しつこい男の実態とは? 女性にしつこい男の心理・行動の特徴5つと対処法13選!

一方的に好意を持ち、しつこくアピールしてくるしつこい男にターゲットにされると困ってしまいますよね。しつこい男を撃退する方法を学んでおきましょう!

しつこい男の特徴やしつこい男の撃退法、危険なしつこい男の行動などについてご紹介します。

しつこい男の実態とは?

しつこい男の実態とは? 女性にしつこい男の心理・行動の特徴5つと対処法13選!

男性の中にはさっぱりした性格の人もいれば、ねちっこいというか何度断っても、無視しても誘ってくるしつこい男性もいますよね。

しつこい男性というのは恋愛において何かと問題を起こしがち。しつこい男は、自分が女性から迷惑がられ、気持ち悪がられていることにも全く気付かずに執拗にアプローチを続け、女性を苦しめる存在です。

女性がやんわり断っても気づかず、はっきりと断れても「嫌よ嫌よも好きのうち」と自分勝手な解釈をしてしまうでしょう。

この記事ではそんなしつこい男の実態について特集しているので、ぜひご覧ください。

しつこい男は嫌われる?

男性の中には、「積極的にアプローチしなければ女性と付き合うことができない」と自分のしつこい行動を正当化しようとする人も少なくありません。

もちろん、少なからず好意を抱いてくれている女性に積極的にアプローチするならば問題ありませんが、こちらに好意も興味も抱いていない女性に何度もアプローチするのは絶対にNGです。

「しつこい」と相手の女性に思われた時点で、その女性に恋愛対象として見てもらうことはできず、それどころか「気持ち悪い」「私の前に二度と現れないで」と生理的な嫌悪感を持たれてしまうでしょう。

しつこい人のLINEや電話の特徴5つ

現代においては特に仲が良くなくとも気軽に連絡を取れる電話やメール、LINE(ライン)といったコミュニケーションツールが発展したからこそ、空気の読めない男性がしつこく女性にアプローチしやすくなったとも言えるでしょう。

女性からすると、しつこく連絡をしてきて、断っても無視しても、こちらの迷惑も考えずアタックし続ける男は恐怖でしかありませんよね。

ついでにこう言うタイプは自分が嫌われていることに気づいてない幸せものでもあります。

ここではまず、しつこい人のLINEや電話の特徴について見ていきましょう。

しつこい人のLINEや電話の特徴1:無意味な連絡を頻繁にしてくる

しつこい男性というのはとことん執拗に連絡をしてくるものです。一方的に好意を持っては、まるで彼氏気取りで相手の女性に無意味な連絡を頻繁にします。

LINEの交換をしただけの関係なのに、「俺と彼女とは親密な関係だ」と勘違いをしては、「今何してるの?」と用もないのに連絡をしてくるでしょう。

「これから出張!」「今起きたところ。おはよう!」といった風に、誰も頼んでいないのに一方的に自分の近況を知らせる、いわゆる「俺通信」をしてくる男性も多くおり、女性に心底気持ち悪がられていることに全く気付いていません。

しつこい人のLINEや電話の特徴2:1回のLINEで連投してくる

1回のLINEで連投してくるというのも、女性に嫌悪感を持たれるしつこい男性の特徴として挙げられるでしょう。

普通の人の感覚ならば、「今何してる?」というメッセージを送った後は相手からの返事がくるまで待つものです。

しかし、しつこい人は立て続けにメッセージをいくつも送ってしまいます。

気のない男性からLINEのメッセージが送られてくるだけでも女性からすると迷惑なのに、立て続けに連投されると嫌悪感を超えて恐怖さえも感じてしまうでしょう。

しつこい人は自分のアプローチが逆効果であることを気づいていないのです。

しつこい人のLINEや電話の特徴3:予定を頻繁に聞いてくる

しつこい男性にありがちな電話やLINEの特徴のひとつとして挙げられるのが、予定を執拗に聞いてくるということです。

常識的な感覚の持ち主ならば、食事やデートの誘いを2度ほど断られたのならば脈なしと判断して相手の女性のことを諦めるでしょう。

しかし、しつこい男は違います。「予定があるのでごめんなさい」「しばらく忙しいのでお誘いは受けられません」と女性から婉曲的に「もう誘ってこないで」とお断りされても、「じゃあいつなら暇なの?」としつこく予定を聞いては、相手に恐怖を与えるでしょう。

しつこい人のLINEや電話の特徴4:レスが遅れると催促してくる

LINEやメールの場合、返信が送れると何度も催促してくるというのもしつこい人の特徴のひとつに数えられるでしょう。

もちろん、仕事の重要な案件や緊急の場合など、どうしても相手からの返事が必要な場合ならばレスを催促するのは理解できます。

しかし、その必要性がなくプライベートな連絡であるのにも関わらず、相手からの返事がないと「おーい、返事まだ?」「なんで返事くれないの?」「返事待ってます」と何度も催促してくるのは典型的なしつこい男にほかならないでしょう。

ストーカー気質があるとも言えます。

しつこい人のLINEや電話の特徴5:特に話題がないのに毎日LINEをしてくる

しつこい人の特徴のひとつとして忘れてはならないのが、特に用も話題もないのに毎日LINEを送ってくるということです。

恋人同士ならば、特に話題がなくとも毎日LINEで連絡を取りあうことはよくあるでしょう。

しかし、恋人でもなくいい感じの雰囲気にもなっていないのに、一方的に好意を抱いた女性に毎日連絡をする男性は異常です。

たとえしつこいと感じる男性であっても、そのLINEの内容が面白ければまだましですが、往々にしてくだらない内容であり、女性をいらだたせ気持ち悪がらせるだけでしょう。

女性にしつこい男の心理・特徴5つ

以上では、しつこい人にありがちな連絡の特徴について解説してきました。

多くの女性は、これまでの人生の中で興味も好意もない男性からしつこく連絡をされ、気持ち悪い思いをしたことがあるのではないでしょうか。

そして、「明らかに脈なしなのに、何でこんなにしつこくアプローチしてくるんだろう」と、心底疑問に感じたはずです。

そこでここからは、女性にしつこくアプローチしてくる男の心理や特徴についてご紹介していきます。

以下の特徴に多く当てはまる男性は危険度が高いので、ロックオンされる前に接触を避けましょう。

女性にしつこい男の心理・特徴1:自分に好意があると思っている

女性にしつこい男の心理や特徴としてまず考えられるのが、自分大好きなナルシストであるということです。

客観的に見て外見的にも内面的にもたいした魅力はないのに、ナルシストは自分のことを最高の男だと勘違いして自惚れています。

だからこそ、「自分が好きな女性=自分のことを好きな女性」というとんでもない方程式が頭の中で成り立ってしまいます。

自分に好意があるに違いないと思い込んでしまっているからこそ、女性から避けられたり断られても、「きっと恥ずかしがっているだけ」と自分の都合のいいように解釈をするのでしょう。

女性にしつこい男の心理・特徴2:マメとしつこいを勘違いしている

マメさとしつこさを勘違いしているというのも、女性にしつこくアプローチしてしまう男の心理や特徴のひとつです。

このような男性は総じて自身の言動を客観的に見ることができず、それゆえ自分のアプローチが女性から迷惑がられているという事実に気づけません。

また、他人がどのような気持ちでいるのかを表情や仕草、言葉などから読み取る力が弱いため、「頻繁に連絡をすればするほど相手の好意を得られる」「マメな男は無条件で女性に好かれる」という大変な勘違いしてしまっているのでしょう。

女性にしつこい男の心理・特徴3:プライドが高い

女性にしつこくつきまとう男性は、往々にしてプライドが高いという特徴を持っています。

健全な自尊心と謙虚さを兼ね備えている男性ならば、たとえ意中の女性からすげなく断られたとしても、「しょうがない」「諦めて次に行こう」と考えることができるでしょう。

ですが、プライドが高い男性は意中の女性が自分になびかないことはもちろん、自分からのアプローチを断ることにも我慢がなりません。

「どうして俺を受け入れてくれないんだ」と怒りや執着心に突き動かされるようにして、女性にしつこくつきまとってしまいます。

女性にしつこい男の心理・特徴4:恋愛経験があまり無い

そもそも女性にモテないタイプというのは、どのように気になる女性にアプローチすればよいのかをわかっていません。

だからこそ、男性に都合のいいファンタジーである男性向け漫画などをそのまま参考にし、女性の気持ちを無視したアプローチをしてしまいがちなのでしょう。

また、多くの女性は平和主義者であり、心底気持ち悪いと感じている男性であってもトラブルを恐れてやんわりと断るものです。

恋愛経験が少ない男性は女性からのこのような婉曲的な断りを理解できず、「押せばいけそう」と判断を誤ってしまいやすいでしょう。

女性にしつこい男の心理・特徴5:女性に幻想を抱いている

女性にしつこい男の心理や特徴のひとつとして知っておきたいのが、女性に過剰な幻想や理想を抱いているということです。

恋愛経験が少なかったり、妹や姉がおらず、小さい頃から現在にいたるまで男性ばかりに囲まれて過ごしてきた人によく見られる傾向でもあります。

このような男性は、「女性は自分のことを優しく受け入れてくれるに違いない」と、女性に母親のような役割と無条件の愛を期待しがちです。

だからこそ、何度もアプローチをすれば最終的には自分の好意を受け入れてくれると思い込んでしまっているのでしょう。

うざい・しつこい人の行動の特徴5つ

どのような行動を取れば、客観的に見てうざくてしつこい人だと言えるのでしょうか?

ここからはそんな疑問にお答えすべく、うざい・しつこい人にありがちな行動の特徴を5つピックアップして解説していきます。

以下で取り上げるような行動を取ってくるならば、その人物はしつこい相手だと判断してもよいでしょう。

また、男性のみなさんは意中の相手にアプローチをしてしつこいと思われないように、以下を反面教師としてぜひチェックしてみてくださいね。

うざい・しつこい人の行動の特徴1:名前を呼ぶ回数がかなり多い

うざくてしつこい人の行動の特徴としてまずご紹介したいのが、相手の名前を頻繁に呼ぶということです。

何か正当な用があって相手を呼び止めなければならないのならば、名前を呼んでも不自然ではありませんが、用もないのに執拗に相手の名前を呼ぶならば、「なれなれしい」「気持ち悪い」と思われてしまうでしょう。

うざい・しつこい人の行動の特徴2:何度も同じことを繰り返し聞いてくる

必要性がないにもかかわらず、何度も執拗に同じことを聞いてくるというのも、うざくてしつこい人にありがちな行動ですよね。

相手が迷惑に感じていることに気づかず、「好みの男性のタイプは?」「今付き合っている人はいるの?」とプライベートなことについて質問をしがちです。

また、「当分忙しいのでデートのお誘いを受けられません」と婉曲的ではあるもののしっかりと断られていても、「じゃあいつなら都合がいいの?」「いつになったらデートしてくれるの?」と繰り返し質問をするのも、典型的なしつこい人だと言えるでしょう。

うざい・しつこい人の行動の特徴3:何度も自分の意見を押し付けてくる

うざい・しつこい人は、相手の話や意見に耳を傾けず、ひたすら自分の意見や主張を他人に押し付けようとします。

だからこそ、恋愛面においては相手の気持ちを理解しようともせずに、自分の一方的な行為を相手に押し付け、相手がそれを拒絶しても構わず執拗にアプローチしてしまうのでしょう。

うざい・しつこい人の行動の特徴4:話題を変えているのに自分の話ばかりする

自分の話ばかりして相手の話を聞こうとしないというのも、うざくてしつこい人ならではの行動パターンですよね。

そんな人に嫌気がさしてわざと話題を変えようとしても、すかさず自分の話に強引に戻してくるのも、しつこくてうざい人あるあるでしょう。

このような人物は総じて精神的に幼稚であり、なおかつかなりの自分勝手な性格をしています。

うざい・しつこい人の行動の特徴5:用もないのに必要以上に話しかけてくる

うざくてしつこい人の行動の特徴のひとつとして挙げられるのが、用もないのに必要以上にコミュニケーションを取ろうとしてくるということです。

挨拶程度の雑談ならば許容範囲ですが、特に話をする必要性もなく、仲良くなる必然性もないのにもかかわらず、執拗に接触してこられると気持ち悪いですよね。

このような人物が恋愛をすると、たとえ相手に嫌がられていてもそれに気づかず、何かと理由をつけては相手と話をしようとします。ストーカー気質があるとも言えるでしょう。

しつこい男を撃退する対処法13選

断っても断ってもしつこく食事やデートに誘ってくる男性もいますよね。どうしたらいいのか悩ましいところでしょう。

こちらから連絡や接触を断てる相手ならばまだしも、職場の同僚や大学内の知人など、生活を送る上で完全に相手との関係をシャットアウトできない場合ならば余計に困りものです。

ここからは、しつこい男への対処法についてご紹介していきますので、ぜひ参考になさってみてくださいね!

職場の人の場合の対処法5つ

その辺でナンパされただけとか、友達の飲み会で知り合ったレベルの顔見知り程度の浅い関係なら連絡を無視したり、ブロックすればいいだけですが、職場の男性となると無視もできないですよね。

ほとんどの女性は、「はっきりと断って相手との関係が悪化すると、仕事がしづらくなる」と懸念して、しつこい男に毅然と対抗することができない状況に追い込まれてしまいます。

そんな女性のために、ここからは職場のしつこい男への対処法を解説していきます。

職場の人の場合の対処法1:なるべく関わらないようにする

まずおすすめしたいのが、なるべく関わらないようにするということです。どうしても仕事のために必要な時にだけ接触し、その時も極めてビジネスライクな態度を取るようにしましょう。

愛想よく対応したり笑顔を見せることもせず、ロボットのように接するべきです。仕事以外のことで話しかけられたならば、冷たい態度ですぐに話を遮り、その場から離れましょう。

そうでもしなければ、相手にあなたが迷惑に感じていることを気づかせられないからです。

職場の人の場合の対処法2:同僚に相談する

職場の男からしつこくつきまとわれている場合、一人で悩みを抱え込んでしまってはなかなか状況は改善しません。

ストーカーに発展してしまう場合もあるので、トラブルに備えて同僚など職場の人を巻き込むことが大切です。

「実は○○さんにしつこくつきまとわれて迷惑をしていて」と同僚に相談してみてください。

同僚が間に入って問題を解決してくれれば御の字ですが、そうでなくとも今の状態を職場の第三者に知ってもらうこと自体が大切になってきます。

職場の人の場合の対処法3:しつこい男の直属の上司に相談する

職場の男にしつこくつきまとわれたのならば、その男の直属の上司に相談するというのも一つの手です。

同僚に注意してもらうと「なんでお前が間に入ってくるんだ」としつこい男が逆上してしまう可能性もありますが、直属の上司から注意をされればその男もさすがに行動を控えざるを得ないでしょう。

男の直属の上司に動いてもらえるよう、これまでにされた執拗なアプローチやつきまといについての証拠を残しておくことをおすすめします。

職場の人の場合の対処法4:本人にはっきりと伝える

多くの女性は、しつこくアプローチしてくる男に「気持ち悪い」「消えてほしい」と思っていてもそれを表に出さず、ことを荒げないようにやんわりと婉曲的にお断りをしますよね。

そんな女性の配慮を理解しない男性も多いので、その場合ははっきりとストレートに「迷惑です」「仕事以外のことで話しかけないでください」と伝えましょう。

残念ながら、はっきりと伝えられなければ理解できない男性も少なくないのです。

職場の人の場合の対処法5:人事部などの専門の部署に相談する

接触しないように相手を避け、はっきりと迷惑していると本人に伝えてもしつこいアプローチがやまないこともよくあります。

この場合は、人事部などハラスメントについて担当している専門の部署に相談しましょう。

相談がスムーズにいくように、これまでされたつきまといや不快な言動についてメモを残しておいたり、メールなどのデータを取っておくことをおすすめします。

男友達の場合の対処法5つ

全く気のない男友達からしつこくアプローチされて、ほとほと困っているという女性も多いことでしょう。

しかし、共通の知人がいる間柄だからこそ、はっきりと断ったりあからさまに避けると自分の悪い評判が立ってしまうのではないかと心配になってしまいますよね。

ここからは、しつこい男友達への対処法について見ていきましょう。

男友達の場合の対処法1:思わせぶりな行動をしない

まず大切なのが、思わせぶりな行動をしないということです。

女性からすると全くそのつもりがなかったとしても、勘違い男やナルシスト男、あるいは恋愛経験の少ないモテない男は女性の行動や言葉を拡大解釈し、自分に気があると思い込んでしまうからです。

話しかけられてもドライな態度で応じるか、接触そのものを避けるようにしましょう。

男友達の場合の対処法2:恋愛感情がないことをはっきりと伝える

そっけない対応をしてもめげずにアプローチしてくる場合には、恋愛感情がないことをはっきりと伝えましょう。

「悪いけどあなたのことは何があっても友達以上には見られない」「連絡をしてきたり食事に誘われるのを正直迷惑に感じている」と、ストレートに伝えるのがポイントです。

相手を傷つけまいと優しい言葉をかけてしまうと、その言葉を拡大解釈してあなたにさらにつきまとってくるので注意しましょう。

男友達の場合の対処法3:友人を通じて指摘してもらう

しつこい男友達にお悩みならば、友人に間に入ってもらうというのもひとつの方法です。

信頼のおける友人にこれまでのことを相談し、その上で相手に指摘や注意をしてもらえないか頼みましょう。

第三者に間に入ってもらうことで、直接しつこい男に対峙せずに済みます。

男友達の場合の対処法4:無視したりLINEをブロックする

相手からの連絡を一切無視する、あるいはブロックするというのもしつこい男友達への対処法として挙げられるでしょう。

ただし、何の前触れもなくいきなり連絡をブロックするのはおすすめできません。「なんで俺を無視するんだ」と逆上したり、ストーカーになってしまう可能性があるからです。

まずははっきりと迷惑をしていることを告げ、「これ以上しつこくしてくるならばその時は連絡を絶ちます」と宣言した上で、状態が改善されないならば連絡を絶ちましょう。

男友達の場合の対処法5:迷惑なら縁を切る

何をどうやってもしつこくアプローチを続けてくる男友達ならば、縁を切るのもよいでしょう。

連絡がきても食事に誘われても一切無視を貫き、相手と顔を合わさないように徹底的に避ければ縁を切ることができます。

執拗につきまとわれてストレスを受け続けるよりも、いっそのこと相手との関係を一切たったほうが精神衛生上よいはずです。

恋愛相手がしつこいと感じる場合の対処法3つ

たとえ愛する恋人であっても、しつこく連絡をしてこられると迷惑に感じてしまうものですよね。

そのしつこい言動によって相手への愛情が薄れることもしばしばです。そんな時、どうすればよいのでしょうか。

ここからは、恋人がしつこいと感じた時におすすめしたい対処法をご紹介していきます。

恋愛相手がしつこいと感じる場合の対処法1:時間の無駄なのでさっさと別れる

心から愛する恋人ならば、多少しつこく連絡をされても迷惑に感じることはありませんし、「しょうがないな」と受け入れることができるはずです。

恋人のことをしつこいと感じた時点で、すでに恋人に対しての愛情が失われているのでしょう。

だからこそ、時間を無駄にしないためにも早めに別れることをおすすめします。

恋愛相手がしつこいと感じる場合の対処法2:価値観の違い・そもそも相性が悪いと諦める

恋人にまだ愛情はあるけれど相手の言動にしつこさを感じるのならば、「価値観が違うんだな」「相性が悪いからしょうがない」と割り切って考えるか、諦めることも必要です。

相手を変えようとすると、自分の思い通りにならなかった時にストレスを受けてしまうので、「この人はこんな性格をしているからどうにもならない」と現状を受け入れることも大切でしょう。

恋愛相手がしつこいと感じる場合の対処法3:まずは自分自身の性格そのものを見つめなおす

恋人のことをしつこいと感じても、客観的に見ると決して恋人に非があるとは言えない時もあります。

あなた自身がドライな性格をしている場合には、このようなケースが当てはまるでしょう。

その場合は、まずは自分自身の性格そのものを見つめ直し、どうして愛する恋人であるはずの相手のことをしつこくうざったいと感じてしまうのかを考えてみてください。

相手にしつこいと感じたら慎重にでもハッキリとあなたの気持ちを伝えよう!

やんわり断っても気づかない鈍感な男性もいます。気づかない限りしつこく誘ってくるのでハッキリ断った方がいいでしょう。

ただ、プライドを傷つけるような断り方をしてしまうと、恨みからストーカーになってしまうこともあるので断る際は慎重に!

特にプライドが高い人は、そっけない態度を取ったり拒絶をすると「俺のこと、無視しやがって」と逆上し、逆恨みしてストーカーになることもあります。

相手の言動に少しでも恐怖を感じたならば、一人で考え込まず必ず誰かに相談しましょう。場合によっては警察に相談もしましょうね。

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

10いいね!

18うーん…