やりもく男の特徴や見分ける方法とは? やりもく男チェッカー!

「この人絶対やりもく」と思っちゃうくらいに「やりたい欲全開の男性」っていますよね。でも中には、やりもくなのを上手に隠している男性もいるわけで、そこで判断をミスすると後で痛い目にあうことも。

さて今回は、そんな「やりもく男」の特徴と見分け方について書いていきますね!

やりもく男と普通の男

やりもくと言いましても、その定義は結構あいまいなもの。フラれた腹いせや、別れ話が上手くいかなかったために女性がその元カレをやりもく認定してしまったりと、結構適当な使われ方をされています。

まあそれでも、大方共通するのは「Hだけが目的」ということ。もしくはセフレにすることを目的にしているとか、Hした後は急に冷たくなってしまうといった特徴もやりもく男の性質の1つ。

あとはアレですね。付き合うことになって、Hして「また今度」と別れたらそれっきり連絡が取れないとか。

5つの特徴で見分ける「やりもく男」

やりもく男の特徴や見分ける方法とは? やりもく男チェッカー!

さて、それではやりもく男の特徴をご紹介。やりもく男かどうかチェックしてみましょう。

個人情報をあまり出さない

やりもく男の目的は「女性とHをすること」であって、それ以上の関係を望んでいるわけではありません。望んでいるとしてもそれはセフレという関係性。

で、やりもく男は個人情報を出したがらないもの。本名はもちろんのこと、住所とか、電話番号とか、SNSアカウントとか。教える連絡先はLINE(ライン)などのメッセージアプリのみ。理由は簡単で「綺麗さっぱりに捨てられるから」です。

ボディタッチが多くなる「行動」をとってくる

やりもく男はボディタッチが多いもの。ヤリたい欲の現れです。しかしさすがに、あからさまなボディタッチはやりもく男も控えます。ではどうするのかと言えば、「ボディタッチをしても仕方のない行動」をとるのです。

それは例えば「手相占い」であったりとか、「めっちゃ綺麗な手だね」とか「ネイルちょっとわかるよ」とか言って手をとってくるとか。もしくは「昔、マッサージ屋でバイトしてたから」なんて言って肩を揉んでくるとか。方法は色々です。

下ネタをチョイチョイ挟んでくる

会話の中に下ネタを挟んでくるのもやりもく男の特徴。例えばお酒の席なんかで、下ネタ的な会話をして、女性の反応(Hできるかどうか)を見ているというわけ。もっと言えばHがしやすい女性なのか見極めをしているということ。

「○○ちゃんって彼氏いないの?」とか「彼氏いない歴どのくらい?」なんて話から下ネタにつなげるのもやりもく男の特徴の1つ。

褒めるのが上手い

やりもく男は褒めるのが上手い。褒めて、煽てて、やる気にさせるのが上手いのです。しかも褒めるときは「可愛いね」なんて言わずに、「話してるとスゴイ楽しい」とか「一緒にいるとワクワクする」などの下心を上手く隠した心理攻撃を仕掛けてくるのでとってもやっかい。

二人きりの空間を好む

個室居酒屋、もしくはカフェでの個室席。やりもく男が好む場所と言えば「個室」ですね。カラオケやネカフェのカップルシート、もしくは個室居酒屋など自分が主導権を握りやすい環境を整えるのがやりもく男の特徴。

やりもく男に狙われやすい女性の2つの特徴

やりもく男の特徴や見分ける方法とは? やりもく男チェッカー!

それでは最後に、やりもく男に狙われやすい女性の特徴もご紹介。「やりもく男ばっかに狙われる」とお悩みの方は要チェック。

露出大目の服装が多い

やりもく男はHできそうな女性をどうやって見極めるのか。それは「見た目」。「この子イケそう」と思ったら、とりあえず声を掛けるわけ。

派手で遊んでる女性ではなく、清楚な女性

派手で遊んでる感じの女性はそれなりに男性経験もありますから、やりもく男を見抜く力は高し。逆に清楚な女性はガードは堅いかもしれませんが、やりもく男が被っている化けの皮を見抜く能力がないために、罠にはまってしまうのです。

やりもく男を避けて、本気でお付き合いできる男性と出会おう

やりもく男の特徴や見分ける方法とは? やりもく男チェッカー!

さて今回は「やりもく男の特徴や見分ける方法」をご紹介しました。今日紹介したことを使って「やりもくかどうかの判断」をしてみてくださいね。 やりもく男を上手く避けて、真剣にお付き合いを望んでいる男性と巡り合いましょう!

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

0うーん…