元彼を忘れたい! 未練タラタラを断ち切る方法とは?

ふとした瞬間に思い出してしまう元彼。忘れたいと思ってみても、なかなか忘れることができなくて、辛い思いをすることもあるでしょう。

ときには、無理だと分かっていても寄りを戻したくなることだってあるかもしれません。

今回は「元彼をちゃんと忘れるため」のお話。きちんと終わらせて素敵な恋を始めましょう。

忘れられない「元彼」という存在

元彼を忘れたい! 未練タラタラを断ち切る方法とは?

元彼だけに限らないとは思うのですが、元恋人というのは忘れがたい存在です。楽しさを共有し、幸せを作り上げていた時間は何事にも代えがたいものです。だからこそ、そんな良い思い出があるからこそ、別れが辛いものであり、同時に元彼が忘れられないというわけ。

本当に嫌な相手だったら別れてスッキリした! と胸を張って言えるはずですよね。ならばきちんと終わらせて、自分を成長させてくれた相手に感謝できるようになりたいものです。

元彼を忘れるために必要な5つのこと

元彼を忘れたい! 未練タラタラを断ち切る方法とは?

それでは次に、元彼を忘れるために実践してみたい5つのことをご紹介。

実行するには勇気と勢いが大切です。さあ、いますぐ取り組んでみましょう。

元彼との思い出の品は処分する

元彼をふとした瞬間に思い出すきっかけ、それが思い出の品。

意識的に忘れようとしても、部屋に置いて行った元彼の私物を見かけた瞬間、元彼を思い出してしまうものです。

だからこそ、思い出の品は捨ててしまうのが吉。というより、できれば別れた直後に捨ててしまうのが理想的。

時間がたてばたつほど捨てにくくなるというのは、皆さんも経験があるはずです。

後でまとめて処分しよう……そう思って段ボールに詰め込んでいたら、後になって見つけて元彼への熱が再燃なんてことも。

別れの言葉はちゃんと伝えよう

なんとなく、どうしようもなくなって別れることになった。次第に連絡を取らなくなり自然消滅。そんな別れが一番引きずってしまうものです。

ですから、ちゃんと別れの言葉を伝えてないのなら、もう一度だけ会って「もう終わり」と伝えることをおススメします。

言ってしまえば「終わったことを意識するための儀式」、というわけですね。

卒業式とか閉館式とか、ああいった「終わらせるための儀式」というのは、人が前に進むために必要なことなのです。

一人で過ごす時間は危ない

部屋に閉じこもり、周囲との接触を断ってしまう。落ち込んだときにやってしまいがちですが、これをすると意識が自分に向いてしまいます。

意識というか、思考の対象が自分に向いてしまい、結局はいつまでも元彼のことを延々と考えてしまうわけですね。

ですから友人と過ごしたり、自分の趣味に時間を使いましょう。一人でいると、つい嫌なことばかり考えてしまいます。

SNSはブロック、連絡先は削除

最近のSNSにはブロック機能、もしくはそれに準ずる機能がついています。

元彼のSNSを見ることができる状態であるなら、こちらからブロックしてしまいましょう。もしくは連絡先を消してしまうなどの方法も効果的。

連絡手段があると、ついつい「連絡しようかな」と悩んでしまいますから。逆に連絡手段がなければ、仕方ないと思い、だんだん気持ちが薄れていくものです。

元彼を思い出してしまう自分と折り合いをつける

悩みに向き合い、受け入れるというのは難しいものです。

というより、受け入れることができる人はそう多くはないでしょう。

だから正しくは、悩みと折り合いをつけることが大切です。

 

上記した方法を試してもなお元彼のことを思い出してしまうのなら、もうそれは仕方がないことです。古傷が雨の日に痛むのと同じで、アナタが背負っている傷になっているのです。

そしてそれは、もうどうしようもないことですし、上手に折り合いをつけていく以外に方法はありません。

元彼のことを忘れたいなら、忘れなきゃという考えを止め「思い出してもいいか」くらいの軽い気持ちを持ちましょう。

酸いも甘いも知る女性というのは、やはり魅力的に見えるものです。

元彼にさようなら。素敵な恋を始めよう

元彼を忘れたい! 未練タラタラを断ち切る方法とは?

さて今回は「元彼を忘れる方法」のお話でした。色々と試しても元彼の事を忘れられないのなら、折り合いをつけ、新たな恋を始めてみませんか?

ちょっとだけ大人になり、成長したアナタに、素敵な出会いがありますように。

センチネルの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…