春メイクはリップがポイント。リップで春を演出しよう!

何だか気持ちがウキウキして、いろんなことに挑戦したくなる春。そんな春は、春メイクで思いっきり楽しみましょう。

メイクを冬メイクから変えるためのポイントは、リップメイク。リップメイクを変えるだけで、簡単に春メイクに変身できますよ。

ここでは、春メイクにふさわしいリップの選び方を解説します。

春メイク。揃えたいリップはこの4色

春メイクはリップがポイント。リップで春を演出しよう!

秋・冬メイクの定番色といえば、赤やブラウン。春メイクの定番色といえば、ピンク。

でも、ピンクだけではメイクの幅は広がりませんし、TPOによってはしっくりとこないことも。

そこで、2019年春に揃えたいリップの色を4色ご紹介します。

ピンク

春メイクの定番色ともいえるのがピンク。ピンクというと、女の子らしい明るいピンクを思い浮かべる人も多いかと思いますが、今年の春はラベンダーピンクなど、定番色と違う色に挑戦するのがおすすめ。

もちろん、肌の色やなりたい雰囲気によって合うピンクは異なりますので、自分にぴったりのピンクを探しましょう!

レッド

秋・冬のイメージが強いレッドですが、明るめレッドを選ぶことで春メイクに変身。

グロスの重ねづけをやめて、マットに仕上げると大人な雰囲気の女性を演出できます。

オレンジ

夏っぽい雰囲気のあるオレンジですが、落ち着いた色味のオレンジ色を選ぶと、春にピッタリです。オフィスメイクにもおすすめ。

ブラウン

秋・冬に流行ったブラウンリップですが、春メイクにも使えます。

秋・冬メイクと違って、ベージュに近いブラウンを選ぶと、春の雰囲気になりますよ。

春色リップ! 迷ったら、ここから選べば失敗なし

春メイクはリップがポイント。リップで春を演出しよう!

春メイクのポイントとなるリップメイク。

どれを選んだらいいのか分からないという人のために、この春イチオシのリップスティックをご紹介します!

アディクション リップスティック ピュア

アディクションからは、この春トレンドのラベンダーピンクの「ミオ ヴィオレッタ」と、ゴールドパールがアクセントの「フェイクロマンス」の2本。

今年らしさを演出したい人は「ミオ ヴィオレッタ」、肌にしっくりくるピンクを探している人は「フェイクロマンス」を選びましょう。

価格:3,024円(税込)

https://onlineshop.addiction-beauty.com/ItemDetail?cmId=81

THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック

THREEからはマットタイプのリップスティック。なかでも、09番の「DARE 2B DREAMY」は、フレッシュなピンクで今年の春にピッタリです。

また、08番の「DARE 2B DELIGHTFUL」は明るいレッドで、大人っぽくもカジュアルな雰囲気にも演出できます。

価格:4,212円(税込)

https://www.threecosmetics.com/fs/three/lips/poi-0401010

DAZZSHOP ルージュザフュージョニスト

DAZZSHOP ルージュザフュージョニストの17番「SUNNY CODE」は、シアーなコッパーオレンジで、落ち着いた雰囲気の女性に。

1本は持っておきたいリップカラーです。

価格:3,240円(税込)

https://www.dazzshop.com/products/detail.php?product_id=545

ジョルジオ アルマーニ ビューティ リップ マエストロ フリーズ

ジョルジオ アルマーニ ビューティのリキッドルージュ「リップ マエストロ」。

305番は口元を華やかにしてくれる鮮やかなオレンジ色で、この春にピッタリ。

マットな質感が今年っぽい。(2019年2月14日発売)

価格:4,536円(税込)

https://www.armanibeauty.jp/makeup/lips/

ルナソル ベージュニュアンスリップス

ルナソルからは、ベージュに近いブラウンEX03番の「Almond」がおすすめ。

自己主張が強くないようでしっかりと主張する色気のあるブラウンリップです。

価格:3,240円(税込)

https://www.kanebo-cosmetics.jp/lunasol/product/details/pointmake/p0301033/

出会いの春は春メイクで勝負しよう!

春メイクはリップがポイント。リップで春を演出しよう!

人の動きが多い春は、出会いの春でもあります。そんな春だからこそ、冬メイクは卒業して、春メイクで勝負しましょう。

特にリップメイクは春らしい雰囲気を演出するのに必須アイテム。これまで“無難”な色で済ませていた人も、ぜひ春らしい色に挑戦してみて!

メイクは、ちょっと攻めるくらいのほうが、男性には気づいてもらえますよ。

Marieの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…