「どこから浮気?」浮気の境界線と予防策

恋愛の問題において外せない「浮気」。

お互い一途ならいいのですが、あなたが一途でも彼が浮気症となると二人の間に溝ができやすいですよね。けれどちょっと「そもそもどこからが浮気?」だと思いません?

そこで今回は、どこから浮気についてお話ししたいと思います。

心が浮わついたらそもそも浮気

「どこから浮気?」浮気の境界線と予防策

浮気ってそもそも、二人で食事したら? 手繋いだら? キスしたら? 一線を越えたら? と悩みますよね。人によって浮気の定義が違うので、彼が二人での食事はセーフだと思っていても、あなた的には浮気と判定することもあるだろうし。

 ただ一つ言えるのは、二人で食事したら浮気とか、手繋いだから浮気とかの前に、心が浮わついた時点で浮気だと思います……。

実際に二人きりでデートしてなかろうが、気持ちが違う人に傾いている時点で浮気には変わりないのです。

交際当初にどこから浮気か話した方がいい

「どこから浮気?」浮気の境界線と予防策

まぁ、とはいえ誰にだって恋人がいるのに「あの人素敵だな」と思ってしまう瞬間はありますよね。一時的に気持ちが浮つくのは、二人の関係を揺るがすものではないので決定的な浮気ではないでしょう。

ただ、交際当初にどこからが浮気か、というのは二人で決めた方がいい気もします。交際当初のラブラブな時期に、二人の間で浮気の定義を決めるのは心苦しいかもしれませんが、実際浮気が起きてからじゃ遅いですからね。あなたが彼を咎めたてても、「俺の中では別に浮気じゃない」と言われてしまえば、話をまとめるのは難しいですから。

お互いに異性関係で嫌な気持ちにならない為にも、ガチガチに束縛するのは良くないですが、プライベートで異性と二人きりで会うのはダメとか、一線を越えたらアウトとかは話した方がいいかもしれません。

浮気をした場合許すか別れるかは、された側が決めればいい

で、実際浮気された場合、許すも許さないもあなた次第です。

ただ一つ言えるのは、信頼関係を築き直すのにはかなり苦労と時間がかかります……。きっと許したところで彼のことはすぐには信じれないと思うんです……。筆者も過去に元カレに浮気され許したものの、それ以来彼のことが信用できず、結局浮気された2〜3か月後に別れましたし。なんでしょうね。浮気されても好きなのに、信用ができなくなってしまったから一緒にいると不安で不安で精神的に辛かったんですよ。

もし、浮気されても将来も一緒にいたい! と強く願うのならその不安も辛い気持ちも乗り越えるべきですが、将来もことまでは考えてないのなら離れてみるのもいいかもしれません。

離れて、それでも「やっぱり彼しかいない!」という気持ちなら戻ればいいし、逆に「浮気する彼と離れて正解だったのかもしれない」という気持ちになったのなら、別れてよかったんだと思います。辛い恋愛を長く続けていても、精神的によろしくないのでね。

そもそも浮気させない為にはどうすればいいか?

「どこから浮気?」浮気の境界線と予防策

浮気の境界線や、浮気後許すか許さないかよりも、そもそも彼に浮気されない為にはどうすればいいかの方が気になりますよね。 浮気されたくないのであれば、彼を変に安心させないことです。

女性は不安になると浮気しますが、男性は安心すると浮気する傾向があります。交際する上で居心地の良さは大事ですが、ほんの少しだけ「もしかしたら他の男に取られるかも?」という不安は残しておいた方がいいです。そうするだけでも、男性は他の男性に取られないようにあなたの気を惹こうと頑張ります。浮気をされたくないのなら浮気する余裕をなくすのも手です。

ただ、あまりにも手がかかる女だと「一緒にいると疲れる」と、彼の気持ちが離れやすくなるので要注意ですが。

浮気は前もって予防

恋愛が始まると、どうしても相手の浮気って気になりますよね。もちろん、浮気知らずの平和カップルもいるでしょうが、そうじゃないカップルからしたら浮気は二人の関係を壊してしまうものなので怖いはず。
浮気が起こらないように信頼関係を築きつつ、変な安心感を与えないように気をつけましょう。

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…