【トイアンナ】不倫したいと思ったら……気軽に読んでほしい不倫入門

こんにちは、トイアンナです。「不倫したい」というご相談をいただくことは、結構あります。

「職場の既婚上司から口説かれたけど、まんざらでもなかった」「彼氏も忙しいし、真剣に口説いてくれる既婚の先輩が気になる」「旦那と喧嘩したとき、ああ~! 不倫したい~! ってなる」

もちろん不倫は誉められたものじゃありません。けれど「不倫したい」という気持ちを認めているのはとても良いことでもあると思うのです。

一番怖いのは、不倫している自分を否定すること

これまで1,000人ほどのご相談を伺ってつくづく思うのは、不倫を否定する人ほど「危ない」ということ。

いつか自分が不倫するかも、と思っている人はいざ不倫したいと思っても、責任を取って行動できます。

逆に普段「不倫はダメ! 絶対悪!」と思う人が不倫したときほど「これは不倫じゃない。ただ彼は離婚調停中なの」と心を麻痺させる言い訳に縋るのです。

離婚調停にかかる期間は平均5か月。(参照元:https://ricon-pro.com/columns/138/)

それ以上彼が「離婚調停中でさ」というなら、結構な確率で嘘をつかれていると認めるしかありません。

【トイアンナ】不倫したいと思ったら……気軽に読んでほしい不倫入門

不倫もまた人生の選択肢。ただ、選んだ人生に責任を持とう

「不倫をするな、ダメといくら言っても、してしまうときはあるかもしれない」まずはこのくらいに考えましょう。

全力で否定すればするほど、いざ不倫をしたときの予後が悪くなります。積極的に「不倫したいならさあ、やってみよう!」とは言いません。

しかし「私が不倫をするはずがない」と思っている女性ほど不倫で数年費やすもの。そういうときに、自分へ嘘をつかず不倫を認めてほしいのです。

なぜなら不倫を認めないまま「彼が偶然既婚なだけ」「恋は傷つくくらいがちょうどいい」なんて気持ちで始めると、いざ奥様にバレて慰謝料を請求されたり、職場で左遷されたりしたとき「なんで私がこんな目に」と被害者意識を持ってしまうからです。

【トイアンナ】不倫したいと思ったら……気軽に読んでほしい不倫入門

具体的な不倫への覚悟

不倫をするなら、あなたは加害者。そうなる覚悟を決めましょう。そして慰謝料50~200万を溜めてください。

さらに彼の(そして自分の)パートナーを裏切る決断をするしかありません。

「彼の奥様やお子さんがいくら泣こうと他人だ。私は人の不幸を踏み台にしてもかわまぬ!」と覚悟を決めたなら、不倫を選んでも責任を持てるはず。

個人的には、慰謝料200万を超える価値のある既婚男性などいないと思います。が、それはあなたが決めましょう。

【トイアンナ】不倫したいと思ったら……気軽に読んでほしい不倫入門

自分の人生からは、たとえ負の選択であっても目をそらしてはならないのです。「こうなるはずじゃなかった」と慰謝料にむせび泣くくらいなら、堂々と生きましょう。

 

(あなたはどっち派!?恋学アンケート実施中!!)
不倫をしたいと思ったことがありますか?

トイアンナの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

9うーん…