LINEを教えるのは脈あり?それともなし? 男性からの脈ありサインをご紹介

誰とでも気軽にコミュニケーションがとれるLINE(ライン)。今時の恋愛において、絶対に不可欠なラブルールとなりつつありますよね。

「でも、好きな人とIDを交換したけど、脈ありかどうか不安で……」なんて悩みを抱えている女性は少なくないのでは?

そこで今回は、20~30代独身男性を対象に「LINEを教える日」に関するアンケートを実施! 男性たちが無意識のうちに送ってしまう「脈ありサイン」を探ってみました。

1:「今日はありがとう」「また今度~」は社交辞令の可能性あり!

LINEを教えるのは脈あり?それともなし? 男性からの脈ありサインをご紹介

「一緒にお酒を飲んだ女性とは、とりあえず連絡先を交換するでしょ? だから、『LINE教えて~』って言われたからって、脈あり確定されると困る。しかも、大抵の男性は『今日はありがとう』『また今度飲もうね』って社交辞令でLINEするから。それを本気で受け取って『次はいつ?』『〇曜日は空いてるよ』なんて突っ込まれても……」(28歳/金融)

気になる男性から「LINE教えて」と声をかけられたら、思わず新たな恋を期待してしまいますよね。でも、男性にとってLINEと恋愛は、単なるコミュニケーションツール。女性が思っているほど、重要視していない傾向があります。

たとえ「今日はありがとう」「楽しかったよ」「また今度飲もうね」と嬉しいメッセージが送られてきても、舞い上がってはいけません。具体的な予定が立っていなければ、社交辞令の可能性大ですよ。

2:休みの予定を聞かれたら脈あり!

LINEを教えるのは脈あり?それともなし? 男性からの脈ありサインをご紹介

「LINEでやりとりする時に、相手の予定を聞いておいた方が返信が来る可能性が高まるから、俺は気になる女性にLINE 教える時に休みの予定を聞いておく。あとは、仕事終わりの時間とか、休憩時間とか、細かいスケジュールも聞けたら聞くかな」(27歳/IT)

LINE 教える時に「いつ休みなの?」「いつLINEしたらいい?」なんて言葉が聞こえてきたら、脈あり度高め! 男性はあなたが連絡を取りやすい時間帯を聞いて、密なコミュニケーションを取りたがっている証拠ですよ。

因みに、メッセージのやりとりが始まってから「仕事は何時に終わるの?」「お休みはいつ?」と詳しいスケジュールを聞かれるのも同じ! 間もなく次のデートのお誘いLINEが送られてくるはずですよ。

3:「さっき話していた……」と写真付きLINEが来たら脈あり確定!

LINEを教えるのは脈あり?それともなし? 男性からの脈ありサインをご紹介

「気になる女性とは1日でも早く距離を縮めたい。だからLINEを教えたら、無意識のうちに自分から写真を送ったり、一緒にいた時の続きトークを送ってしまうんだと思う
」(30歳/公務員)

これといった用事もないのに、「さっき話していたお店ね」なんて写真付きメッセージが送られてきたら、脈ありだと思って間違いなし! 男性は気になる女性と繋がりたい一心で、無意識のうちにLINEをしてしまうといいます。

「この前食べたランチが美味しかった」「会社近くに新しいお店がオープンしたよ」なんて思わず返信に困るような内容も、ちょっぴりシャイな男性からのお誘いメッセージだと思えば微笑ましいですね。あなたにその気があるなら、「今度連れていって!」「行ってみたい!」とリアクションしてみましょう。

男性にとってLINEとは?

「電話より手軽な連絡手段」(29歳/商社)
「相手にメッセージの既読を管理されているのが鬱陶しい」(31歳/メーカー)
「必要があれば使うけど、あまり積極的に自分から使いたくない」(28歳/保険)

どんなにLINEが恋愛に不可欠なコミュニケーションツールだといっても、「鬱陶しい」「面倒」だと思っている男性がいるのも事実です。スマホを頻繁にチェックする習慣のない男性なら尚更!

「連絡が来ない」「返信が遅い」からといって頭を悩ませる必要はありませんよ。ただ単に「LINE不精」なだけかもしれませんから……。

終わりに

好きな人にLINEを教えると、心まで繋がった気分になるもの。でも、実はまだ恋愛のスタート地点に立ったばかりだということを忘れてはいけません。

男性たちの本音を参考に、じっくり距離を縮めることが大切ですよ。

(取材協力)
・20~30代独身男性

mookの他の記事を読む


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…