、思い切って自由に生きる権利は誰にだってあるのですよ。

<引用元>
フリーランスのシステムエンジニアになった女性の転職体験談|30代の転職ホントのトコロ
https://www.tenshokuda.com/entry/tstaiken170226002/

俺みたいになるな!失敗から学ぶフリーランスの痛い教訓|フリーランスブック
https://www.misoca.jp/freelance/2985/

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…