好きバレしないコツと好きバレした際にすべきこと

学校や会社に好きな人がいると毎日が楽しいですよね!

ただ、中には『告白する勇気がないから見ているだけ……』『相手に奥さんがいるから、間違っても告白なんてできない……』と、好きな気持ちを抑えている女子もいるでしょう。

けれど、好きバレしないように気をつけていたのに、周りや本人に好きなことがバレてしまうことも。

バレてしまった際『あぁ、もう終わった……』と学校や会社に行きたくなくなる子もいるのでは?

そこで今回は、好きバレしないために心がけたいことと、好きバレした時にどうしたらいいかをお話ししたいと思います。

好きバレを防ぎたいのなら極力恋愛相談をしない

好きバレしないコツと好きバレした際にすべきこと

好きバレを防ぎたいのであれば、極力人には恋愛相談をしないことですね。

本当に信頼できる人にならいいかもしれませんが、その信頼している人に相談している際、第三者がたまたま恋愛相談を聞いてしまい、周りに「〇〇さんが△△君のこと好きらしい」と広がるということもあります。

本人の耳に入らなければまだいいでしょうが、噂というのは高確率で本人の耳に入りますからね……。

好きバレしたくないのなら、恋愛相談は同じ学校や会社の人ではなく、好きな人と共通の知人ではない信頼できる人にした方がいいです。

好きな人を目で追わない

好きバレしないコツと好きバレした際にすべきこと

好きな人と同じ会社だと、無意識についつい目で追ってしまうこともあるでしょう。でも、それ一番本人に好きバレしやすいです。

特に遠くにいる時には目が合って、近くにいる時には目がそう合わないとなると、察しのいい男子なら『俺のこと好きなのかな……?』と気づきます。

視線ってやっぱり感じますよ。見ていたい気持ちもわかりますが、見すぎてしまうと、どうしても相手に熱い視線が伝わりますからね。

好きバレしたくないのなら、極力彼を見ないように。

むやみにLINEを送らない、むやみにSNSで絡まない

好きな人とはLINE(ライン)をしたいし、SNSも覗きたいですよね。

別にLINEはしてもいいと思うのですが、明らかプライベートな質問が多い、『それ、俺じゃなくて他の人でも良くない?』と思われるような質問を彼にすると好意がバレます。

またSNS。普段はあまり話しかけてこないのに、SNSにはよく“いいね”を押してきたり、コメントをしてきたりすると、彼も『もしかして……』と気づくし、下手したら彼のSNSを見ている周りも気づきます。

実際に顔を合わせないLINEやSNSでは積極的に動いてしまう女子もいますが、バレる原因になりかねないので、好きバレしたくないのなら他の男子と同じように接した方がいいですよ。

好きバレしてもいつも通りに接する

好きバレしないようにしてたけど、ひょんなことから本人にバレたっぽい……となった際、どうしたらいいか頭が真っ白になってしまう子もいるでしょう。

女子の中には彼を避けてしまう子もいるでしょうが、避けてしまうと彼が『本当に俺のこと好きだったんだ?』と好意を確信してしまうか、『え? 俺なんか嫌われることした? 感じ悪いな……』と、あなたに対し悪い印象を持ってしまうか。

悪い印象も持たれてしまった場合、恋は成就しにくいです。

好きバレしたかもしれない際は彼を避けるのではなく、いつも通り接していた方が彼だって悪い気はしないし、『あれ? 俺の勘違いだったのかな?』とあなたの好意を確信できなかったりしますよ。

好きバレした後の彼の態度次第では告白もアリ

好きバレしないコツと好きバレした際にすべきこと

好きバレしたっぽい感じの場合、彼の態度次第では告白してしまうのもアリです!

もし、好きバレしたっぽい頃から彼が周囲に彼女(or 奥さん)がいるアピールをするようになったのなら、告白しても彼を困らせてしまうだけなので、あまり告白はおすすめしませんが、あなたのことをちょっと避けるようになった場合、あなたを意識してドキドキしてしまっている可能性もあります。

本当に嫌い(好意に応える気がないの)ならオトナの場合、わざわざ露骨に避けないです。むしろ普段通り接しますから。

あとは積極的に近づいてきた場合、彼も好きだった可能性がありますね。

振られた場合、学校や会社に行きづらくなるのなら……告白も慎重にした方がいいですが、彼の態度次第では告白してしまった方が、気持ち的にラクになるかもしれませんよ? 

バレても結果オーライのときもある

好きバレしたくないのなら、好きバレしないよう予防は大事。

でも、バレるときはバレます! その時は自分の気持ちと彼の態度で今後を考えましょう!

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…