結婚前の同棲のメリット・デメリットを一挙紹介! 彼と長続きする同棲とは?

巷では、結婚前に同棲生活を始めるカップルが少なくないようです。そもそも同棲とは、これまで全く違う家族形態、生活習慣を送っていた他人同士が同じ屋根の下で暮らすということですよね。

そのせいか、上手くいかないこともしばしばです。この相性の悪い男女同士の同棲が原因で、別れてしまうケースもないわけではありません。

そこで本記事では、結婚前の同棲生活に悩むあなたの為に、結婚前の同棲におけるメリット・デメリットをご紹介します。また、彼との関係を長続きさせる同棲生活のコツについても挙げてみたいと思います。

結婚前の同棲、そのメリット

結婚前の同棲のメリット・デメリットを一挙紹介! 彼と長続きする同棲とは?

恋人同士の同棲について、まずはそのメリットから一般的なものをいくつか挙げてみましょう。簡単に箇条書き程度となりますが、主に以下のような利点が考えられるところです。

■同棲することで結婚した後の生活を想定しやすい
■家に帰った時に寂しくない
■生活を維持する為の資金を折半すれば、お金が貯まりやすい
■家事が苦手な相手に、結婚前に修行をさせることができる
■あらかじめ同棲をしておくことは、双方の考え方を実感を伴って理解する為に良い

おおよそ、この5つがメリットとして大きなウェイトを占めているはずです。

結婚前の同棲、そのデメリット

では次に、同棲することで表面化することのあるデメリットについても紹介していきたいと思います。

■生活週間の違いのせいから来るトラブルが起きることもある
■一人の時間が確保できず、ストレスがかかる
■場合によってはお金の管理について揉めることがある
■相手の悪い面が否応なく目に付くことになる
■同棲をするうちに、相手についての新鮮なドキドキを感じる頻度は低下する

このあたりが、現実的に同棲においては顕在化するデメリットと言えるでしょう。

彼と長続きする同棲のコツ①生活について

結婚前の同棲のメリット・デメリットを一挙紹介! 彼と長続きする同棲とは?

では、ここから本題に入りましょう。せっかく同棲をするわけですから、問題のない日々を二人で過ごしたいところですよね。その為に必要な考え方は当然必須になります。まずはそのマインドについて、生活面から学んでいきましょう。

同棲生活における長続きするコツの第一に、“お互いの生活習慣のすり合わせ”があります。これまでの双方の生活習慣の違いを把握することも大事ですし、その過程で生活習慣の違いに戸惑ったら黙っておくのではなく、困惑している内容を伝えましょう。

もちろん、伝えたところで相手も戸惑うはずですので、彼の言い分もしっかりと全部聞く余裕を設けましょう。その上で妥協点を探ることですね。改善してほしいところを話し、相手にも自分の生活習慣の違和感があれば、言ってもらうというやり取りを重ねれば、この問題は程なくして解決するはずです。

彼と長続きする同棲のコツ②家事分担について

次に、家事についてもしっかりと考え方を共有しておくこと。これを強くお互いに意識しておきたいところです。と言うのも、家事は生活をある程度の水準で維持する為には絶対不可欠なものです。だからこそ一人だけがやるのではなく、お互いに万遍なくこなせる状況であることが大事となるわけですね。

同棲生活を穏便に長続きさせるには、家事の得意分野・不得意分野を互いに把握することから始めましょう。その上で、お互いに協力して家事をやっているという意識を持つことも大事ですね。一緒に楽しんで家事をしているという認識を持っておくことが、同棲を長く続かせる為には本当に欠かせません。

例えば水周りの仕事。洗い物なんかでは、「彼に鍋やフライパンなどの頑固な油ヨゴレを落としてもらい、食器を綺麗にするのは私」といったような分担をするのも理想ですが、そこまで広いキッチンはそう多くないですね。

なんと言うか、まあ上手く分担してください(笑)。ただ、綺麗好きな彼の場合は、掃除も洗い物も自分がやらないと納得しないので、こういった彼と生活する場合は、例えば洗濯などの残された家事を担当するようにしましょう。

彼と長続きする同棲のコツ③お金について

結婚前の同棲のメリット・デメリットを一挙紹介! 彼と長続きする同棲とは?

それからもっとも大切なのが、お金の管理についての考え方です。お金って、人間関係を最も壊しやすい要素。ここについて適当だと、あまり良い同棲生活は送れません。

具体的にはお金の使い方の目安を同棲初期にしっかりとすり合わせしておくことですね。その上で、家計簿を使って可視化するという努力も大事です。お互いに家計簿アプリなどをインストールしておけば、管理はバラバラでも月末にそれぞれの記帳を共有の家計簿に合算記帳すれば問題になりません。

とにかく、お金の出入りは不透明にならないよう、双方はいつでも確認できるようなクリーンな状態を得ておくこと。これが大事です。

同棲で一番大事なのは、よく話し合うこと

今回は、同棲を長続きさせる為に必要なポイントについて、ちょっと駆け足にはなったのですが、要所を紹介していきました。

大事なことはいくつかあれど、とりあえずこの記事を読めばある程度イメージできるのではないかと思います。あとは実際に同棲してみないと見えてこない問題もある為、ここに書かれていない状況にも臨機応変に対応する力は必要になるのですが、特にお金については思わぬトラブルが生まれがちなのも同棲生活です。

平坦な道ではないし、ストレスも多いとは思いますが、ここを乗り越えないと結婚も難しいので、同棲はしておくに限りますね。

松本 ミゾレの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…