【夢占い】猫の夢の意味は?

夢は今の自分の心理状況や近い未来の出来事を表すものだと言われています。そんな夢を診断する「夢占い」は、心理状況や近い未来の出来事を解き明かすものとして親しまれています。では、夢占いにおいて「猫の夢」には一体どのような意味があるのでしょうか。詳しくみていきましょう。

猫の夢の基本的な意味

猫は女性性を象徴しているのと同時に、神秘や魔法といった意味もあります。また、陰湿さや嫉妬、嫌がらせなども暗示しています。夢に出てきた猫がどんな猫だったかによって、意味合いは違ってきます。

猫の様子が可愛ければ、幸運がやってくると考えられますし、猫が懐いてくれている様子だったら、人間関係で嬉しいことが起こります。以下で、更に具体的に猫の夢について解き明かしていきましょう。

猫が死ぬ夢

【夢占い】猫の夢の意味は?

死ぬ夢は吉夢です。猫は嫉妬心や執着心を意味しますが、その猫が死んでしまうことで、あなたが嫉妬心や執着心などの気持ちから解放されることを表しています。ネガティブな感情はなくなり、明るく前向きな気持ちになれて、新しい自分に生まれ変われるでしょう。

白い猫が出てくる夢

白い猫は幸運の使者です。なので、白猫が夢に出てきた場合、吉夢だと言えます。恋愛運が上昇したり、金運アップが期待できます。この夢を見たら、あなたの願望はもうじき叶うでしょう。ただし白い猫が汚れていたら、良い意味ではなくなります。人と喧嘩になったり、だまされたりすることを暗示しているからです。

たくさんの猫が出てくる夢

【夢占い】猫の夢の意味は?

たくさんの猫が夢に出てきた場合、トラブルの暗示です。お金にまつわるトラブルや恋愛トラブルが起こるかもしれません。詐欺にあったりしないよう、気をつける必要があります。また、恋のライバルが出現したり、恋人と喧嘩をする可能性があります。気を引き締めて、トラブルが起こったら冷静に対処をしましょう。

猫を殺す夢

猫を殺す夢は、あなたにトラブルや災難が起こることを示しています。しかし、それはあなたの実力で十分に乗り切れるという意味もあるのです。自分自身の力でトラブルを解決できたら、あなたには自信が生まれるでしょう。今よりも一皮むけて、魅力的になれること間違いなしです。

猫が子猫を産む夢

猫が妊娠して子猫を産む夢は、吉夢です。たくさんのアイデアが閃いて、あなたの可能性がどんどん広がっていくでしょう。自分を信じて色々なことにチャレンジしていけば、それは必ず良い結果が出ます。仕事での昇進、起業の成功、恋愛の成就などなど、様々な良いことが起こる可能性があるでしょう。

猫にひっかかれる夢

【夢占い】猫の夢の意味は?

猫にひっかかれる夢は、注意を促す警告夢です。特に、恋愛に関しては注意が必要です。あなたに現在恋人がいるなら、あなたの相手に対する態度が原因となり、相手から裏切りに合うことを表しています。もし恋人が今いないなら、三角関係などの男女トラブルに巻き込まれたりする可能性があります。注意しましょう。

猫になる夢

あなた自身が猫になる夢は、身の回りが変化していくことを暗示しています。人間関係において何か今までと変わってくることがあるかもしれません。誰かと仲違いして絶縁状態になる可能性もありますし、新たな人脈ができることも考えられます。一概に良い夢、悪い夢とは言えません。変化を受け入れ、きちんと対処することが大事です。

夢占いはあくまでも占い。不安になりすぎないで!

夢占いはあくまでも”占い”です。不幸の前兆のようだからといって、日常生活を送る上で不安を抱えすぎるのはよくありません。不安になりすぎず、「そういう夢を見ただけ」と割り切ることも必要です。良い意味の夢を見た場合は、きっといいことがあるはず! と明るい気持ちで過ごしましょう。

紅 たきの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…