ファストファッションブームの終わり。ファストファッションに隠された問題を知っていますか?

巷にはファストファッションブランドがたくさん流通しています。流行の形や色の洋服が安く手に入る魅力的なファストファッションですが、その低価格の裏に隠された”問題”について考えたことはありますか?

ファストファッションとは

ファストファッションブームの終わり。ファストファッションに隠された問題を知っていますか?
ファストファッションとは「ファッション・ビジネスにおける生産・流通・小売りの形態の一つでファースト・フードのように早く安いを特徴とするファッション。」

一つ一つが注文を受けてから手作業で作り上げられるプレタポルテやオートクチュールとは対照的な生産方法です。

企画されてから早いものでは1~2週間程度で店頭に並べることができ、大量に作り、安く売るのが特徴で、ファッションを一般に広く広める役割を担っています。

その反面、大量生産を実現化するための労働条件の悪さなどが問題視されているようです。

ファストファッションを購入する人の割合は?

ファストファッションには様々なブランドがありますが、なかでも「ユニクロ」は一番メジャーといっても過言ではありません。

なんと50%以上の人が一年以内にユニクロで購入したことがあるというアンケート結果もあるのです。続いて「しまむら」や「GU」が約20%、「無印良品」「GAP」「H&M」などが約10%と続きます。

女性だけでなく男性にも無難なファッションとして受け入れられているファストファッション。なかにはファストファッション以外は購入しないという強者もいるようです。

このように一般的に受け入れられているのは、シンプルで使いまわしが効くというのが人気の秘訣のようです。

ファストファッションに隠された問題とは

ファストファッションブームの終わり。ファストファッションに隠された問題を知っていますか?
では、ファストファッションはなぜこんなに安く流行のデザインの洋服を販売することができるのでしょうか。

購入する側としては、安くて可愛くて着やすくて、何も悪いことはないように感じますが、高級ブランドの高価な洋服と違って格安の値段がつく裏には私たちの目には見えない問題が隠されていました。

低価格を実現するためには大量生産が必須です。短時間での大量生産のためにファストファッションブランドは発展途上国に大きな工場を建設し、安い賃金で労働者を雇います。最低賃金が法律で決められていないような国では、過酷な労働条件のなか安い賃金で働いている人がたくさんいます。

また毎シーズン大量に作られた商品は、すべてが売り切れることはありません。売れ残った商品は大量のごみとなって処分されています。また、有名ブランドのコピー商品などが出回るという問題も抱えています。

「ファストファッションは買わない!」という意見

私たちはファストファッションが抱える問題に対して何ができるでしょうか。一人の女性の選択を紹介します。

私がファストファッションをやめた理由。 〜エシカルファッションとの出会い
https://thetruescents.com/why-i-quit-fast-fashion/

彼女のように、ファストファッションを購入することに疑問を感じるという意思表示をする人はどんどん増えていて、広がりを見せています。

安いものをたくさん買って満たされるよりも、特別に気に入ったお気に入りだけを吟味して購入する。品質も良いので長い間着ることができるし、愛着があるから大切に扱うことができる。素敵な考え方ですね。

上手にファストファッションと向き合う方法

ファストファッションブームの終わり。ファストファッションに隠された問題を知っていますか?
ファストファッションが様々な問題を抱えていることがわかったとしても、今日からいきなりファストファッションは利用しない! と決めるのは勇気がいりますよね。だって、安くて流行を取り入れていて、便利なんですもの。

でも問題意識は持っている……それなら、まずはコートやセーターなどの大きなアイテムだけは購入しないといったことから始めてみるのはいかがでしょうか。売れ残ってゴミになったときに、大きな一歩を踏み出せるような気がしませんか?

また、着なくなった洋服は古着屋さんやリサイクルショップに売るというのも一つのエコだと思います。

<まとめ>ファストファッションの真実を知ってほしい

いかがでしたでしょうか。

一見、とても魅力的なファストファッションですが、表面だけではわからない問題があるのです。

自分にとってメリットのあることをやめるのは勇気のいることです。一人でも多くの人に、まずは知ってもらうことから始めよう! というのが私の考えです。最後まで読んでいただけただけで、とてもうれしい気持ちです。

<引用元>

アートスケープ
http://artscape.jp/artword/index.php/ファスト・ファッション

1万人の「ファストファッション」意識調査 買ってるブランドは? 選ぶ理由は?|東京バーゲンマニア
https://bg-mania.jp/2016/11/10174178.html

miichikinの他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

5うーん…