可愛い彼女と思われたい! デートで彼氏ウケするメイクって?

大好きな彼氏とデートの時には、男性ウケする愛されメイクで「可愛い彼女」を演出したいと思いますよね。彼氏から可愛い彼女と見られる為には、どんなコスメを使ってどんなメイク法を心がければいいのでしょうか?

この記事では、今すぐにでも実践できる春らしい愛され色づかいや、彼氏に可愛い彼女だと思わせる為のメイク法などについて説明していきます。

ファンデーションはどんな感じ?

可愛い彼女と思われたい! デートで彼氏ウケするメイクって?

彼氏から「可愛い彼女だな」と思わせる為には、まず厚塗りファンデーションは絶対にNGです。この春も引き続きトレンドになる、ツヤ感のあるファンデーションを使ってナチュラルな素肌に近いメイクを心がけましょう。

ツヤ感を演出したいならパウダーファンデーションを使うよりも、面倒くさくてもリキッドやクリームファンデーションを使った方がよりベターです。

自分のお肌にちゃんと合った色味のファンデーションを使用することも大切です。ファンデーションを買う時には、手の甲に塗って色味を確かめたりするかと思いますが、それだけではダメ。首と顔の境い目あたりにも塗ってみて、その部分になじむ色かどうかを確認します。

そしてお肌になじませるようにリキッド・クリームファンデーションを薄めに塗ったら、粒子の細かい上質なパウダーを乗せて仕上げます。

更にツヤツヤな可愛いトレンドメイクにしたいと思うなら、その上からミネラルウォーター化粧水のミストをスプレーし、ティッシュで押さえるといい感じのツヤツヤお肌に仕上がりますよ!

アイメイクはどんなイメージ?

可愛い彼女と思われたい! デートで彼氏ウケするメイクって?

言うまでもありませんが、彼氏に可愛いなと思わせるメイクは決してギャルメイクのような派手なメイクではありません。愛されメイクとは、ナチュラルメイクが基本になります。

数年前の流行を引きずって、ずっと同じアイメイクをしている人は要注意。今年はリキッドアイライナーでしっかりと引いたアイラインや、多色使いのグラデーションのアイシャドウは流行りません。もちろん、彼氏からのウケも良くないでしょう。

アイラインは思い切って「何も引かない」という方法もおすすめです。今風のナチュラルなメイクになれます。それでは目元がどうしても心もとない……という人は、黒のリキッドアイライナーはすっぱりとやめて、優しげなブラウン系のペンシルアイライナーを使うことも検討してみてください。ペンシルアイライナーの場合でも「線」でラインを描くのではなく、まつ毛の隙間を埋めるように「点」で色を乗せていきましょう。

アイシャドウも濃淡のグラデーションにするよりは、ブラウン系やゴールド系など肌なじみの良いカラーを使って、まぶたに薄く伸ばす方が今っぽいです。ピンク系・コーラル系のアイシャドウも春ならでは。色白の人には特に似合いますし「可愛い彼女」なイメージの愛されメイクにもピッタリです。

チークやリップなどのポイントメイクは?

可愛い彼女と思われたい! デートで彼氏ウケするメイクって?

アイメイクのところでも少し触れましたが、ポイントメイクの色味は春らしく可愛いピンク系・コーラル系・オレンジ系もおすすめです。必ず「自分のキャラクターや肌色に似合っているカラーかどうか」を考えて色選びはしましょうね。

清楚で可愛い彼女を演出したいならピンク系やコーラル系、明るく元気な彼女に見せたいなら断然オレンジ系です。デートに着て行く洋服ともマッチするカラーをチョイスしましょう。
チークをつけるなら濃くなりすぎることなく、ふんわりと色味を乗せる方が彼氏ウケもいいはずです。頬っぺたの笑った時に高くなる部分にまあるく乗せましょう。

リップはマットな付き方のものは避けます。今流行りのオイルリップやリップティントなど、グロッシーなものの方が彼氏から可愛い彼女だと思わせることができます。薬用のリップクリームなどで日頃からの唇ケアも抜かりなく。ガサガサ唇では、どんな可愛いリップを塗っても台無しですよ!

百花繚乱の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

2うーん…