年上の彼女に対する男性の本音を調査してみた!

女性の場合、比較的年上の男性を好む傾向が見られますが、男性は年上の女性のことをどう思っているのでしょうか? 気になる男性が年下だった場合、「年上を好む男性はいるの?」「どう思われるか分からないから、積極的にアピールできない」と悩んでしまい、相手との年齢差を気にして恋愛が上手くいかないケースがあるようです。

そこで今回は、年上の女性に対する男性の本音を調査してみました。果たして、彼らの年上の彼女への思いとは……?

年上の彼女に対する男性の本音!

彼女が大人ぶるのが嫌

「3歳年上の彼女は、何かにつけて僕のことを子ども扱いするんです。自分はさも経験豊富な大人の女みたいに振る舞って。半分ネタみたいにやってるところはありますが、たまにイラッとしますね」

若い子への妬みモードの処理に困る

年上の彼女に対する男性の本音を調査してみた!

「彼女は実年齢よりも若く見えるし可愛いのに、本人は自分が年上なことにコンプレックスを感じているみたい。時折『やっぱり同い年の子と話してる方が楽しいよね?』とか『あんな流行最先端の服、私は着こなせないし』とか、妬みモードに入ってしまうんです。彼女のことは好きですが、あれはちょっと面倒に感じることもあります」

リードしてもらえるのがイイ!

「今まで年下か同年代の彼女ばかりだったので、年上の彼女ってこんなに居心地がいいものか! とびっくり。しっかりしているので、リードしてもらえるのが心地よいですね。物知りだし、色々教えてもらえるので助かってます」

年上の彼女を好む男性が望むこと

年上でもOK、むしろ年上の彼女がほしい、好き! という男性は、どんなところに魅力を感じているのでしょうか?

甘えたい、リードされたい

年上の彼女に対する男性の本音を調査してみた!

男性だって心が弱った時は彼女に甘えたいし、慰めてもらいたい。女性にグイグイリードしてもらいたい。そんな願望を持っています。

男性にはカッコつけたがりが多いですが、相手が年上の彼女なら素直になりやすく、内に秘めた願望をさらけ出すことができるみたい。

しっかりした人が好き

自律心のあるしっかり者好きの男性は、年上の彼女に惹かれるようです。自分自身もしっかり者で、ほどよくドライな大人な関係でいたい人もいれば、すごく甘えん坊で年上に頼りたい人もいます。

落ち着いた関係性を築きたい

彼女のことは好きだし大切だけど、全部恋愛に支配される生活は送りたくない――。

ある程度経験を積み、「恋愛至上主義みたいな女性と付き合うのはしんどいな」と思うようになった男性が、年上の彼女と落ち着いたお付き合いを望むようです。

年上の彼女との結婚で男性が気にするであろうこと

結婚を望むならいつ頃するか、子どもを望む場合は何歳までに妊娠したいかなど、彼氏と彼女以上の関係に進む場合への不安があるようです。

また、かなり年齢差がある場合は、親や周囲の反応も気になるところ。一般的に年の差カップルといえば、男性が年上のケースが多い為、珍しがられることもあるでしょう。

年下男性に「年上の彼女っていいな」と思わせるアプローチ法

年上の彼女に対する男性の本音を調査してみた!

年下男性にアピールするなら、彼と同年代の女の子と同じように張り合ってはダメ。年上ならではの包容力や知識の広さ、気配りといったスキル・テクニックを駆使しましょう。

時々は甘えたり頼ったりして、普段とのギャップにドキッとさせるのも忘れずに!

年下彼氏が年上の彼女にされて嬉しい愛情表現とは

年上の彼女というだけで、周囲からは「尻に敷かれてるんじゃないの?」なんて言われがち。だからこそ彼女が彼を立てる言動をすれば、きっと喜んでくれるでしょう。

また、時には素直に甘えるのも大切です。

若い子にはない良さが、大人の女性にはある!

年齢差があるカップルの場合、組み合わせとして多いのは年上の彼氏・年下の彼女です。その為彼女の方が年上だと、引け目を感じてしまうことがあるかもしれません。

でも、そんな必要は全くなし! 年齢を重ねればその分の魅力が備わるもの。若い子にはない良さが生まれるものです。

それに、何より大事なのはお互いの気持ち。好きだと言ってくれる、彼の言葉を信じましょう♪

七尾なおの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…