35歳、独身女性。結婚は無理? 子供を持つ余裕は?

このあいだ30歳を迎えたと思いきや、いつの間にか30代も折り返し。自分が35歳を迎えたという事実に思わずため息。そして同時に、独身女性であるということに嘆きたくなる気持ちもあるかもしれませんね。今回は、独身女性が結婚を目指すときに気を付けたいポイントをご紹介。

生涯未婚率ってご存知?

まずは、35歳の女性がどのくらいの割合で結婚しているのを知っておきましょう。

生涯未婚率、というものがありまして「一生結婚をしない人の割合」というもの。内閣府が発表している「少子化社会対策白書」で知ることができます。

ここでは詳しくは書きませんが、30~35歳の女性の未婚率は34%くらい。こう見ると未婚の35歳女性って結婚いることが分かります。

おひとり様時代の到来?

35歳、独身女性。結婚は無理? 子供を持つ余裕は?
昔であれば結婚するのが普通の価値観であり、それが幸せの形だったでしょう。ですが現代でもそうかと言われると、少し違うはず。実際、結婚する男女が少なくなってきている、なんて話はよく聞く話。結婚が必要、という時代でもないのかもしれませんよ。

35歳で結婚出産。子供が成人したら約60歳

ちょっとリアルな話を少し。実際に35歳で結婚したとして、そして出産したとして。その場合、子供が成人を迎える頃には60歳の大台に届くかという頃でしょう。

女性の平均寿命は約87歳とかですから、けっこうな年齢。もし仮に大学まで通わせる場合、定年+学費云々の問題が発生する可能性あり。結婚して、子供を持ちたいのであれば、即行動する必要があります。

結婚する気なら注意したい5つのこと

35歳、独身女性。結婚は無理? 子供を持つ余裕は?
・高望みするなかれ

三高、なんて言葉があったのはそれこそバブルの頃の話。高学歴、高収入、高身長がそろっている男性なんてまずいません。てか、そういう男性はそれにふさわしい女性がくっつくもの。

むろん、自分よりはるかにスペックが高い男性と結婚することは不可能ではありませんが、相当の努力と内面の魅力が必要です。自分に合ったスペックの男性を望みましょう。

 

・過去の男と比べるな

「昔付き合っていた彼なら……」などと、目の前にいる男性を比べるのはNG。昔は昔、今は今です。もし別れた彼と結婚したらどうなっていたか、というたらればに意味はありません。可能性の妄想をするのは楽しいですが、代わりに現実の充実度はダダ下がり。

 

・自分磨きを忘れるな

もう歳だから、といった理由でオシャレから距離を置いたり、自分の恰好に無頓着になったりするのは危険。そんなことしてサバサバ系の姉御肌、なんてイメージがつくのはドラマの世界だけ。

 

・大人の色気を武器に

35年生きてきたということは、それなりに人生経験が豊富ということ。20代の頃にはなかった物事の見方や、気付きがあるはず。それは20代の女性に勝る武器であります。大人の女性だからこその魅力を上手に使ってみましょう。

 

・35歳は行き遅れって考えをやめろ

35歳は行き遅れ、という考え方は捨てましょう。言葉や思考とは恐ろしいもので、自己暗示的な効果があります。ちょっとスピリチュアルな物言いかもしれませんが、それでもネガティブな思考や言葉が自分に悪い影響を及ぼした体験はあるはず。なによりも自信がなくなりますしね。

実際、本当に結婚したいの?

35歳、独身女性。結婚は無理? 子供を持つ余裕は?
色々と書いてきましたが、実際のところ結婚したいと本当に思っていますか? 親がうるさいからとか、友達が結婚しているからとか。案外、自分の気持ちよりも、周りの意見や人を見て「結婚したい」と思っていませんか?

勘違いしてはいけないのは、結婚すれば幸せになるというわけではありません。一緒になりたい人と結婚するからこそ幸せになるのです。

アナタにとって幸せってなに?

さて今回は「35歳、独身女性の結婚」についてのお話でした。結婚したいのなら即行動。でも本当に結婚したいのかどうか、自分の気持ちを覗いてみることも忘れてはいけません。もしかすると、アナタにとっての幸せの形は結婚以外のことかもしれませんよ。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…