彼と長く付き合う方法! 好きなのに破局してしまう原因とは?

せっかく好きな人と付き合えたなら、出来るだけ長く付き合いたいと考えるのは普通のことですよね。しかし、好き同士で始まった恋愛でも、些細な喧嘩やすれ違いでダメになってしまうことはよくあります。そこで今回は、彼と長く付き合う方法についてご紹介します。

会いすぎるカップルは長続きしない?

ある程度恋愛経験を積んできた人ならば、彼といつもベッタリで毎日顔を合わせるような付き合い方は長続きしないと感じている人も多いのではないでしょうか。

同じ人と長く一緒にいると、どうしても慣れ合いの関係になってしまいがち。どんなに好きな相手でも、慣れてしまえば側にいるのが当たり前になって、相手に対する気遣いも段々となくなってしまうのです。

離れている時間があるからこそ、相手のことを大切に想う気持ちが強くなるということもあるでしょう。
彼と長く付き合う方法! 好きなのに破局してしまう原因とは?

大好きな彼と長く付き合う方法

素直に愛情表現をする

付き合っている彼に、普段から「好き」と言える人もいますが、照れ臭くて素直に愛情表現が出来ないという人もいるでしょう。特に、付き合いが長くなると「今更そんなことを言うのは恥ずかしい」と思ってしまうのではないでしょうか。

しかし、お互い好き合っていると分かってはいても、きちんと愛情表現をし合うのは長く付き合うために必要なことです。「好き」と言葉に出すのが恥ずかしい場合は、一緒にいて楽しい気持ちや相手を褒める言葉など、その時の感情を素直に表現してみるといいでしょう。

素の自分を見せる

「彼のことは好きだけど、一緒にいるとなんだか疲れる」そんな理由で別れてしまった経験がある人もいると思います。彼に好かれたい、嫌われたくないという思いから、相手にいいところばかりを見せようとして疲れてしまうパターンです。

彼に好かれたいという気持ちはよくわかりますが、素の自分を出せない付き合いは長続きしないでしょう。

長く付き合えるカップルは、お互いに心を開いて素のままの自分を見せ合っているものです。
彼と長く付き合う方法! 好きなのに破局してしまう原因とは?

二人で一緒に楽しめるものを見つける

彼と長く付き合うためには、一緒にいてお互いに楽しいと感じられることも条件の一つとなります。付き合ったばかりの頃は、「二人で一緒にいるだけで楽しい」と思えるものですが、数ヶ月もすると一緒にいることが当たり前になり、物足りなさを感じるようになります。

そんなときには、二人で一緒に楽しめる趣味などを見つけるのがおすすめです。お互いの趣味を一緒にやってみるのもいいですし、今までやったことのない事に二人でチャレンジするのもいいでしょう。

デートする場所をいつもとは変えてみたり、少し遠出してプチ旅行に行ってみるのもいいかもしれません。長く付き合っているカップルは、二人でいる時間を楽しむための工夫をしているものなのです。

相手に求め過ぎない

どんなに好きな相手でも、長く付き合っていくうちに嫌な部分が見えてきたり、不満を感じてしまう事もあるでしょう。

そうなると、つい「相手が悪い」と思ってしまうもの。「彼が◯◯してくれないから」と、上手くいかない理由を相手に押し付けてしまう事も多いのではないでしょうか。

相手に「こうして欲しい」と思ったところで、相手を変えることは非常に難しいでしょう。彼と長く付き合いたいなら、相手を変えようとするのではなく自分の意識や行動を変えていく方が建設的と言えます。
彼と長く付き合う方法! 好きなのに破局してしまう原因とは?

お互いを尊重し合える関係は長く続く

長く付き合っているカップルは、お互いを大切に思い、尊重し合える関係を築くことが出来ているものです。

楽しい時を過ごす事もあれば、時に感情をぶつけ合う時もあるでしょう。しかし、お互いを尊重し、「きちんと向き合おう」という気持ちがあれば、多少の言い合いで別れてしまうということはないはずです。

EMILYの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…