ナンパするなら、ナンパ待ち女性を狙おう! ナンパ待ち女性の特徴&声をかける方法

女性に声をかけるのは、誰だって勇気がいるもの。しかし、最初からナンパ待ちの女性であればナンパ成功率もグッと高くなります。

今回の記事では、ナンパ待ち女性に多い特徴と、上手く声をかける方法についてご紹介します。このナンパテクニックを駆使して、素敵な恋人をゲットしちゃいましょう。

街コンやイベント会場でのナンパ待ちの女性、どんな服を着ているの?

ナンパするなら、ナンパ待ち女性を狙おう! ナンパ待ち女性の特徴&声をかける方法
ナンパ待ちをしている女性は、露出度の高い服を好む傾向があります。レース素材や首回りが大きくあいたトップス、胸元がチラリと見えるような服をわざと着てきます。肌の露出度が高ければ高いほど、お持ち帰りもOKであるケースが多いでしょう。

婚活BARには、このような女性が多く潜伏しています。

ナンパ待ち女性は、どんな行動をとっている?

ナンパ待ち女性は、1つの場所にじっととどまって周囲をキョロキョロしています。

声をかけてほしい男性には、じっと見つめてきてアピールしたり、ニコッと笑顔を見せることもあるでしょう。もし視線が合う女性がいたとしたら、あなたに声をかけてほしいというアピールなのかもしれません。

また、声が大きいのもナンパ待ち女性に多い特徴です。声が大きくなるのは、男性に自分を見つけてもらいたいから。動物が大きな声で鳴く時は、自分の存在を見つけてもらいたい時やアピールしたい時であるように、人間も同じような行動でアピールしようとするのです。

ナンパ待ち女性が好きな男性の特徴とは?

ナンパするなら、ナンパ待ち女性を狙おう! ナンパ待ち女性の特徴&声をかける方法
ナンパ待ち女性は、明るく楽しそうな雰囲気の男性を好みます。

わかりやすいイケメンや、オシャレな空気感の男性を探しているので、ナンパ前には身だしなみをチェックしておきましょう。これで職業も良ければ言うことありませんが、彼女達はその時を楽しめる男性を求めているので、まず何よりも見た目が重要です。

もしイケメンじゃないのであれば、せめて雰囲気だけでもイケメン風にしておきましょう。ある程度のスタイルならば、髪型やファッションでカバーすることも出来ます。同じような体型や顔の似ている芸能人のファッションや髪形を真似てみるのも得策です。

ナンパ待ち女子には、軽く楽しそうなノリを忘れずに

ナンパ待ち女子には、なるべく楽しそうに軽いノリで近づくようにしましょう。「あの、ここちょっといいですか……」なんてボソボソと声をかけるのはNGです。あなたが弱気だと、女性もどうすればいいのかわからなくなります。

また、ナンパ待ちしているような女性は男性に誠実さや真面目さよりもノリの良さを求めています。明るくハキハキした声で「ねぇ、ここ空いてる? 一緒に話さない?」と声をかけてみましょう。

ナンパ待ち女性の特徴&声をかける方法まとめ

ナンパするなら、ナンパ待ち女性を狙おう! ナンパ待ち女性の特徴&声をかける方法
ナンパ待ち女性は、いい男性がいればそのままお持ち帰りされることを狙っている場合も少なくありません。「その場が楽しければいい」をモットーとしている女性も多く、男性には仕事や収入よりも見た目や明るさを求めています。

ただ、もちろんスペックが高いに越したことはないので、エリートであれば名刺をサラッと渡すと良いでしょう。ただし、なかにはパパ活狙いの女性もいるため、名刺を渡す時は注意するようにしましょう。

声をかける時は、明るくハキハキとノリよく声をかけましょう。テンションは、オリエンタルラジオの藤森さんを少し落ち着かせるくらいが丁度良いでしょう。意中の相手を見つけたら「隣、席空いてる? もしよかったら一緒に話そうよ」と声をかけましょう。

みなさんも、ナンパ待ち女性を見つけてナンパを成功させてくださいね。

みくまゆたんの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…