人生が上手くいかない時、気持ちを切り替える為の対処法

人生は上手くいくことばかりではなく、上手くいかない時もあります。しかも上手くいかない時ばかりが続くと、何もかもが上手くいかないのではないか……と不安になってしまいますよね。そんな時は自分自身の気持ちを上手に切り替えて乗り切りましょう。

人生が上手くいかないと感じる理由とは?

「人生が上手くいかない」と感じてしまう理由は、失敗したことや上手くいかなかったことにこだわり過ぎているのかもしれません。

失敗したことを反省することは必要です。しかし「あの時こうすればよかった」と終わったことをいつまでもクヨクヨ考えていると、どんどん気持ちが暗くなってしまいます。

また、人生が上手くいかないと考えてしまう人は、自分と他人を比べて「自分の方が劣っている」と感じてしまうことがあるようです。人生が上手くいかないと感じている人は、「人生には上手くいかないこともある」と、開き直ってしまうことで人生が少しだけ楽になるかもしれません。

上手くいかない時の気持ちの対処法

別の視点で考える癖をつける

人生が上手くいかない時、気持ちを切り替える為の対処法

人生には上手くいくこともあれば、上手くいかないこともあります。「人生が上手くいかない」と悩んでいる人は、上手くいかないことばかりにフォーカスしすぎている傾向があります。上手くいかなかったことばかりを考えていれば、どうしてもマイナス思考に偏ってしまうものです。

何か失敗してしまったことがあっても、「この失敗のおかげでいい勉強になった」と考えることができれば、それを次の成功に活かすことができます。

執着心を手放す

人生には上手くいかない時もあるものですが、過去に辛い経験をしたことが原因で、全てのことに対して臆病になってしまったという人もいるでしょう。女性の場合は、恋愛に関することが多いかもしれませんね。

終わったことをいつまでも考えているということは、その出来事にいつまでも執着しているということです。まずはその執着心を手放す必要があります。

他人に過剰な期待をしない

人生が上手くいかない時、気持ちを切り替える為の対処法

人生が上手くいかない時、「あの時あの人がこうしてくれていれば」といったように、他人に責任転嫁してしまうことがよくあります。しかし、自分以外の人間を思い通りに操るのは無理な話です。

人生が上手くいかないのは他人のせいではなく、自分自身にあると自覚することが大切です。今上手くいっていないのなら、「どうしたら上手くいくか」を考えればいいだけです。それを他人のせいにしていては、何の解決にもなりません。

少し立ち止まって休憩する

人生が上手くいかない時は、誰にでもあるものです。もしかしたらそれは、「少し休みなさい」という神様からのメッセージなのかもしれません。また、毎日忙しく働きすぎて、心が疲れているサインとも言えます。

何をやっても上手くいかない時は、少し立ち止まって休憩してみるのもいいかもしれません。いつも頑張っている自分にご褒美をあげれば、上手く気持ちを切り替えられるのではないでしょうか。

当たり前のことに感謝する

人生が上手くいかない時、気持ちを切り替える為の対処法

人生が上手くいかない時、もしかしたら当たり前のことに感謝できなくなっているのかもしれません。安全な日本に生まれて、衣食住に困らない生活をしていることだけでも幸せなことなのです。

普段当たり前だと思っていることや、小さなことに感謝できるようになると、自分がいかに恵まれているか分かるでしょう。今あるものに感謝せずに、ないことばかり望むと常に不足感を感じながら生きることになります。

全ての人生は上手くいっている!

人生で起こる出来事は、ある人にとっては「良いこと」であり、また別の人にとっては「悪いこと」であるかもしれません。つまり、その人の捉え方次第で良いことにも悪いことにもなるということです。

何か壁にぶつかった時、「こんな高い壁は乗り越えられない」と考えるのか、「この壁を乗り越えたら今より飛躍できる」と考えるのか。たった一度の人生ですから、どうせなら「人生楽しい」と思えた方がいいですよね。

EMILYの他の記事を読む


この記事どうだった?

3いいね!

0うーん…