心掛けるポイントは3つ! 気になる男性に自分を好きにさせる方法

「あの人を振り向かせたいけど、自分から積極的にいくのは恥ずかしいし……」なんて、シャイな女性は多いのではないでしょうか。

そんな女性は、自分のことを「好きにさせる方法」を身につければ大丈夫!

片思いの男性にあなたのことを「好きにさせる」ために、日常で心がけたいポイントをご紹介しましょう。

ポイント1.「笑顔」「明るさ」「自然体」を基本に

心掛けるポイントは3つ! 気になる男性に自分を好きにさせる方法

「今の彼女は、とにかく笑顔が可愛い。それほど美人ってわけでもないけど、笑った時の表情や声は、今まで付き合った誰とも比べ物にならない程なんですよね。一緒にいて楽しいって大事です。」(26歳/アパレル)

「彼女を好きになったきっかけは、なんでもおいしそうに食べるから。幸せそうにほおばる様子を見ていると、仕事の疲れや日頃のストレスが吹き飛びます。結婚するなら彼女かなと思っています。」(30歳/金融)

男性は、女性の屈託のない笑顔に好感を持ちます。

例えば、スタイルが良く誰からも美人と言われる女性でも、ムスッとしていつもクールな表情をしていれば、男性にとって魅力的ではありません。

一緒にいてつまらなそう……と思われれば、男性にとっての恋愛の対象となるどころか、友人としても相手にされなくなってしまいます。

明るくて楽しそうな雰囲気を持った女性は、自然と男性の心を惹きつけます。

意外と難しいのが「自然体」でいること。

好きな人を目の前にすると、どうしても、声が上ずったり、いつもはしない可愛い仕草をしようとしたり、変に張り切ってしまいがちです。

しかし、こんな態度は男性に「裏表がありそう……。」とマイナスイメージを持たれ、敬遠されてしまいます。

自分を良く見せようと頑張りすぎず、いつも通りの振る舞いを心掛けてくださいね。

ポイント2.相手を頼りにする

心掛けるポイントは3つ! 気になる男性に自分を好きにさせる方法

男性には、誰にでも少なからず「支配欲」があります。

ですから、頼られているとわかると、頼ってくる相手に好印象を抱きます。

例えば、仕事でパソコンの操作を教えてもらった時に「ありがとうございます。助かりました。」と単にお礼するだけでなく「やっぱり〇〇さんに聞いてよかったです!」と一言プラスしてみましょう。

男性の自尊心を満たすことで、守ってあげたいと思わせるきっかけになりますよ。

ポイント3.ちょっとだけ「攻め」てみる

心掛けるポイントは3つ! 気になる男性に自分を好きにさせる方法

好きにさせるためには、こちらからほんの少しだけ攻めの姿勢を見せることも大切です。

ボディタッチは、男性をドキッとさせるために有効な方法。

例えば、飲み会で隣になった時、偶然を装って相手のひざや太ももにほんの一瞬、手を乗せてみましょう。

この時は、あくまで「タッチする程度」というのが大切。

必要以上に長い時間ボディタッチをすると「遊んでそう」とか「男慣れしているな」と思われてしまうので注意してくださいね。

女性に足を触られることで男性の頭の中に妄想が膨らみ、急にあなたの存在を女性として意識するようになります。

会話では、二人の将来を思わせるようなフレーズを口にしてみましょう。

「今度、〇〇に行きたいですね。」と、一緒に出掛けることを想像させると、男性の頭の中に二人で過ごすイメージが湧き、脳に刷り込まれます。

また、男性がサッカー好きなら「楽しそうですね。行ってみたいな~。」など、おねだりするようなフレーズもいいでしょう。

こう言うと、「じゃ、今度一緒に行く?」など男性から誘いやすく、運が良ければ次のデートの約束を取り付けられるかもしれません。

これらの「攻め」は、あくまで、「たまに」というところがポイントです。

日常的にすると男性にとってうっとうしく、面倒だと思われてしまうので効果がありません。

まとめ

好きにさせるためのポイントは「あの子と一緒だと楽しそうだな。」と男性に思わせること。

そのためには、明るさや笑顔を心掛け、人によって態度を変えたりせずありのままでいることが大切です。

時には相手を頼ったり、軽いボディタッチをしたりして、相手に「女性で」あることを意識させると効果的ですよ。

ご紹介した方法をぜひ実践してみてくださいね。

さあやの他の記事を読む


この記事どうだった?

4いいね!

2うーん…