付き合う前に手を繋ぐのはあり? 手を繋ぐ男性の心理3つとタイミングを紹介

彼氏ではないのに、手を繋いでくる男性は一体何を考えているのか、気になる人も多いのではないでしょうか。今回は、付き合う前に手を繋ぐ男性の心理などを紹介します。気になっている男性と手を繋ぐことについて知りたい方は、ぜひ読んでみて下さい。

付き合う前に手を繋ぐのはあり?

【東京・エリア別】デートスポットおすすめ60選! カップルで楽しめる穴場も

付き合う前に手を繋ぐことについて、多くの人はどう考えているのか気になる人もいるのではないでしょうか。付き合う前に手を繋いでもありと思っている女性もいれば、なしという人もいます。

あり派は、「手を繋ぐくらいなら問題ない」、「気になる人だったら良い」「雰囲気が良ければあり」という意見が多いです。なし派からは、「急だと驚いてしまう」、「まだ早いので付き合ってからが良い」という意見が見られました。

付き合う前に男性が手を繋ぐ3つの心理

彼女大好き彼氏あるある31選!彼氏が「彼女大好き!」と感じる瞬間

付き合う前に手を繋いでくる男性心理とはどのようなものなのでしょうか。少なくとも、男性から手を繋いできたということは、嫌われている可能性は少ないと言えます。

本命に必ずしもなれる確証はありませんが、恋人どうしに進展する可能性は高いでしょう。

好きな子と一緒にいる時、手を繋いでみたいという感情が出てくるのは自然なことです。気になる男性に手を繋がれたけど、素直に喜んでいいのかわからない人は参考にして下さい。

1:異性として認識してもらうため

付き合う前に手を繋いでくる男性は、友人の1人ではなく、異性として見てほしいと考えていることがあります。このままずっと友達のままではなく、恋人どうしの関係になりたいと思っている可能性もあるでしょう。

2:好きだから

好きな相手だから、付き合う前に手を繋ぎたいと思う男性は多いようです。もっと深い関係になりたいので、付き合う前の段階でも手を繋ぎたいと思ったり、距離を縮めたいと考えている可能性が高いです。

好きな女性とデートで手を繋ぐことは、勇気のいることです。彼が緊張している様子を見せたり、手汗をかいていたりする場合は、真剣に付き合いたいと考えている証拠です。近いうちに告白をしようと考えている可能性があります。

3:脈アリか確認するため

デート中に手を繋ぐことで、脈アリなのかどうか確認したいという心理があります。女性の反応を見て、付き合える可能性があるか判断したいと考える男性が多いようです。

実際に手を繋ぎ、女性が嬉しそうに反応すれば、脈アリと判断して男性も安心します。そのまま一気に2人の距離が近づくでしょう。反対に、女性が少しでも嫌がる素振りを見せれば、脈ナシと判断してそれ以上の関係になることは難しいでしょう。

付き合う前に男性が手を繋ぐタイミング4つ

遠距離の方が続く可能性が高い!!「中距離恋愛の成功率」診断

付き合う前の男女関係は少し複雑です。脈アリだとしてもまだ恋愛関係ではないため、男性側も手を繋ぐタイミングには気を付けているでしょう。いきなり手を繋いだり、雰囲気を無視したりすると女性側も驚きます。

デート中、良い雰囲気で手を繋いでほしい女性も多いでしょう。手を繋ぐのに最適なシチュエーションは、一緒に歩いている時や映画を観に行った時、そしてお互いのフィーリングが合った時や女性から手を繋ぐ時などが挙げられます。

1:歩いている時

歩いている時は、より自然に手を繋ぐことが出来るでしょう。横に並んで歩き、2人の距離が近い場合は、手を繋ぐのに良いきっかけとなります。また、人込みの中を歩くときは、はぐれないように自然と手を繋ぐことが出来ます。

不自然ではなくさりげなく、手を繋げるシチュエーションです。

さらに、歩きにくい場所も手を繋ぎやすいタイミングです。男性が歩きやすいようにエスコートすると、優しい印象なります。女性も安心できるでしょう。

2:映画鑑賞している時

デートで映画を見に行くときは、手を繋ぐのにグッドタイミングです。手を繋ぐには映画を鑑賞中が良いと考える男性も多いでしょう。

映画の鑑賞中は、ライトが暗くなり、周囲の目線が気にならないため、他のシチュエーションよりも恥ずかしがらずに手を繋げます。

映画館では、隣どうしの席で座るため、距離が近い状態になるので、手を繋ぎやすくなります。また、恋愛が描かれる作品を選べば、より手を繋ぐタイミングが増えるでしょう。

3:フィーリングがあった時

お互いのフィーリングがあったときに、男性は手を繋いでみたいと思うことがあるようです。何度かデートを重ねて、2人の雰囲気が良いと感じたら、手を繋いでみる良いタイミングと言えるでしょう。

夜景や景色の綺麗なデートスポットなどに行くと、より一層お互いのフィーリングが高まります。人気スポットであれば他のカップルもいるので、男性は手を繋ぎやすくなるでしょう。また、人が少ない場所や2人だけの時も雰囲気が出ます。

4:女性から手を差し出された時

女性から手を差し出された時に嬉しく感じ、そのまま手を繋ぐ男性は多いです。付き合う前であっても、お互い気のある存在であれば、手を繋ぐことでより仲を深められます。

なかなか積極的になれない、恥ずかしがり屋の男性の場合は、女性から手を繋いでもらえると嬉しく思うでしょう。

付き合う前に手を繋ぎたくない男性の心理

付き合う前に手を繋ぎたくないと思う男性もいます。なぜなら、「チャラい」「下心があるのでは」と思われるのが怖いからです。女性に軽い男だと思われ断られるのを避けたい男性は、手を繋がない傾向があります。

まだ付き合っていない段階で手を繋ごうとすると、女性によっては不審に感じ拒否する人もいます。注意を払って、告白前ではなくきちんと彼氏彼女の関係になってから手を繋ごうと考えている可能性が高いです。

付き合う前に女性から手を繋ぐおすすめのタイミング3つ

クリスマスに何する?カップルの思い出に残る過ごし方12選と楽しむコツを紹介

好きな人とのデートで、手を繋いでみたいと思う女性もいるでしょう。女性から手を繋ぎやすいタイミングは、人込みを歩くときや寒い日、彼と手がぶつかった時です。

付き合う前だとより恥ずかしいと感じたり、勇気がいることですが、自然に手を繋ぎやすいシチュエーションを見ていきましょう。

1:人込みを歩く時

手がぶつかったときに女性から手を繋ぎやすいタイミングの1つは、人込みの中を歩く時です。人が多い場所を歩く場合は、はぐれないように自然な形で手を繋ぐことができます。

付き合う前のデート中でも、女性から繋ぎやすいシチュエーションでしょう。自分から男性の手を繋ぎ、より仲を深めたいと考えている方におすすめです。

2:寒い時

冬のデートで寒いと感じる時、彼と手を繋ぐ絶好のチャンスです。「今日は寒いね」と言った会話の流れで手を繋ぐことが出来ます。

女性から言い出し、そのまま手を繋ぐのも良いでしょう。また、男性が「寒いね」と言った場合は良いタイミングです。

寒いときは、自分から手を繋ぐことを提案しやすくなります。「寒いから手を繋いでもいいかな」と聞けば、かわいらしい印象です。

3:手がぶつかった時

デートをしていて手がぶつかった時、女性から手を繋ぐのも良いタイミングです。一緒に並んで歩いている時に手がぶつかったら、相手の様子を見て見ましょう。

男性が嫌がったり、距離を取ったりする様子がなければ、そのまま手を繋ぐチャンスです。

付き合う前に手を繋ぐ心理を理解しよう

結婚意識した彼氏がする発言とは。みんな知りたいよね?

付き合う前に好きな男性に手を繋がれると、嬉しい反面、期待していいのかわからない女性も多いでしょう。

相手が手を繋いできたということは、少なくとも嫌われてはいない証拠です。恋人どうしでなくても、お互いに相手のことが好きであれば手を繋ぐのは自然なことです。

手を繋ぐことでお互いの距離が縮まります。気になっている男性から手を繋がれたら、嬉しい気持ちを伝えたり、優しく握り返すなど、想いを表現してみましょう。

まぁこの他の記事を読む