横顔がブスすぎて辛い! 少しでも可愛く見せるにはどうしたらいい?

芸能人やモデルの横顔を見ると「なんて綺麗なラインなんだろう」と思うことがあります。通った鼻筋や形の良い顎には、ついつい見とれてしまいます。正面からであれば、ハイライトやシャドウを上手く使って立体感を出すこともできますが、横顔の場合そうはいきません。横顔を綺麗に見せるにはどうすればよいのでしょうか。

男性はやっぱり「美人」が好き!

横顔がブスすぎて辛い! 少しでも可愛く見せるにはどうしたらいい?

容姿を褒められないと「私って、可愛くないのかな?」と思うこともあります。実際のところ男性は、口には出さなくても女性の容姿をかなり気にしています。美人とすれ違うとつい目で追ってしまうのも、意思というより本能のようなものです。

先日、友人に彼女ができたのですが「電話やラインで話していると『可愛いな』って思うんだけど……実際会うと、つい友達の彼女とか、女友達と比べちゃったりして、ちょっとがっかりするんだよね」と本音を漏らしていました。その友人、決して理想が高いわけではないのですが。それでも、可愛ければ可愛いほど良いんだなぁと思いました。

特に横顔はメイクでごまかしきれない部分ですし、隣り合って座っている時によく見る角度なので、できるだけ可愛くありたいものです。

横顔に自信が持てないワケ

横顔がブスすぎて辛い! 少しでも可愛く見せるにはどうしたらいい?

自分の横顔に自信がない人は、下記のいずれかに当てはまると思います。

①鼻が低い、団子っ鼻
目はぱっちりとして可愛くても、鼻が低かったり、鼻の穴が横に広がっていると、横顔にコンプレックスを持ってしまいます。

②顎がしゃくれている
顎はどうしてもごまかせない部分なので、しゃくれを気にしている人もいますね。誰かに指摘されると、そこまでしゃくれていなくても「私の顎はしゃくれている」と悲観的になってしまうこともあります。

③二重顎
だいたいの場合、ダイエットで解決する問題です。姿勢にも注意しましょう。

④エラがはっている
正面でも横顔でも、だいたいは髪型でカバーできます。エラがはっている=ブスではないので、気にしすぎるのは良くないと思います。

⑤出っ歯
歯は見た目の可愛さだけではなく、全身の健康に関わります。お金はかかりますが、歯科矯正をすると悩みが解決しますし、噛み合わせがよくなり顎の形も綺麗になることがあるので、歯並びに悩みがある人は歯医者さんに相談してみると解決口が見えるかもしれません。

美容器具やマッサージで横顔美人に

横顔がブスすぎて辛い! 少しでも可愛く見せるにはどうしたらいい?

①ノーズシークレットを使ってみる
これは、鼻のアイプチとも呼ばれているもので、実際に鼻の穴から入れて使用します。これを使うと鼻の穴が綺麗な楕円形になり、すっとした鼻筋なるようです。ただし「痛い」「違和感がある」「すぐ取れてしまう」「変な形になる」という意見もあるので、レビューや使い方を確認してから使うようにしてください。

②鼻筋グッズを装着する
家にいる時につけるだけなので楽チン。1,000円以内の美鼻クリップもあるので、試してみる価値はあります!

③手軽にできるマッサージを毎日続ける
YouTubeの動画が分かりやすいのでオススメ。毎日続けるのは面倒かもしれませんが、お金がかからない、安全、というのは大きなメリットです。ついでに小顔マッサージも習慣づけると◎

まとめ

整形という手もあるのですが、個人的にはあまりおすすめできません。もちろん整形することによって自分に自信が持てるようになり、明るい人生が送れるのであればそれに越したことはありませんが、後悔したり、ここも変えたいと欲深くなってしまうことがあります。

まずは自分でできるマッサージや、髪型の工夫、美容グッズを試してみましょう。少しでもコンプレックスが解消されると、ポジティブな考え方ができるようになります。横顔美人に少しでも近づけるよう、色々と試してみましょう♪

千晶の他の記事を読む


この記事どうだった?

2いいね!

2うーん…