結婚後に豹変!? 困った旦那になる男性を結婚前に見極めるポイントって?

結婚する前は「本当に今の彼っていい人! わたしにはもったいない」「わたしのことを一番に思ってくれてるんだ」なんて言っていた人が、結婚後しばらくして暗い顔をして「騙された…」なんてぶつぶつ言っているのを見たことはないでしょうか。

結婚後に豹変!? 困った旦那になる男性を結婚前に見極めるポイントって?
そんな人が身近にいたら、理由を聞いてみてください。きっと「結婚する前と、した後では別人のようになってしまった」「いいところが何にも無くなってしまった」なんて話が山のように出てきます。

結婚してしまった後に後悔なんて絶対にしたくないですよね。今回は、結婚後に豹変してしまう男性を見極めるためのポイントを少しだけご紹介します。

■1.マザコン気味
「この人、ちょっとマザコンっぽいかも…」なんて、付き合っている段階で既に感じる男性は、かなりのマザコンである可能性があります。結婚したら、あなたよりお母さんの言うことを優先するようになるかもしれません。

また結婚相手にお母さんがわりになって欲しい! なんて思っている人は、結婚したらあなたに何でもやってもらいたがるかもしれません。そんな付き合い方をされたら疲れてしまいますよね。

■2.結婚願望があなたより強い
「早く結婚しよう」なんてあなたに迫ってくるくらい結婚願望が強い男性は、あなたのことを好きで好きでたまらないから結婚したいのではなく、「結婚すること」に主眼を置いてしまっているかもしれません。ですので、結婚したら急に態度を変えられる、なんてことに。まさに「釣った魚には餌をやらない」とはこの状態のことです。

■3.とにかく優しい、優しすぎる
「何もかもやってくれる」「非の打ち所がない」「わたしのことを甘やかしてくれる」こんなことを周りに自慢して喜んでいる女性もいるのかもしれませんが、そんな男性に限って結婚後に「急に冷たくなった」「ごろごろと寝てばっかりいて構ってくれない」など、豹変する話をよく聞きます。

無理に頑張りすぎて疲れてしまうのかもしれません…。結婚する前から少し冷たいくらいの彼が意外とちょうど良かったりするのかも!?

どのタイプも、結婚前にはすごく優しくしてくれた分、結婚後に豹変してしまったときに、あなたに急に興味がなくなったり、態度が全く違ったり、となってくるとあなたへのダメージが非常に大きくなります。「結婚前にはあんなにいい人だったのに…」なんて後からメソメソしないように、結婚を決める時にはよくよく考えてからにしてくださいね。
(畑中 へそ)

この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…